引っ越しラクッとナビ

コンシェルジュからのお電話1回だけでラクっと料金比較!
カンタン引越し見積りは引越しラクっとNAVI

マイページ
引っ越し面白ネタブログ

新しいLINEポイントプログラムを解説。2%ポイント還元は可能だが・・・得する人、損する人をチェック

« »

投稿者:横川

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。

当ブログで、推しまくったプリペイドカードである、LINE Payカードですがポイントプログラムの改悪が発表されて、6月からの新プログラムに注目が集まっていました。僕があまりにもLINE Payを推してしまったので、ポイントプログラムが改悪ということが発表されてから、次のポイントプログラムはどうなんだ?と質問をたくさん受けてしまっています。

もう、「LINE Payおじさん」と呼ばれていそうなくらいに聞かれます。というわけで、その方々への回答としつつも、新しいポイントプログラムについて解説してみたいと思います。

新ポイントプログラムがついに発表されました!が・・・内容的にはスッキリしない新ポイントプログラムと感じました。

新インセンティブプログラム 「マイカラー」

新しいインセンティブプログラムは、マイカラーというプログラムで、一言で言うと「ユーザー全体と個人の利用状況をもとに、相対的に判定」されると言う一文に表されています。

つまり、自分にとっては決済金額が多くても、ほかにもっと多い人がいれば、相対的にランクは下がる可能性があります。ということです。

また、金額だけで判定されるかどうかもわかりません。
・QR/バーコード支払い
・LINE Pay
・LINE Pay カード
・LINE Pay 請求書支払い
・送金機能
これらの利用度合いによってランクが判別されます。と書かれています。

個人的に一番面倒なのは、それぞれの決済方法を使いつつ、たくさんの金額を決済しなくては2%のポイントバックにならないのではないか?と言う不安です。請求書支払いに該当するサービスを使っていないので、利用のしようがないんですよね。

QR/バーコード支払いは、ローソン以外では、ほとんど使えない状況ですし、実質、LINE Payカードの一択状況だと思うんですよね。。。個人的には、送金機能もちょこちょこ使っていますが。

ぶっちゃけ、現状では、そのあたりのルールが全くの不明で、どういった条件でポイントのランクを判定されるのかわからないというのが、個人的にはちょっと嫌ですね。

まあ、クレジットカードのインビテーションも、そういった審査基準を曖昧にしているので、似たようなものと言われてしまえば、そんなものですが。。。

ランクによって、05〜2%のポイントバック

新インセンティブプログラムでは、ランクをバッジカラーという表現で4段階に分けています。


(出典:オフィシャルサイトより)

ソシャゲでよくある、シルバーとか、ムラサキとか、ゴールドあたりを盛り込まないあたりが、ラインっぽいですね。グリーンが最上級ランクというのも、ラインカラーを意識した形なんでしょうね。

また、ポイント付与される対象金額に上限があります。オフィシャルサイトから転載すると

今回一部カラーにインセンティブとして付与される「LINEポイント」は、月間の合計決済金額10万円(税込)を上限に付与いたします。

とのことですので、10万円(税込)を使えば、普通に考えるとグリーンになりそうですが、先ほどの決済手段を複数使わないとグリーンにならない。というプログラムだと、面倒だなーと思ったりするわけです。

とは言え、有用なインセンティブプログラム

一律2%ポイントバックだった現行プログラムに比べて、改悪とは言え、まだかなり有用なインセンティブプログラムであると言えます。

バッジカラーがレッド(したから2番目)だと、0.5%しかないので正直他のプログラムの方がいいと思いますが、バッジカラーブルー(上から2番目)だと、1%のポイントバックとなります。

1%あればまずまずのポイント還元率だと言えるでしょうから、普通に利用していれば、1%くらいはゲットできて、運がいいと2%という感じに落ち着くような気がします。

となると、メインの決済手段として使えそうな気がします。

まとめ

というわけで、新インセンティブプログラムをまとめてみましたが、とりあえずは数ヶ月使ってみて、自分の利用方法だと、どのバッジカラーになるのかをチェックしてみるのがいいと思います。決済金額が10万円越えるのに、グリーンにならないならば、ぶっちゃけ他のクレジットカードの方がポイント還元率は高いと思います。

もしあなたの利用金額や利用環境が、普通に使用した結果、グリーンならば、継続して利用すればいいでしょうし、ブルーならば、まあ使ってもいいかなという感じ。レッドや、ホワイトならば、別の決済手段を使ったほうがいいでしょう。

ポイントを付与する対象金額の上限が10万円(税込)に設定されているので、実際には92,593円(税抜き)の利用が上限です。これ以上の金額を決済する人は、別の決済手段がいいでしょうね。

 

LINE Payカードの時にも言いましたが、クレジットカードが嫌いで持っていない人や、学生さんなんかは、現状でも、LINE Payシリーズは最高レベルの還元率と言えますので、現金使うくらいならば、LINE Payにしましょう。

また、個人的には送金機能が使い勝手がいいので、もっと多くの人にLINE Payが普及してくれれば、銀行振込や、現金で渡す必要がなくなるので、とても助かります。この辺りの話は、機会があれば書いてみたいと思いますが、LINE Payの使い勝手がいいのは、いろんな人が書いているから、別にいいか。

この先、ラインポイントなんかをライン証券で、小口のETFなんかに変換できるようになるだろうと予想しています。そんな時のために、コツコツポイント貯めて、投資に回すことができたらなーと思うわけです。いわゆる、クレジットカードのポイントを投資に回せるわけですから、いらない商品に変換するよりも、有用だと思いませんか?

 

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

転勤屋はミタ #002 〜転勤の際のあるあるネタ〜

こんにちは、今日は第二回の転勤屋はミタになります。転勤始まっていますね〜10月の着任の方はもちろん、9月上旬の方々が、続々と。。。 「転勤ラクっとNAVI」では全力でサポート致しま ···続きを読む

全国のヤドカリさんに朗報!あなたにぴったりの巻貝を簡単に見つける方法を教えます。

こんにちわ。本日は、ヤドカリ様向けの引越しのサービスをご案内したいと思います。まあ、引越し自体は、カラダひとつで行うでしょうから、実際は住まい探しを簡単にできちゃう方法になります。 ···続きを読む

新生活を妄想しよう!! 妄想族に捧げる、妄想が捗るwebサービス3選

 3月です! お部屋探しは、探している時の、新生活を 妄想 をしているのが、一番たのしい時間だと思っている、横川です。こんにちわ。 妄想、たのしいですよね! 妄想を掻き立てるネタが ···続きを読む

緊急告知!3月25日搬出の関東→関西間(関西→関東間)のお引越しを各3名までバーゲン価格で提供できます。

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 珍しく、夜の更新ですが、緊急告知です。 今回、大手引越し会社のトラックが1台空いている情報をゲットしま ···続きを読む

どうしても高くなりがちな9月の引越し料金を下げるための攻略法。

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 2016年も秋の繁忙期が始まっています。9月は2〜3月のお引越し繁忙期に次ぐ、引越し料金が高い時期です ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2019年3月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

新着記事

引越会社に聞いた、2019年も #引越し難民 がなくならない3つの理由と3つの対策
2018年、メディアを騒がせた「引越し難民」というキーワード。その名の通り、引越しがしたくても引越会 続きを読む
20秒でわかる!?『引越しラクっとNAVI』の歴代お役立ち&おもしろ動画たち
すっかりお久しぶりのブログになってしまいましたが、ついに! 引越しラクっとNAVIのサービス紹介動画 続きを読む
【12/29~1/3】サポートセンター 冬期休業のお知らせ
当サービスのサポートセンター冬期休業のお知らせです。 引越しラクっとNAVI・転勤ラクっとNAVIの 続きを読む
【PR】生きるということは、いろんな荷物を背負うこと
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 みなさん、生きてますか 続きを読む
その防災グッズ、あなたにとって本当に必要?100円ショップでオリジナル防災セットを作ってみた【2018版】
2018年9月現在思うこと。今年は『災害が非常に多い!』 1月~3月 記録的大雪(珍しく東京に大雪が 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ