引っ越しラクッとナビ

お部屋探し、引越し業者からネット回線、不要品処分まで。
引越しに関することなら引越しラクっとNAVI

マイページ
引っ越し面白ネタブログ

リオオリンピックで改めて思う、地上波放送の終焉

« »

投稿者:横川

こんにちわ。引越しラクっとNAVIの横川です。オリンピック終わっちゃいましたね。先日、ネットを見ていたら、こんなニュースが。。。

「ネットの最大の魅力はスピーディに発信できることにありますが、テレビのようなスケールの大きい番組を作り上げることはできないので、本来ならば棲み分けができるはずです。その最たる例が、今回の五輪のような大きなイベントを“実況生中継”すること。ドラマやバラエティ番組は、今ではYouTubeなどでオリジナル映像を発信できますが、五輪のような大きな行事では、やはりテレビの力を実感します。視聴者が望むようなコンテンツの力を発揮できさえすれば、まだまだ人々はテレビに夢中になれるということが、今回のリオ五輪で証明されたと言えるのではないでしょうか」

(上記リンク先より)

これを読んだ時、いくつもはてなマークが頭に思い浮かびました。

「テレビ」や「ネット」という切り分けは、オリンピックを見るための手段なわけで、テレビで見たいわけじゃない。ネットで見たいわけじゃない。手段はどっちでもよくて、選手を見たい。試合を見たいわけなんです。

ですが、テレビだとスケールが大きく、ネットだと速報性が高いとかで切り分けちゃっているので、非常に見方が偏っています。

テレビが主導権を持った結果

0317005

今回のリオオリンピックもそうですが、基本的にはNHKを含む民放各社が国際オリンピック委員会から、電通を通じて購入しています。

つまり、放送免許を持った団体しかここに参加できていないことに問題があると思います。

例えば、スポーツナビ(ソフトバンク)や、ニコニコ動画(ニワンゴ)や、AbemaTV(サイバーエージェント)なんかが、ここに参加して放映権料を負担することで、放映する権利を取得してもいいはずですが、民放各社がこれを許してくれるのか、微妙です。(AbemaTVは、テレビ朝日も参画しているので可能性がないわけではない)

NTTだって、フレッツテレビがあるので、放映権を取得できれば活用することができると思うんですけどね・・・

でもって、僕は人気のある種目、日本人のメダルが期待できる種目は、今回のように、テレビで放送すればいいと思います。有名な解説者がついて、実況があって、はじめてみる種目でもわかりやすく解説してくれるので、いいと思います。ですが、マイナースポーツだったり、それほどメダルが期待されていない種目の場合、テレビで放送されることはありません。

ですが、参加した選手はマイナーかもしれませんが、4年間頑張ってきた選手なわけで、それを支える人たちが少なからずいるわけですが、日の目を見ません。なぜなら民放各社は、大勢にウケるコンテンツでないと放送しないからです。限られた時間の中で、オリンピックだけでなく、ドラマやニュース、コメディなどいろんな番組を放送しているので、マイナー競技などは切り捨てられます。

ですが、ここにネットを組み合わせることで、マイナー競技や、注目度が低い(メダルの期待が薄い)選手でも、放送ができるはずなんです。最悪、解説者がいなくても、実況がいなくてもいいじゃないですか。それを見たい人は少なからずいるはずです。

でもって、全く対応していなかったわけではなく、NHKは、「NHKスポーツ」、民放は「五輪.jp」というアプリで配信はされていました。

オリンピックアプリの改善案

NHKスポーツアプリでは、民放各社で放送している試合などは見ることができません。逆に、NHKで放送された試合などは、見ることができません。視聴者にとって、この試合はどっちで放送されていたのか?なんてわかるわけもなく、完全に視聴者の利便性を無視した、残念なアプリになっています。

ですが、前述のようなマイナー競技も放送はされていましたが、ライブ配信であれば、観れたのは良かったと思いますが、見逃して後から見直せるかどうかは、競技によるようです。また、サッカーでは、データ放送のいいところを出していて、ゴールシーンをタイムライン上にわかるようにしておいて、せっかちな人は、ゴールシーンだけをかいつまんで観ることができます。まあ、これは好き嫌いが分かれそうですけどね。

0317004
(ハイライトの部分がタイムラインでチェックできる)

前述のリンク先でも言われていますが、テレビのいいところは、番組をまとめ上げる力だと思います。それはその通りですが、それを見たい人は、テレビをみればいいし、そういった”余計なもの”がいらない人は、ネットでスポーツを楽しめばいいと思います。総務省から許可をもらって、国民の資産である電波を利用している民放各社ですから、ニーズの少ない種目を放映する必要はないと思いますが、だからと言って、高価な放映権料を支払って購入した資産ですから、それはそれで有効活用してもらいたいわけです。

2002年の日韓W杯の際、民放とスカパーで同じ試合を放送されていたのですが、民放は各局のアナウンサー+元サッカー選手の解説者。スカパーは、サッカーおたくの実況に、解説者。という陣容でしたが、視聴者がマニアックなスカパーの解説陣を選ぶか、民放の解説陣を選ぶかを、選択できたんです。

ですから、東京オリンピックでも、視聴者が民放を見るのか、ネットでたれ流し放送を見るかを選ぶことができればいいと思います。本当、それだけなので、特別に難しいことをやって欲しいわけじゃないんですけどね・・・

でもって、「テレビ」でないと見れないようにするわけではなく、「テレビ」でも「ネット」でも観ることができるようにするだけでいいのです。あと、オリンピックのオフィシャルアプリは1つに統合で。

まとめ

というわけで、多様性が増している世の中で、一つの方向からしか紹介できない民放へ、”原点回帰”しているというよりも、放送各社が映像配信を縛っただけなので回帰しているとは思えません。もっともっと資産を有効活用して、4年後の東京オリンピックでは、多様性のある映像配信、放送をしてもらいたいものです。

iPhoneができて、iモードが壊滅的な状況になって、日本の通信キャリアは自社コンテンツで稼ぐことができない、”土管”の状況になりましたが、それでも通信キャリアは高収益を上げています。(スマホ料金が下がらないから)テレビも同じで、これまでは自社で作ったコンテンツで自社流通で利益を上げていたかもしれませんが、ネットの時代に、”自社制作”にこだわると、置いてけぼりを食らうかもしれませんね。

アプリについても、一つにまとめないと、倍のコストがかかるだけなので、ひとつにまとめて欲しいですね。

本日は、以上です。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

新電力はこうでなきゃ!H.I.S.の電力料金は、超シンプルだった!

通信キャリア(ソフトバンク、au)から始まって、エネルギー(エネオス、昭和シェル石油)を見て、ケーブルテレビ(J:COM、iTSCOM)をチェックしてきた、電力自由化の電気プランで ···続きを読む

転勤屋はミタ #011 〜転勤/引越しの際のあるあるネタ〜

今月もやってきました、引越しのあるあるネタ、今月はいつもと違ったネタが見つかりましたよ!   ご主人が引越しをしましたので、お風呂をパトロールしてます pic.twitt ···続きを読む

液晶テレビを引越し会社に壊された僕が伝える、テレビを壊さないための3つのポイント

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 先日、テレビが壊れて、メーカーにも量販店にも残念な気持ちになったことをお伝えしました。 とはいえ、対応 ···続きを読む

週末アフィリエイターでも大丈夫!引越しラクっとNAVIの訴求点をご説明します。

こんにちわ。引越しラクっとNAVIの中の人、横川です。(@hikkoshinavi)さて本日は、A8.netさんでアフィリエイトをスタートさせた記念に、広告主としてアフィリエイター ···続きを読む

引越したい!と思ったけど全然やる気が出ない時のやる気のスイッチの押し方

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 今日は、引越しのテクニックのお話ではなく、引越しをしよう!とか、引越しの準備しなきゃ!と思ったものの、 ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

新着記事

年間数万件の引越しを見てわかった!長距離引越しが安い引越し会社とその理由
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 長距離のお引越しは、ス 続きを読む
引越し初日に使うものだけを入れた、「すぐあけボックス」を作るべき理由
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。   突然です 続きを読む
引越しマンガ、第9話は伝家の宝刀、梱包術です。
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 今週の引越しラクっとシ 続きを読む
漫画で楽しく引越しを知ろう!全部無料で読める、引越しのマンガ4つ(プラス1)をご紹介。
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 引越しの時に漫画をうま 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ