引越しのスマホアプリを徹底比較。好き勝手に書いてみる。Part.2

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。

お引越しのハイシーズンになっております。先日も、某企業様の新入社員さんの引越し手配のお話を頂きました。一年で一番高額な時期に50名。とか40名とか。。。

引越し代金のことを考えると、もう半月でも前倒しで入居するように手配できれば、引越し代金が3割カットとか簡単にできるのに、新卒一斉入社は、こんなところにも、歪みを生んでいるんですよ。

なんて愚痴は、心にしまうつもりが漏れてしまいました。ですが、お客様へは、喜んで!とお受けさせて頂きます。いつもご依頼ありがとうございます。今年も頑張りますので、よろしくお願い致します。

 

さて、前回に引き続いて、引越しのスマホアプリを好き勝手にレビューしてみましょう。

引越ダンドリ

こちらの引越ダンドリというアプリは、お部屋探しサイトを運営する、SUUMOさんの引越しアプリとなっております。

ですから、前回ご紹介した2アプリのように、iPhoneの動作が遅くなるかもよ?という32bitアプリの注意喚起が出ることもありません。さすがリクルート。

 

さて、このアプリ、とってもシンプルです。

できることは3つ。

1)ダンドリCHECKリスト(引越しのチェックリスト)
2)手続き先リスト
3)引越し料金の見積もり

となっています。

ダンドリCHECKリスト

最初に、引越し日を設定します。今回は、3月27日に設定してみました。すると、引越し日まであと59日であることが、わかります。

そして、ダンドリCHECKリストを見ると、リストに載っている項目が、何日までにやらなきゃですよーと表示されます。

これは、わかりやすい!と言えますが、実は、僕たちの引越しラクっとNAVIでも同じことができます。

引越し日を設定すると、何日までにこれをやりましょう。という項目を自分でチェックして、必要なものだけをマイページに掲載することができます。


(引越しラクっとNAVIのチェックリスト)

アプリもいいけど、引越しラクっとNAVIのチェックリストも、よろしくお願いします。(笑)

手続き先リスト

続いて、手続き先リストでは、旧住所と新住所での、郵便局や水道やガスなどの手続き先を確認しましょう。というリストが表示されます。これも、ある意味チェックリストですよね。

例えば、転出届を見て見ると、

このような説明が表示されて、必要なものが表示されたり、引越し日に対して、いつまでに対応しましょう。という表示がなされます。

でもって、個人的にはわかりにくかったのですが、一番下に対応完了ボタンがありましたが、こうやってブログを書くまで、気がつきませんでした(笑)

こちらも、引越しラクっとNAVIのマイページ内のチェックリストで、同じことができます。さらに、転出届については、データベースを用意しています。

転出届・転入届検索システム|引越しラクっとNAVI

よければ、こちらもご覧ください。

引越し料金の見積もり

こちらが、このアプリのメインですね。SUUMOの引越し見積もり画面が表示されます。(当然ですが)

最後まで、引越しラクっとNAVIを被せると(笑)、僕たちも引越しの見積もりを取ることができます。それも、1度のお電話で引越し会社とお話せずに見積もりをとることができるのです。(僕たちのサポートセンターとは、お話をする必要があります)お電話で完結するのは、単身者の場合で、ご家族の場合は、訪問見積もりとなってしまうのですが、よければ、お試しください!

引越しラクっとNAVI

 

というわけで、引越ダンドリというアプリを見ていきましたが、引越しアプリの中では、一番出来がいい(上から目線ですいません)アプリと感じました。

やれることが少ないというのか、絞ってあるというのか、どちらにも言えるのですが、リクルートさんだから、絞ってあるのかな〜と感じさせるアプリです。デザインも綺麗ですしね。

ですから、どうしても、引越しのアプリを使いたい!という人は、こちらの引越ダンドリアプリを使って見るのもいいと思います。

引越し大百科

続いて、こちらのアプリをチェックして見たのですが、すでになんども紹介しているような、単なるアフィリエイトアプリでしかなかったので、画像を2枚だけ、貼ってコメントは終了とします、

まとめ

というわけで、2回にわたって、引越しのアプリをご紹介してきましたが、個人的には、前述の引越ダンドリをおすすめしたいと思います。

それ以外のアプリは、正直、ダウンロードする意味はあまりないと思います。だったら、僕たちの引越しラクっとNAVIのエントリーを色々チェックしてもらったり、チェックシートを使ってもらう方が、役に立てそうです。

あと、感じるのは、デザインってほんと大事です。申し訳ないのですが、二度と使いたくないようなデザインのアプリもあって、デザイナーさんの力の差を感じます。

 

おまけ

最後に、引越しのアプリで、ゲームがあったのでご紹介します。

引越し奉行というアプリですが、単にタップして、おばあちゃんのところへ荷物を投げ入れるというシンプルなゲームです。

投げ入れた荷物が、家を破壊したり、おばあちゃんを突き飛ばしたり、ハチャメチャな感じで、何を基準にしているか不明ですが、得点が算出されます。

昔でいう、アングリーバードみたいなゲームですね。まあ、引越しという単語が使われていなければ、ダウンロードしてなかったです(笑)興味があれば、引越し作業の合間に遊んで見てはいかがでしょうか?

著者投稿者 横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連キーワード

引っ越し見積もり料金 簡易シミュレーション

  • 1引っ越し時期
  • 2移動距離
  • 3引っ越し人数
\
平均
 円
最安値
 円
最高値
 円
  • ※引越しラクっとNAVI ® の実際の引っ越しデータから算出しています。
    期間:2017年1月~2019年6月実績
  • ※引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。
    お引っ越しの際には、見積もり取得をお願いします。
引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
ページトップ