ちびまる子ちゃんの「さくら家」がサザエさんの「磯野家」に引越した場合の見積りをとってみた

さて、今回のエントリーはこれまでと違って、妄想大爆発です(笑)
もし、ちびまる子ちゃんの「さくら家」がサザエさんの「磯野家」に引越したら?をお届けします。日曜18時から日曜18時30分へのお引越ですね(笑)

「まる子、引越しはつらいよ」の巻

転居元の「さくら家」は静岡県静岡市清水区にありまして、間取りは4DKの平屋です。

転居先の「磯野家」は東京都世田谷区にあって5DKの平屋です。まるちゃんの転校の手続きが必要ですね。あんなに濃い同級生と離れると、どこへ行っても物足りなさそうです(笑)

さくら家のお見積りのポイントは、こちらです。

・おじいちゃんおばあちゃんがいるので平屋の家へ。
・長距離なので翌日到着&高速料金発生。
・子供が小学生なので、夏休みの初日の引越し。
・だけど費用を抑えるため、午後の便で設定。
・ベッドなどの家具は無いが、押入れに荷物が多そう…。
・間取り図には無いけど、おじいちゃんの盆栽がありそう。
・どちらも住宅街なので、超大型トラックは入れない(2台設定)
・磯野家の家の前は、玄関まで少しだけ横持ち作業が発生する。

そんな、「さくらひろし(職業不詳)様」へのお見積りはこちら!

0008001

4tロング車での4名作業。高速代金を含めて、約25万円という結果になりました。どうでしょうか?高いと感じますか?それとも安いと感じますか?6名様分のお引越しですので、一人当たり4万円ちょっとですね。

ひろしさんは、この金額で納得してくれるのでしょうか?そして、まるちゃん一家は、東京の生活に馴染むことができるのでしょうか?不安ですね~

波平、引越しを決断する

さてはて、さくら家が来ることになった、磯野家。家を明け渡すわけですが、実は転居先が決まっていました。それは、東京都練馬区への野比家へのお引越です。

世田谷区から練馬区ですから、東京都内のお引越になりますね。ですので1日で、搬出から搬入までが可能です。

そんな磯野家のお見積りのポイントはこちらです。

・カツオ・ワカメが自立して磯野家を出て行く(ので5名引越)。
・タラちゃんは個室が欲しい。
・タマは運べません。
・波平・フネの着物が多そう(着物用ダンボール用意)。
・まるちゃん一家が引越してくる前に退去。
・クリーニングの期間を考えて6/27(土)に設定。
・盆栽は要注意!
そんな、「磯野波平様」へのお見積りはこちら!

0008002

カツオ、ワカメは自立してもらわないと、お家に入れない!ので二人の別便も含まれていますが、5名の引越しで約16万円と一人当たり3万円ちょっとです。やはり、近距離ですから、さくら家の引越しよりお安くなりましたね。

それにしても、磯野家は世田谷区桜新町だったのですね。いいところに住んでいます(笑)

そうなると、磯野家がくることになった、野比家はどこへ行くのでしょうか?
それはまたのお楽しみ。
以上、妄想爆発のコーナーでした。

著者投稿者 横川
ページトップ