これはよくわかる!単身者が買って失敗した家電トップ5(引越しマエストロ版)

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。

4月から新生活を始めた人にとっては、このゴールデンウィークは、束の間の休息ですね。気が張っていた1ヶ月間から、今後の生活に慣れていく過渡期かと思います。

そんな時だからこそ、新生活の記事が世の中的には結構出ているのですが、そんな中で僕が注目した記事がありました。

確かに、買ったけど全然使わなかった。という家電は結構あります。

上記のリンク先を一部ご紹介してみます。

第1位となったのは「ジューサー・ミキサー」だ。理由は「作るのに手間がかかる」「後片づけが面倒」「野菜や果物を買うのが大変」といったものが多かった。

結果、「これなら野菜ジュースを買ったほうがラク」ということになるらしい。もし、ジューサー・ミキサーの購入を考えているのなら、このへんをしっかり頭の中に入れておくべきだろう。

わ、わかる!!

フローズンフルーツを購入して、ジューサーで「うぇいうぇい」しようと思っていたのですが、全然使わなくなりました。というか、ジューサーがどこに行ったのかも、わからないくらい。。。

というわけで、今回は僕の体験ですが、使わなかった、失敗した家電トップ5をお伝えします。

1位:コーヒーメーカー

これ、買ったというよりも、もらったんです。上京のお祝いというか、東京への転勤の際のお祝いに。で、何度か使っていたのですが、洗ったりするのが面倒だし、マメを挽く機能もありましたが、掃除が面倒だし、インスタントコーヒーでいいじゃないか。に落ち着きました。

上記のリンク先でも2位ですし、納得できます。

 

あと、僕がコーヒーメーカーを保有していた当時と環境が全然変わっていて、今の時代だと、コンビニ行けば挽きたてコーヒーがいつでも飲める環境にあるのは、とても大きいです。

我が家でも、会社でもすぐ近くにセブンイレブンあるので、下手なコーヒーメーカーを買って、マメも管理するよりは、100円で飲めるコーヒーがいつでも飲める環境にあるのは大きいです。

 

とはいえ、今僕がコーヒーメーカーを買おうと思ったら、先日、ガイアの夜明けかな?で紹介されていた、無印良品のコーヒーメーカーを買うと思います。

セットしておけば、予約でコーヒーができる機能は、使いたいかもですね!

2位:炊飯器

これも、購入した当時は、結構使って食費を浮かせていたのですが、今の時代、電子レンジでチンする食べきりパックのご飯がお安く売っているので、お茶碗を洗う手間を考えると、チンする方が楽なんですよね。。。

おかゆとかを作る人ならば、炊飯器があってもいいと思いますが、今、僕が一人暮らしをする場合でも、炊飯器は買わないですね。。。

どうしても、買うというならば、高級な美味しそうなものが欲しいです。これも、ガイアの夜明けで紹介されていましたが、バルミューダデザインさんの炊飯器がいいなーと思います。

もしくは、カンブリア宮殿で紹介されていた、かまどさんもいいですね。

カンブリア宮殿とか、ガイアの夜明けとか、テレビ東京見過ぎですね(笑)

3位:アイロン

クリーニング代金を浮かすために、アイロンがけを毎週やっていました。イチローがバットやグローブの手入れをするように、サラリーマンにとって、シャツのシワを伸ばしたり、革靴を磨いたりすることは、当たり前だと思っていたので、それはそれで、結構好きな時間だったんです。

とはいえ、貴重なおやすみが、アイロンがけで半日費やしてしまうのは、ちょっともったいないと思ったのと、1枚100円しない価格でクリーニングをしてもらえるので、だったらいいか。と思って、クリーニングに任せることにしました。

その結果、アイロンだけでなく、アイロン台もいらなくなったので、とてもスッキリしました。

もし、今買うならば、洋服をハンガーにかけたままでアイロンがけができる、ハンディスチーマーがいいかなと思います。

4位:ホームベーカリー

正しくは、買ったわけじゃなく、何かのキャンペーンでもらいました。確か、米粉からでもパンが作れる。みたいな売り文句だったと思います。

でも、単身者がホームベーカリーなんて使わない訳で、開封すらせずに、子持ちの友達にあげちゃいました。

そして、後日、友達にどうだった?って聞いてみたら、「面倒くさくて、一回作って使わなくなった」とのこと。

まあ、そんなもんですよね。

5位:冷蔵庫

最後は、冷蔵庫です。え?と思うかもしれませんが、単身で仕事が忙しいと、はっきり言って冷蔵庫はいりません。

コンビニ行けば、冷たい飲み物、冷凍食品が売っている訳で、わざわざ冷蔵庫に保管する必要がありません。

まあ、ちょっと極端な例かもしれませんが、単身で仕事に生きる!みたいな人は、冷蔵庫をなくすことで、余計な電気代もかからず、お部屋も広くなるので、いいですよ!

まとめ

僕が単身時代に手に入れたものの中で、いらなかったなーと思うものをまとめてみました。

逆に、必要だったなーと思うものは、加湿器(関東の人は必須だと思う)、洗濯機、パソコン、あたりでしょうか。それ以外はなくとも生きていける気がします。

テレビはテレビ東京以外、あまりみないのですが、パソコンのモニター機能も備えているので、個人的には必須です(笑)

 

単身者にとって必要な家電は、一台で複数の機能を持てるものです。

電子レンジよりも、オーブンレンジの方がパンが焼けたりするのでいいのですが、オーブンレンジはちょっと高いので、それほどパンを食べない人ならば電子レンジで十分です。複数の機能があれば、その分スペースが生まれるので単身者にはありがたいですね。

こちらもお勧め!  引越しには、それぞれの想いが詰まっているよね。というお話。
著者投稿者 横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連キーワード

引っ越し見積もり料金 簡易シミュレーション

  • 1引っ越し時期
  • 2移動距離
  • 3引っ越し人数
\
平均
 円
最安値
 円
最高値
 円
  • ※引越しラクっとNAVI ® の実際の引っ越しデータから算出しています。
    期間:2017年1月~2019年6月実績
  • ※引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。
    お引っ越しの際には、見積もり取得をお願いします。
引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
ページトップ