年間○万件の引っ越しを扱う会社の社員引っ越しに密着してみた(前編)

「年間◯万件の引っ越し会社を扱う会社ってどこ?」

 

はい。すみません。
引越しラクっとNAVI を運営している弊社(株式会社リベロ)のことです。

じつは私たちは、「引越しラクっとNAVI」以外にも、たくさんのサービスを展開中。

おかげさまで年間の引っ越しサポート件数が、3万件を突破しています。

 

サービス名 対象
引越しラクっとNAVI 個人のお引っ越し
転勤ラクっとNAVI 法人のお引っ越し
新生活ラクっとNAVI 不動産会社
福利厚生会員向け

日々、みなさまの快適な引っ越しをサポートし続けている我が社の社員の引っ越し。

「引っ越しのプロフェッショナルとして、さぞかしスムーズ&スマートな引っ越しをするに違いない!」と、期待して引っ越しに密着することにしました。

果たして、その結果は・・・。

引っ越し前日に「荷造り完了」とはさすが!

今回、引っ越しを密着させてくれたのは不動産営業を担当している海老原さん(以後、あだ名の「えびちゃん」でいきます)。
お昼頃、会社にて。

私:「えびちゃん、荷造り終わった〜?」
えびちゃん:「終わりました!うち荷物少ないんですよー。ソファーとか、たくさん処分したんで。」

・・・すごい。前日に普通に会社で仕事してるなんて。

引越し前々日〜当日まで2夜連続徹夜、トラック到着時間ギリギリまで箱詰めに追われていた自分の引っ越しを思い出し、少し恥ずかしくなりました(梱包が終わらないので、有休頂きましたよ、ホント)。

ちなみに、今回の引越しは社宅への引越しとなるため、引越会社選びは「転勤ラクっとNAVI」で、サクッと手配完了。トラックは午後の便での予約。

・ワンルーム
・単身引越し
・ダンボール10箱程度
・引越し先はご近所

これらの前情報より、元引越会社勤務としては
おそらく2tショート分の荷物。2〜3時間くらいで全部終了かな』と予測。

ちょうどその頃、引越会社さんから前日確認の電話が入りました。『14〜15時頃にトラック到着します』とのこと。明日は、13:30にえびちゃん宅へお邪魔することにしました。

 

引っ越し当日

ピンポーン
おじゃましまーす。

引っ越し当日の部屋の様子。梱包完了しているのはさすが(引越しラクっとNAVI 中の人の引っ越し)

お! 小物は全部ダンボールにまとまっています。

ダンボールの数は全部で10箱くらい。本当に少ない。
(軽く30箱は超えていた自分の引越しを思い出し、少し恥ずかしくなりました・・・)

梱包が終わっているから引っ越し業者を待つ間も余裕(引越しラクっとNAVI 中の人の引っ越し)
トラックが来るまで、しばしえびちゃんと休憩タイム。
のんびりテレビを見ていると、山口くん(撮影で同行)が何かに気づきました。

引っ越しあるある【1】詰め忘れ


山口:「ここ、何か入ってないですか? このテレビ台の中・・・」
えびちゃん:「本当だ〜! ヤバ〜い!!」

引っ越しあるある。テレビ台の荷物詰め忘れ(引越しラクっとNAVI 中の人の引っ越し)

慌てて、まだ少し余裕があるダンボールへ荷物を詰める えびちゃん。
テレビ台、結構忘れがちなポイントかもしれません。

お、何やらエンジン音が・・・

トラック到着!

今回、引っ越しを担当してくださるのは・・・

グロリアス・ムービング さん。お世話になります。


まずは、荷物の確認と搬出の流れの説明。

作業スタッフ(主に作業リーダー)の方は、部屋の中を見た一瞬で、これからの作業工程を頭の中でササっと組み立てることができるそうです。建物のどこへ養生をすべきか、運び出す荷物の順番はどうするか、依頼主に協力をお願いするところ、手を出さないで欲しいところ・・・などなど。

CHECK!!

トラックへ最初に積みこむのは、ダンボールなどの小物類!

ダンボールの搬出をしながら、グロリアスさんの手によって、電子レンジもあっという間にダンボールへ梱包されました。(レンジの高さに合わせてダンボールに切れ目を入れ、ピッタリサイズで包んでます)

キビキビ動くグロリアスさんを見ながら、ちょっと手持ち無沙汰なえびちゃん。

えびちゃん:「私は何をしてたらいいんですかね〜?」

グロリアスさん:「布団袋にお布団入れててくださいねー!」

えびちゃん:「はーい!!」

布団袋に布団を詰める(引越しラクっとNAVI 中の人の引っ越し)

布団をボスボス詰めていきます。


その頃のトラック内部の様子。

あっという間にダンボールが部屋からなくなり、いよいよ大物の搬出です。

部屋の奥にあった白いクローゼット。玄関近くへ移動しました。


私:「けっこう大きいね」
えびちゃん:「あれ〜? このタンス、こんなに大きかったかなぁ」

大物の家具・家電は事前に正しく引っ越し業者に伝えましょう


えびちゃん:「・・・」

いやいや、びっくりしたのは私と引っ越し会社のスタッフさんだから!

予想外に大きい冷蔵庫はプロの梱包に頼る

タンスに続いて大物がまだいました。

冷蔵庫。これも一人暮らし用にしては大きめ。

私:「冷蔵庫・・・でかいね」(想像してた2ドア冷蔵庫と違う)
えびちゃん:「え? そうですかぁ?」(ニコニコ)

ここでグロリアスさん、キルティングの梱包資材をたくさん持ってきてくれました。華麗なる冷蔵庫梱包の様子は、動画でどうぞ。

 

ベッドの解体も引っ越し業者に依頼

冷蔵庫の搬出が終わり、次はベッド。
・・・これも、大きい。


私:「ベッド・・・でかいね」(想像してたシングルベッドと違う)

えびちゃん:「セミダブルだったかなぁ?」

グロリアスさん:「これはダブルですね!」

えびちゃん:「あれ〜? そうだったっけ?」(ニコニコ)

ちょっと雲行きが怪しくなってきました。
そんな私たちはさておき、グロリアスさんは、さすがプロ。華麗にベッドの分解を始めました。

プロの技、こちらも動画でどうぞ。

ちょっと部品の多いベッドでしたが、鮮やかな手さばきであっという間に解体完了です。

えびちゃん:「すご〜い!!」

えびちゃん感動。

搬出完了!

大物家具・家電の搬出も終わり、部屋の中はすっかり空になりました。

荷物を運び出した部屋は広々(引越しラクっとNAVI 中の人の引っ越し)

ガラーン。

えびちゃん:「なんか声が響く!」

山口:「物がなくなって、音を吸収するものがなくなったんですね」


えびちゃん・私:「なるほど〜!!」

2tロングトラックなのに満杯…

トラックの様子はどうでしょうか。早速見に行きました。
2tロングトラックには3畳分くらいの荷物がぎっしり(引越しラクっとNAVI 中の人の引っ越し)


えびちゃん:「ピッタリ全部入った〜♪」

私:「このトラック、2tショートじゃないですよね…?」

グロリアスさん:「・・・はい。2tロング(ワイド)ですね」

私・山口:(グロリアスさん、ありがとうございます・・・!!)

CHECK!!

今回の引越し、えびちゃんの自己申告では、「2tショート」トラック分(畳3畳くらいの広さ)の荷物量でした。
・・・が、実際に積んだ荷物量は「2tロング」トラック分(畳4.5畳くらいの広さ)の荷物量。で約1.5倍。たまたま大きなトラックで来てくれたのでセーフでしたが、そのまま2tショートトラックで来ていたら絶対に全部は積めない状況なのでした。。

 

グロリアスさんに引越し先までの道順を伝え、私たちは引越し先へ徒歩移動!

私「えびちゃん、引越し先って今の家より広いのかな・・・?」
え「間取りは1DK?になるけど、今よりはちょっと狭いと思います〜♪」

・・・
一抹の不安を覚えつつ、引越し先へ向かう我々。
このまま「スムーズ&スマート」な引越しは無事に完了するのでしょうか。

この続きは『〜後編』で。

お楽しみに!

 

簡単 引越し見積もり

著者投稿者 今村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連キーワード

引っ越し見積もり料金 簡易シミュレーション

  • 1引っ越し時期
  • 2移動距離
  • 3引っ越し人数
\
平均
 円
最安値
 円
最高値
 円
  • ※引越しラクっとNAVI ® の実際の引っ越しデータから算出しています。
    期間:2017年1月~2019年6月実績
  • ※引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。
    お引っ越しの際には、見積もり取得をお願いします。
引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント

引越会社を味方に!料金に差が出る訪問見積り攻略法【保存版】

お盆周辺が狙い目!?8月の引っ越しのおすすめポイントと注意点

ページトップ