引っ越しラクッとナビ

お部屋探し、引越し業者からネット回線、不要品処分まで。
引越しに関することなら引越しラクっとNAVI

マイページ
引っ越し面白ネタブログ

【実録】叩かれてサービスは強くなる!引越しラクっとNAVIを使ってみた-Vol.2 お部屋探し編-

« »

こんにちは、引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の今村です。お久しぶりです。

『引越し初心者カワセと学ぼう!』必見!引越しラクっとNAVIを使ってみた-Vol.1 サービス登録-が更新されないまま、早4か月・・・。いい加減、サービス登録のその先のお話を進めなければ!と、日々悶々としながら今日に至っておりました。すみません・・・。

そこで、本日は第二弾『お部屋探し編』です。

きっかけは、今月弊社に入社した「Hさん」という社員さん。実は入社前にこっそりと(隠していたわけではないと思いますが)当サービスを利用していたことが発覚したのです! 「引越しNAVI使ってくれたんだ! 嬉しいなぁ~」なんて思いながら早速、その感想を聞いてみると・・・

『まだ部屋探しの段階ですが・・・う~ん、そんなにいいサービスとは感じなかったですね』という衝撃の答えが。

・・・まずい。非常にまずい。これは由々しき事態です!
そこで、Hさんにお願いして良いところも悪いところも包み隠さず感じたことを全てぶっちゃけていただくことに。後日、レポートを提出してくれました。かなり読むのが怖いレポートですが、ここにそっくりそのまま公開したいと思います。

 

リアルレポート「引越しラクっとNAVIを使ってみた」

以下、Hさんのレポートの文章をそのまま掲載します。「」マークは、Hさんが思う『こうなったらいいのに』という改善要望です。

※レポート文は、この箱の中に表記します※

 
また、それを読んで感じた感想を『引越しラクっとシスターズ』のお姉ちゃんに代弁してもらうことにします。

それでは、どうぞご覧ください。

 
====レポートスタート====

実際に「引越しラクっとNAVI」を使って、「引越ししてみた!」を1人のユーザーとして使ってみた感想をお送り致します。今回の引越でメインとなるのは下記3点。

1)お部屋探し
2)引越手配
3)ネット回線

包み隠さず、赤裸々に感想を記載していきます。

 

会員登録&『お部屋探しサービス』申込み

「引越しラクっとNAVI」に登録すると、希望連絡日を記載する箇所が。とりあえずなんとなく電話に出れそうな日時を選択。注意書きには「サポートセンターから連絡が入る際の希望日を記入してください。」とのこと。いったい何をヒアリングされるのかと思いながら入力。

→何をヒアリングするのか記載があると、ドキドキしなくて良かったのになと。

たしかに、具体的なヒアリング項目の記載がある方が、事前に確認しておいた方が良さそうなことなど、心構えもできて安心できますよね。お客様をドキドキ(心配・不安に)させてしまってはサービス失格です。
ちなみに、お部屋探しでサポートセンターがヒアリングする項目は、希望エリア・家賃・物件の希望条件(階数・間取り・設備など)です。その項目をサービス申込画面に掲載できないか、システム担当に確認してみます。

※マイページ内、『お部屋探し』申込み画面

 

希望連絡日時になると、本当に着信が!
「0120793730」
フリーダイヤル!!
その時たまたま、立て込んでいたために電話に出れず。。。

そういえば「引越しラクっとNAVI」に登録していた希望連絡日時かもと、数分後に思いだす。

→フリーダイヤル「0120793730」から連絡が来る旨を記載してくれていても良かったのかも。

自分にかかってくる電話番号が分からないと不安になる気持ち、分かります。
引越しラクっとNAVIサポートセンターからかかってくる番号(フリーダイヤル)は『0120-793-730』です。この番号、サービスの申込みが完了した時の画面に「お急ぎの場合は、サポートセンター(0120-793-730)へご連絡下さい」というような内容での記載はあるのですが、『この番号からかかってくる』という表現ではありませんでした。もっと分かりやすく伝わるような内容へ修正したいと思います。

以降は、翌日の希望連絡時間帯に着信が入るものの、立て込んでいて出れず。
電話に出れたのは4日後。。。すいません。

 

お部屋探しスタート

電話に出てみると、聞かれたのは引越しに関するヒアリング。時期やエリアを伝えると、おすすめする不動産会社を3社紹介してくれるとのこと。部屋探しは、お客様と各不動産会社とで協議してくださいとのこと。

ここ、個人的にすごく気になったポイントです。『お部屋探し』サービスを申し込まれたお客様が抱いた印象が「引越しに関するヒアリングをされた」「部屋探しは不動産会社と協議してと伝えられた」・・・。これって、サポートサービスとしていかがなものかと思います。サポートセンターにHさんの対応状況を確認したところ、お部屋探しに必要な希望条件などの内容もヒアリングはされていました。不動産会社さんの対応についても後述しますが、各社から希望条件を満たした物件情報がメールで送られてきています。
 
つまり、基本のサービスは提供できていたんです。
しかし『サポート』サービスという立場で、お客様こういう印象を与えてしまっている部分は見過ごせません。サポートセンターの責任者にもこの件は共有し、オペレーターの再教育をお願いしました。

電話を切って1時間ほどすると、知らない番号から電話が。。。
「〇〇不動産の〇〇ですが、〇〇さんのお電話でお間違いないでしょうか?」
っておすすめしてもらった不動産会社じゃないですか。。。
 
早!!と思うと同時に、面倒くさ!!という感情が。。。
そこも引越しラクっとNAVIが取りまとめてくれるんじゃなかったのかと残念な気持ちに。。。結局メールでお願いしますと依頼をして電話を切る。
 
その30分後には、2つ目の不動産会社から、そして5時間後には3つ目の不動産会社から。。。結局、引越しラクっとNAVIに物件相談をしたその日のうちに、紹介してもらった不動産会社全3社から電話が。。。

→不動産会社からの連絡方法を選べるようにしてほしい。

すみません、私も担当でありながらその現状が把握できておりませんでした・・・。早速サポートセンターの責任者と打ち合わせを行いました。
 
現在は、サポートセンターが不動産会社からの連絡方法を「メール」「電話」の二種類からお客様に選んでいただくよう、必ず確認をとるフローへ変更しました。

 

挨拶はいらないから、物件情報を送ってくれればそれで良いのにと思ったのは本音。
→マイページに各社毎に物件情報をアップロードできれば良いのに。
 
以上、現段階ではここまで。(7月23日時点)

マイページへの物件情報のアップロード、たしかに私がユーザーであればとても便利で嬉しい機能だと思います! 機能追加に関してはちょっとシステム構築に時間がかかるかもしれませんが、将来的に前向きに検討していきたいです。

 

=====レポート終了====

 

お部屋探し・後日談

レポートを書いてくれたHさんに、その後の進捗状況を確認してみました。引越し予定日がまだまだ先のため、現在は物件を絞り込んでいる最中とのこと。どうやら数社からメールで物件情報が届いているようです。

メールで届く「物件情報」、気になりませんか? どういうメールの内容で、どんな風に物件情報が届くのか、私も今まで実物を見たことがなかったので見せてもらうことにしました。

 

Hさんに届いたメールが、こちら。

へぇ~! 私の勝手な予想では、よく不動産屋さんで見せてもらうような間取り図の『画像』がメールに添付されて送られてくるのかと思っていましたが、詳しい情報はリンクをクリックして不動産会社のホームページ上で確認するような内容でした。「ちょっと面倒かな?」と思う反面、この方がスマホでも見やすいのかもしれません。ちなみにこの2件の物件は、どちらもオペレーターがヒアリングした『Hさんの希望条件』を満たした物件です。(全然関係ないけど、良い部屋探してるなぁ・・・)
 
 
物件情報を見るのが大好きな私。もうちょっと他の物件も見たくなってしまいました。Hさんへもう1社の情報もおねだり。

もう1社から届いたメールはこんな感じでした。

おや、こちらの不動産会社さんは添付ファイルで物件情報を送ってくれたようです。(サービス名が「引越しラクっとNAVI」ではなく、姉妹サービスの「転勤ナビ(転勤ラクっとNAVI)」になっちゃっているのはご愛嬌。)

さてさて、どんな物件情報でしょうか・・・?

これです、これ! 私が想像していた「メールで届く物件情報」! やっぱりこういう感じで送ってくれる会社もあるんですね。(それにしても良い部屋探してるなぁ・・・)

お部屋探しは現在も進行中。Hさんはどんなお部屋に住むのでしょうか。気になります。
 

良薬は口に苦し

以上、Hさんの【実録!引越しラクっとNAVIを使ってみた-Vol.2 お部屋探し編】でした。
正直耳の痛い話ばかりでしたし、これを公開するかどうか、一瞬躊躇しました。

でも今回、こうやって実際に利用された人の声を聞くことで、いかに自分たちが「良いサービスを提供できている」と思い込んでいるのか・・・これが分かったのは大きな収穫だったと思います。

ある程度長い期間、同じサービスを提供し続けていると、自分たちの自覚していないところで少しずつサービスの内容や主旨がずれてきてしまったり、独自の変なルールや「これで(この程度で)いいだろう」という共通認識が生まれてきたりすることがあります。

また、お客様のニーズも日々変化し続けています。その声に敏感になることができなければ、いずれそのサービスは衰退すると思います。

今回のHさんのレポートは強烈な右フックも左アッパーもボディブローもありましたが、サービスを見直すとても良い『薬』でした。
この『薬』を使って、うまく病気を治せるか・・・それは私たち次第です。せっかく叩いてもらったんだから、その分、強くならなくちゃ意味が無いですよね。

 

引越しラクっとNAVIでは、今後も引き続き厳しいご意見をお待ちしています。是非「ユーザーボイス」へお声をお寄せください。(もちろん優しいご意見もお待ちしてます!)
そして、このサービスがこれからどれくらい強くなっていくのか・・・見守っていただけたら嬉しいです。

それでは、また。

 

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

新居の周りは安全ですか?引越す前に確認したい、犯罪発生状況の確認方法

新居を決める際にあなたは何を重視しますか?間取り?家賃?築年数?前回お伝えした、水害に強いか?なんかも考えますよね。そして、今回は犯罪発生率です。 新居を建てようとしているエリアは ···続きを読む

引越しをすると、車のナンバーは変更しなくてはいけないのか?

車のお引越しの場合、車のナンバーは変更しなくてはいけないのでしょうか? 今日は、そんな疑問について調べてみました。 結論 いきなりですが、結論です。 法律的には、変更が必要です。 ···続きを読む

転勤族に向くペットと向かないペット

こんにちわ。動物大好きの横川です。今日は、転勤の多い人達向けに、向き不向きなペットについて考えてみたいと思います。 にゃんこについて 最初に猫ちゃんからいきましょう。かわいいですね ···続きを読む

契約の時期によって家賃は変わるのか?という、カフェで隣にいたMBA女子の質問に勝手に答える

カフェで仕事をしていると、いろんな声が聞こえてきます、 先日、アポイントの合間に入ったカフェドクリエで、隣に座ってきたお姉さんがMBAのお勉強をしていました。 MBAのお勉強という ···続きを読む

本籍地は引越しできる!その方法と、デメリットを考える

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 今日は、普段の生活ではほとんど必要がないが、数十年に1度必要になる、本籍地についてと、そのお引越し方法 ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

新着記事

【PR】生きるということは、いろんな荷物を背負うこと
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 みなさん、生きてますか 続きを読む
その防災グッズ、あなたにとって本当に必要?100円ショップでオリジナル防災セットを作ってみた【2018版】
2018年9月現在思うこと。今年は『災害が非常に多い!』 1月~3月 記録的大雪(珍しく東京に大雪が 続きを読む
転職希望者に求められる数字とは? 株式会社リベロでは共に会社を作っていく正社員を募集中です。
新卒採用も中途採用も売り手市場になり、企業にとっては優秀な人材を採用することが難しい世の中になってき 続きを読む
北海道胆振東部地震による各引越会社の対応状況(2018.9.7現在)
このたびの北海道胆振東部地震につきまして、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 2018年9 続きを読む
防災の日にできること。備えたい防災グッズや非常食・保存食をまとめました。
9月1日は『防災の日』。当ブログでは過去に何度も防災グッズや非常食、保存食などの記事を書いてきました 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ