アリさんマークの引越社の現場はかわいそうだなと思ったお話。

0120001

こんにちわ。ヘイト系のエントリーはあまり好きではないのですが、引越しのブログを書いていて、否が応でもこの話題を取り上げないわけにはいかないくらい、やってしまった感がある話題が”アリ”ました。

アリさんマークの引越社、裁判始まる

先日もエントリーで書きましたが、アリさんマークの引越社が従業員から訴えられました。そして、その裁判が始まったというニュースですが、そのあとにすごいことが。。。

アリさんマークの引越社、従業員に訴えられる。

一日中立つ「シュレッダー係」に異動、「アリさんマークの引越社」訴えた裁判始まる

いちど懲戒解雇された従業員が復職したのが、2015年10月1日だったわけですが、その復職日に労働組合「プレカリアートユニオン」が引越社の本社前で抗議活動を行った時の映像がyoutubeにあげられています。

そして、その対応が非常にやってしまった感のある映像になってしまいました。


(特に問題なのは1分過ぎくらいから)

副社長の足を踏んでしまったカメラマンに非があるのですが、足を踏まれた副社長が激怒して、恫喝?と言われても仕方がないような対応を見せてしまっています。反社会勢力じゃないか?と言われても仕方がないくらいの対応ですし、これをみた提携している法人の担当者は、アリさんマークの引越社との提携が怖くなるのではないでしょうか?

企業の副社長がこの対応だと、少なからずアリさんに引越しをお願いしたい。という人は減ってしまいますよね。それにしても、売上高270億円の企業の幹部がこの対応は、本当によくないと思います。公式会見ではないので、油断したのでしょうか。。。

その結果、Twitterでは

と、当然のごとくヘイトツイートが出てきます。(今回の副社長の対応以前から、ヘイトが溜まっていたようですが)

ブラック企業の烙印をおされると、、、

ワタミ、ゼンショー(すき家)、ヤマダ電機など、これまでブラック企業と呼ばれる企業が存在しますが、業績はどうでしょうか?以下の企業の業績のデータの出典は、「Ullet(ユーレット)ホームページ」よりお借りしております。

 

ワタミ
watami
出典:Ullet(ユーレット)ホームページ

 

ゼンショー
zensyo
出典:Ullet(ユーレット)ホームページ

 

ヤマダ電機
yamada
出典:Ullet(ユーレット)ホームページ

 

というわけで、見事な右肩下がり!まあ、小売と、飲食業という、厳しい業界であることは間違いないので、一概にブラック企業の批判だけが業績に影響を及ぼしているとは言えませんが、個人向けのサービスを展開している企業にとって風評が及ぼす影響は、少なくありません。

今回のアリさんマークの引越社も、同じく、厳しい引越し業界の中で個人向けのサービスを展開しているので、この風評が業績に影響を及ぼしてもおかしくありません。

引越し業界の給与を比較してみた

上の方のリンク先で、弁償金を従業員が負担する制度のせいでアリ地獄となっている。と書かれていました。では、なぜそんなアリさんマークの引越社へ入社する人がいるのでしょうか?

それは、給与にありました。引越し会社の中では、トップクラスの給与が最初から”保証”されているのです。

リクナビネクストに出稿されている、引越し会社の求人広告を比較してみました。

 

サカイ引越センター

月給25万円以上(一律手当含む)
※年齢・経験により優遇
※入社後半年間は、月給25万円以上保障(一律手当含む)
※地域・経験・能力により試用期間3ヶ月の場合有(短縮もあり)/日給8000円〜1万2000円

 

アーク引越センター

月給24万円以上
※地域・年齢・経験により異なる。

 

アリさんマークの引越社

【入社後6ヶ月間の保証給月給制度有】
☆既婚者…保証給月給35万円
☆独身者…保証給月給32万円

【保証期間後】
月給26万2500円〜40万5000円(既婚者)
※月給23万2500円〜37万5000円(独身者)

■既婚者には家族(配偶者)手当3万円を含む
■一律残業手当含む(基準内給与より算出)

という感じで、6ヶ月間は他社に比べて+10万円も高いのです!引越し業界で働こうと考えている場合、これだけ価格差があると、惹かれますよね。

まとめ

実際の利用者の立場にたつポジションにいるのが、私たちなので、お引越しされる方にとって不都合がないように、このような形でブログにしてまとめています。こういった不名誉なお話ではなく、新サービスについてのお話などで業界全体を盛り上げていきたいのですが。。。

また、今回の件で被害を受けているのは、アリさんマークの引越社の社員さんやスタッフさんだと思われます。本当にまじめにお客様のお引越をしている社員さんやスタッフさんがいるんです。でも、幹部があの対応をするアリさんですよね?ひとくくりにされてしまうのが、すごくかわいそうに思えるのは、僕がこの仕事をしているからでしょうか?(先日の、芸能人を盗撮するなど、一部の現場にも問題はありますが、、、)

企業の幹部の社外への対応例の反面教師として、心に刻みたいと思います。

本日は、以上です。

著者投稿者 横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連キーワード

引っ越し見積もり料金 簡易シミュレーション

  • 1引っ越し時期
  • 2移動距離
  • 3引っ越し人数
\
平均
 円
最安値
 円
最高値
 円
  • ※引越しラクっとNAVI ® の実際の引っ越しデータから算出しています。
    期間:2017年1月~2019年6月実績
  • ※引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。
    お引っ越しの際には、見積もり取得をお願いします。
引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
ページトップ