引越しトラックが原因で渋滞している。ふざけるな!という声への回答。

フェルディナント ヤマグチ第3弾 「引っ越し」の免罪符はどこまでOKか?

というエントリーが目に入ってきました。要約すると、幹線道路に引越しトラックが停まっていて、渋滞の原因になっている。でも「引越し」だから、警察にも怒られない。(怒られても、ごめんなさいで済んじゃう)

という内容になっています。確かにその通りで、引越し会社にとっても幹線道路沿いのお引越しは、渋滞によるトラブルの原因になっています。

ですので、引越し会社も事前にトラックを停車してもトラブルにならないかどうか、チェックするのですがどうにもならない場合は、幹線道路に停車しなきゃいけないんですよね。

というわけで、引越し会社の中の人に、実際にトラックの停車によるトラブルはどれくらいあるのか、聞いてみました。

都内に多いトラブル

0089002

まあ、当然ですが道路幅の狭い都内に多いトラブルです。特に、港区、千代田区、渋谷区、世田谷区に多い苦情です。ですので、引越し会社としても大手の引越し会社を中心に、警察署に道路使用許可を取るようにしています。

100%かどうか、と言われると難しいのですが、やはり記事のようなトラブルを避けたいので、しっかりと道路使用許可を取ることが多いとのことです。ところが、この道路使用許可証、掲示箇所がトラックの前面のフロントガラスのところに掲示しているので、隣を車で通過しても、わかりません。

ですので、渋滞でイライラしちゃったドライバーさんや、助手席の方がトラックをみて、苦情の連絡をしてくるとのこと。まあ、道路使用許可を取っているかどうかというよりも、渋滞の原因がお前だよ。ということでイライラしているんでしょうが。。。

まとめ

0121001

冒頭の記事のように、引越しトラックが邪魔をして、渋滞を発生させてしまうということは、よくないことであることは、間違いありません。引越し会社だから、免罪符なのか?というと、そうではないと思います。

このような問題が発生するからこそ、引越し会社も道路使用許可を取って対応をしています。だから許してね!というわけじゃないのですが、極力、みなさんのお邪魔にならないように作業を行いますので、見かけた際は、優しく見守ってください(笑)

本日は、以上です。

引越しラクっとNAVIの新サービスはじまるよ〜

と、言おうと思ったのですが、近日中に、引越しの新サービスを提供できればと考えております。新サービスなので、TwitterやLINE@でご紹介して、早い者勝ち!という感じになると思うので、お引越しを検討している方は、Twitterをフォローしてもらったり、LINE@を登録お願いします。

本日は、以上です。

著者投稿者 横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連キーワード

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
ページトップ

引越し一括見積もり(無料)