マイページ
引っ越し面白ネタブログ

ヒカキンさんの、前回(2014年)の引越しも、勝手に見積もってみた。

« »

カテゴリ
投稿者:横川

昨日に引き続き、ヒカキンさんのお引越しネタです。2013年と、2015年の引越しをチェックしたのに、2014年のお引越しをチェックしていないのは、生理的にすっきりしないので、今日は2014年のヒカキンさんの引越しをチェックしてみましょう。

2014年8月26日の投稿動画。引越し前動画「ヒカキン引っ越し2014年版!さらば部屋よ!」

2014年8月27日の投稿動画。引越し後動画「ヒカキンの新居公開!」

持っていくものリスト

引越し前動画をご覧いただければわかりますが、この大きな机、解体することができないので、お部屋から出すことができずに、処分することになったようです。机を買う前に、引越のことも考えてみましょう。

0170001
HikakinTVより転載

 

リビングは、かなりすっきりとしています。もともと、テレビもないソファーもない。そんなお部屋だったようです。これは、引越ししやすいですね(笑)

0170002
HikakinTVより転載

 

玄関は、こんな感じです。キャリーバッグ(スーツケース)は、かなり使えるアイテムですので、しっかり有効活用しましょう!

0170003
HikakinTVより転載

 

ベッドは、大きいですね。分解&組み立て必須な感じです。

0170004
HikakinTVより転載

 

キッチンもきれいです。「次のお部屋では、料理動画も、たくさん撮りたい。」とおっしゃっていますが、その1年後に、全く同じセリフを言うことになるとは(笑)

0170005
HikakinTVより転載

 

この画像では、右のほうに冷蔵庫と電子レンジらしいものが、写っています。意外と、小さめの冷蔵庫を使っていたようですね。

0170006
HikakinTVより転載

ざっと、見積もって以下のような荷物を持っていくようです。

・ベッド
・机x1、椅子x2
・冷蔵庫(2ドア)
・電子レンジ
・洗濯機(全自動で想定)
・楽器
・ダンボール40箱
・衣類(ハンガーボックス)x3

新居のリビングにダンボールを置くと、こんな感じのようです。

引越し会社について

ヒカキンさんの、お引越しは、2013年の時は、「アート引越センター」さんを利用していました。今回ご紹介の、2014年の時は、「やさか引越センター」さんを利用していました。

2015年の時は、ダンボールが真っ白で、会社名が書かれていないので、何かスポンサーに配慮したのか、有名人なので、シークレットのお引越にしたのか、わかりませんが、2015年は、どこを利用したのかは、わかりませんでした。

そんな、ヒカキンさんの見積条件は、

荷物は、前述の通り。
・平日の朝一番で依頼。
・都内で20km程度の移動距離。
・タワーマンション想定で、トラックは2トン車x2台
・作業スタッフは2名
として、考えると

想定する引越料金は、

 

130,000円/式

 

となります。

2015年の引越に比べて、大型テレビがない。ソファーもない。と、大型の家具家電がないので、作業員が2名でも対応できそうな荷物量です。

ただし、それでも通常の単身者に比べると、倍以上の荷物量がありますので、料金も倍になっています。トラックが2台なのは、タワーマンションが大型トラックだと搬入口近くまで寄せれないので、小さめのトラック2台としています。

まとめ

0170007
HikakinTVより転載

それにしても、ヒカキンさん、この1年でものが増えていますね。生きるということは、モノが増えることなのかもしれません。

いろんなモノを背負ったリ、いろんなモノに縛られたりするんでしょうね。

今回のお引越は、荷物量がそれほどでもなかったので、金額もそれほどでもありませんが、朝一番の時間指定が、高くなる原因です。

料金を抑えたい人は、朝一番は避けるようにしましょう。

本日は、以上です。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

Airbnbのオーナー(ホスト)に聞く、10の質問。ぶっちゃけ、もうかりまっか?

民泊の代表格、Airbnb。ですが、法規制ではまだグレーの状態です。 そんな不安定な状況の中で、お部屋を貸し出す側(オーナー)の皆さんは、どんなことを考えているのでしょうか? 収益 ···続きを読む

契約の時期によって家賃は変わるのか?という、カフェで隣にいたMBA女子の質問に勝手に答える

カフェで仕事をしていると、いろんな声が聞こえてきます、 先日、アポイントの合間に入ったカフェドクリエで、隣に座ってきたお姉さんがMBAのお勉強をしていました。 MBAのお勉強という ···続きを読む

セルフチェックで余計な労力をカット!あなたの荷物は単身パックで運べるのかを確認する方法

今日は、長距離引越しの強い味方、単身パックについてご紹介したいと思います。持っていく荷物によっては、単身パックを利用できないケースもありますので、確認してみましょう。 単身パックと ···続きを読む

Amazon(アマゾン)の買取サービススタート!! BOOKOFF(ブックオフ)と100冊売り比べてみると、一方的な展開に!!

引越しの際に出てくる、大量の本や漫画。持っていってもいいのですが、引越しを機に断捨離してみませんか?読みたくなったら、電子書籍で買い直せば、場所もとりませんし。 そんな大量の本は、 ···続きを読む

みんなで、ふるさと電気にしよう!四国電力も、中国電力も、九州電力も関東に上陸!

昨日は、地元をヒイキしてしまい、北陸電力単体のエントリーを書いていしまいましたが、今日は、四国電力、中国電力も、九州電力も、東京電力管内へ進出しましたので、ご紹介してみましょう。 ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

新着記事

赤帽
赤帽の料金はなぜ安い? 「引っ越し業者」と「個人事業主」の違いとは?
  「できるだけ安く引っ越しをしたい!」 これから引っ越しを予定されている方、引っ越し業者 続きを読む
引っ越し料金はどう支払う?現金? クレジット? QRコード決済?
引っ越しは高額なお買い物といっても過言ではありません。家族での長距離引っ越しともなるとその額は数十万 続きを読む
引っ越し業者の比較「大手」と「中小」
引っ越し業者の「大手」と「中小」はどう違う? プロが教える比較ポイント
  「引っ越し業者ってたくさんあるけど、どこを選んだらいいの?」 「何が基準?」 「違いは 続きを読む
引っ越しを成功させるためのヒント
体験者の失敗から学ぶ!間違いのない引っ越しをする方法
はじめてのお引っ越しはもちろん『引っ越し玄人』と自負する人も、環境が変わると失敗してしまうことがある 続きを読む
引越し一括見積もりを使うと営業電話にイライラ
【問題解決!】しつこい営業電話を受けない、引っ越し一括見積もりサイト活用法
インターネットの引っ越し一括見積もりサイトに登録したら次から次へと電話が鳴りやまない。引っ越し一括見 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ