引っ越しラクッとナビ

お部屋探し、引越し業者からネット回線、不要品処分まで。
引越しに関することなら引越しラクっとNAVI

マイページ
引っ越し面白ネタブログ

ピアノの引越しは専門会社に依頼するより、”あえて”引越し会社を通した方がいいよという話

« »

投稿者:横川

0314009
(写真はシンセサイザー)

こんにちわ。引越しラクっとNAVIの横川です。ピアノの引越し、実は業界的には結構、様変わりをしていたりするので、今日はその辺をお伝えします。

通常、ピアノのお引越しには、ピアノ引越しの専門業者が担当することが多いのです。ピアノ業者を選ぶ際に、いろんな会社から見積もりをとって、サービスや料金を比較しましょう。なんて、いろんなサイトで書かれていますが、これ、そのまま鵜呑みにすると、痛い目にあうかもしれませんよ。

ピアノの引越しについて

ピアノの国内販売台数は、2000年に入って、横ばいのようです。(こちらのブログ参照)

ところが、売れているピアノは、9割が電子ピアノとなっており、昔ながらのグランドピアノや、アップライトといったピアノは販売台数がかなり低迷しています。

ピアノの引越しは専門業者が行うのですが、電子ピアノについては、ピアノ引越し専門業者でなくとも、移動させることが可能です。

グランドピアノやアップライトは、重量もありますし、調律も必要になるので、クレーンなどを使って、専門業者がピアノの引越しを行い、一般の引越し会社は手を出さないことが多いのです。

ですが、電子ピアノは本体と脚を外せば、それほど苦もなく運ぶことができますので、ピアノ専門業者へ任せる必要がありません。

その結果。

 

ピアノ引越し業者が減っています。

 

業界のパイが減っているわけで、生き残れる企業数が減るのは当然のことですが、とはいえ残っている会社が少ないので、引越しをする人から見ると、選択肢が減っています。

すると、残っているあくどいピアノ引越し会社からすると、料金が高くても業者は受注できますし、多少、サービスが悪くとも、受注できます。なぜなら、ピアノの引越しを受ける会社が少ないから。

料金が高いのは、お金で解決できますが、ピアノ引越し業者と料金以外のトラブルになるケースも多々見受けられます。それは、サービスという考えがない会社が少なからずいるからです。

そんな会社に当たってしまうと、せっかくの新生活が台無しになってしまいます。

そこで、今日はこんな状況を避ける方法をお伝えしましょう。

シンプルな解決策

0314010

それは、引越し会社を通すこと です。

他のサイトでは、引越し会社を通すと面倒なだけですから、自分たちで見積もりを取りましょう。なんて書かれています。それはなぜだかわかりますか?

そのサイトはピアノ引越し専門の比較サイトの、アフィリエイトをしているからです。

残念ですが、前述の通り、サービスという考え方を持たないピアノ引越し業者が生き残りつつあります。憎まれっ子世に憚るです。

 

そんな中、まともなピアノ引越し業者を探し出すのは至難の技です。となれば、何かトラブルがあっても、引越し会社が間に入ってくれることで、最低限のサービスレベルは保つことができます。

引越し会社を通すことで、直接依頼をするよりも、高くなると思うかもしれませんが、比較サイト経由の場合でも、比較サイトへ情報料を支払っているので、比較サイトを通した料金には情報料を取り返す分の料金が乗っかっているので、結果的にそれほどの差はありません。

であれば、引越し会社を間に入れてしまうことで、トラブルが起こったとしても、引越し会社が窓口となって、対応してもらえますので、保険的な意味合いも込めて、 “あえて”引越し会社を通して依頼するのです。

最後に

いかがでしたでしょうか?引越し会社をあえて通すことが重要なことがわかりましたでしょうか?ちょっと前なら、こんな状況ではなかったので、ピアノの引越し会社だけを比較サイトなどを利用して、見積もり依頼をすることも、よかったと思います。

ですが、私たちも提携していたピアノの引越し会社が事業を撤退するなど、どんどん専門業者は減っていっている事実があります。どこの引越し会社に聞いても、ピアノの引越し会社は、依頼先が減っているといいます。

選択肢がなくなると、相手のいいなりになってしまうので、メーカーさんあたりが、引越し会社とタッグを組んで、ピアノの引越しを受けてくれると、メンテナンスなどを継続的に受注できて、いいのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

国内のピアノメーカーは、上位3者で99%のシェアを取っているようなので、3社がピアノの引越しの取り組みをしてくれればいいだけなんですけどね。

そんなわけで、本日は、ピアノのお引越しは、比較サイトだと痛い目を見るかもしれませんよ。というお話でした。

また明日。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

iemoやRoomClipのいいとこ取り? ゼロから始めるHouzz(ハウズ)の使い方。

Houzz(ハウズ)というサービスをご存知ですか?お部屋の写真が、これでもか!とたくさんあって、さらにそのお部屋を設計した人、工事した人、使っているメーカーなどをチェックすることが ···続きを読む

「#引越し大変」でTwitter検索したら、面白かった件

こんにちわ。引越しラクっとNAVIの横川です。先日、Twitterで引越しを検索していたら、「#引越し大変」が面白い!というツイートを発見したので、「#引越し大変」で検索したところ ···続きを読む

イケハヤさんの言うとおり!! まだ引越し一括見積りで消耗してるの?

《2015年7月18日、最下部に注記追加してます》 2015年6月17日のイケダハヤトさんのブログで「電話地獄に陥るので、「一括引越し見積もり」サービスは使ってはいけない」というエ ···続きを読む

他人事じゃない?! これが引越し会社が保険を適用した実例を3つご紹介!!

昨日のエントリーでは、引越し会社は保険の契約をしているものの、全然使用しませんよ!というお話でした。 ・引越し屋さんの「保険に加入しているから大丈夫!」は信じてはいけない。 でも、 ···続きを読む

MVPのスタッフが会社を辞めた日

(あえて小さめの画像で) こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 リベロ史上、ナンバーワンの美男美女カップルが、次のステージへ向かうため、8月 ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2018年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

新着記事

【PR】生きるということは、いろんな荷物を背負うこと
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 みなさん、生きてますか 続きを読む
その防災グッズ、あなたにとって本当に必要?100円ショップでオリジナル防災セットを作ってみた【2018版】
2018年9月現在思うこと。今年は『災害が非常に多い!』 1月~3月 記録的大雪(珍しく東京に大雪が 続きを読む
転職希望者に求められる数字とは? 株式会社リベロでは共に会社を作っていく正社員を募集中です。
新卒採用も中途採用も売り手市場になり、企業にとっては優秀な人材を採用することが難しい世の中になってき 続きを読む
北海道胆振東部地震による各引越会社の対応状況(2018.9.7現在)
このたびの北海道胆振東部地震につきまして、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 2018年9 続きを読む
防災の日にできること。備えたい防災グッズや非常食・保存食をまとめました。
9月1日は『防災の日』。当ブログでは過去に何度も防災グッズや非常食、保存食などの記事を書いてきました 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ