引っ越しラクッとナビ

お部屋探し、引越し業者からネット回線、不要品処分まで。
引越しに関することなら引越しラクっとNAVI

マイページ
引っ越し面白ネタブログ

一括見積もりだけじゃない!独自に展開する見積もりサービスを調べてみた。

« »

投稿者:横川

0109014

こんにちわ。シルバーウィークいかがお過ごしでしょうか?ボクは通常営業中です。ありがとうございます。ちょっと前のエントリーで引越しの見積もりは進化してない!なんて、書いちゃいました。

引越し比較サイトの歴史を調べてみたお!

ですが、実はそんなことないんです。

引越しラクっとNAVI以外にも、電話攻撃一括見積もりとは、違った進化を遂げている「サービスは、ありまぁぁす!」(このネタ、そろそろ自重します)

では、実際にどんなサービスがあるか、チェックしてみましょう。

0円で引越しができる?ゼロコシ!

0109011

無料で引越しができるという、ゼロコシ!さんですが、サイトに訪問すると、ゼロコシ!ではなく、引越し戦隊単身パックというサービス名になっているようです。

なぜ、無料でお引越しができるのでしょうか?それは、新居でNTTのフレッツを新規で利用する場合、指定の代理店から申し込むことで、NTTからもらえる手数料を引越し代金にあてるので、無料で引越しができます!というわけなんですね。

実際に、そんなことはあり得るのか?といえば、あり得ます。ですが、引越し代金の原資である、NTTの手数料が減額されると、立ち行かないサービスになります。事実、NTT東日本エリアは、サービスを停止されているようです。

NTT西日本エリアは、まだ対応できそうですが、いつまで続くのでしょうか、今が踏ん張りどころだと思います。

ゼロコシ!

こちらも0円!チャットシステムありの、タダゾウ

0109010

前述のゼロコシさんのように、ゼロ円で引越しができる、に加えて引越し会社とチャットでやりとりをするので、電話がなることがない!というサービスです。

こちらは、NTT東日本エリアも対応しているようですが、フレッツの加入に加えて、ウォーターサーバーの契約も必要のようです。

もちろん、新居でフレッツ(+指定オプションあり)にウォーターサーバーを契約しようと思っていたんだ!という方であれば、いいと思います。

Facebookページを見ても、あまり更新はされていないので、今現在利用できるのかどうかは、不明です。

タダゾウ

フレッツじゃない!0円引越.com

0109012

これまでの2つのサービスは、両方ともフレッツの手数料を原資として、引越し代金を割り引くというスタイルです。

0円引越.comさんは、フレッツの手数料ではなく、新居を契約した際の手数料を原資としています。ですので、指定のインターネット会社ではなく、指定の不動産会社を通じてお部屋の契約を行うことで、引越し代金0円を実現されています。

以前から、お伝えしている通り、ほとんどのお部屋はどこの不動産会社でも仲介できますので、そこを原資にしてもらえるのは、いかもしれません。

ただし、関西地方限定のようですので、注意が必要です。

このサイト、結構不動産会社に対して、ケンカ腰なので、すごいバッシング受けてそうですね。あと、いきなりQ&Aのところに、フレッツの話がでているので、フレッツも契約しないとダメかもしれません。

0円引越.com

まとめ

普通の一括見積もりと違うサービスをご紹介しましたが、結局は何か別のものを指定のところから契約して、それを引越し代金に当てるという形になるようです。

今回取り上げた3社とも、フレッツの手数料を原資としていますが、一昔前に比べるとフレッツの手数料は下がっています。その証拠に、価格コムで光回線を新規契約すると、以前はフレッツ+プロバイダーのセットが上位に来ていましたが、9/21現在
上から順番に、

0109013

1:auひかり
2:NURO光
3:光コラボ(フレッツ)
4:auひかり
5:auひかり
6:auひかり
7:auひかり
8:auひかり
9:auひかり
10:auひかり

と、トップテンのうち、8つが、auひかり+プロバイダのセットとなっています。フレッツの手数料が下がっている証拠です。ですので、上記のようなフレッツを原資としたサービスは、早晩成り立たない可能性があります。

不動産会社の手数料を原資にするサービスならば、なくなることは少ないと思いますが、業界との軋轢がすごそうなので、そこを乗り越えると、強いサービスとなりそうです。

 

また、上記のようにauの方が手数料がいいならば、フレッツじゃなくって、auにすればいいじゃないか。という考えもあるかと思います。確かにその通りなのですが、ハードルが2点ほどあります。

1)auひかりは、取扱うのが大変。
フレッツは、正直誰でも代理店になれました。(今は違います)auは、かなり代理店を絞っているので、誰でもなれるわけではないのです。

2)auひかりは、提供エリアが小さく、導入しているマンションが少ない
auひかりはフレッツに比べると、提供エリアが全国ではなく、マンションタイプの導入されている建物も、フレッツに比べると少ないのです。

ですから、auひかりを利用したい!と思っても、できないケースがフレッツに比べると多いので、フレッツの代替え品としてauひかりというわけにはいきません。

 

とまあ、最後はフレッツ業界の話になっちゃいましたが、それでも上記のサービスが適合する場合は、お得に引越しできるチャンスではありますので、条件が合う人は、サービスを申し込みしてもいいかもしれません。今のフレッツ業界の感じ(あくまで体感ですが)ですと、いつまでフレッツを原資としたサービスを継続できるか不透明ですから。

ただし、インターネットは、建物によって利用できる会社が違うので、フレッツだと6,000円、ケーブルテレビのインターネットだと、3,000円というケースもありますから、頭からフレッツを決め付けるのではなく、事前に確認した上で、このようなフレッツと抱き合わせのサービスを選ぶ方がいいと思われます。

事前に確認する方法は、こちら

本日は、以上です。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ついに決着!Amazonマーケットプレイスで売ると、いくらで売れる?メルカリ、ヤフオク!BOOKOFFぜーんぶまとめて、比較しました。

これまでの2つのエントリーは、おかげさまでたくさんシェアやツィートを頂きまして、誠にありがとうございました。 Amazon(アマゾン)の買取サービススタート!! BOOKOFF(ブ ···続きを読む

引越し会社は不要になる?! 未来の引越しシステムがここにあった。

(Fast Companyのサイトより) こんにちわ。今日は、久しぶりの海外ネタです。引越し会社がいらなくなる新しい引越しというか、新しいお部屋のお話です。 引越し会社不要の、スマ ···続きを読む

契約の時期によって家賃は変わるのか?という、カフェで隣にいたMBA女子の質問に勝手に答える

カフェで仕事をしていると、いろんな声が聞こえてきます、 先日、アポイントの合間に入ったカフェドクリエで、隣に座ってきたお姉さんがMBAのお勉強をしていました。 MBAのお勉強という ···続きを読む

「引越しマエストロのお引越し。」Vol.2:お部屋探しは、ネットか対面か。

こんにちわ。このブログで偉そうに解説している引越しマエストロの横川です。   ここまでの流れは、こちらへ。 「引越しマエストロのお引越し。」Vol.0:賃貸は恋愛だ。売買 ···続きを読む

引越しで、入居後の作業を大幅に削減する裏ワザ

引越し会社の人たちに、新居に荷物を入れてもらったあとは、ダンボールを開けて荷物を整理整頓するという作業が発生します。 つい、先日、箱に詰めたものを再度出して、収納する。なんだか、考 ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2018年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

新着記事

【PR】生きるということは、いろんな荷物を背負うこと
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 みなさん、生きてますか 続きを読む
その防災グッズ、あなたにとって本当に必要?100円ショップでオリジナル防災セットを作ってみた【2018版】
2018年9月現在思うこと。今年は『災害が非常に多い!』 1月~3月 記録的大雪(珍しく東京に大雪が 続きを読む
転職希望者に求められる数字とは? 株式会社リベロでは共に会社を作っていく正社員を募集中です。
新卒採用も中途採用も売り手市場になり、企業にとっては優秀な人材を採用することが難しい世の中になってき 続きを読む
北海道胆振東部地震による各引越会社の対応状況(2018.9.7現在)
このたびの北海道胆振東部地震につきまして、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 2018年9 続きを読む
防災の日にできること。備えたい防災グッズや非常食・保存食をまとめました。
9月1日は『防災の日』。当ブログでは過去に何度も防災グッズや非常食、保存食などの記事を書いてきました 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ