雪の日に引越し!トラックが時間通りに来なくても料金は変わらないのか?

0200001

降りましたね!雪。

北国の人たちは、笑っちゃうと思いますが、東京では、5cmも積もれば、この状態です。

 

こんな時に、お引越しをしなくてはいけない方!大変ですが、がんばりましょう。

ですが、トラックが来なくて、退去の時間に間に合わなかった!とか、退去が遅れて、新居の鍵を受け取れなかった!とか、トラブルも多発します。

こんな時は、保証はあるのでしょうか?

標準引越運送約款

各引越会社は、基本的に国が定める標準引越運送約款に準拠します。この標準引越運送約款では、地震、津波、洪水、暴風雨、地すべりなどの天災の場合は、引越し会社からキャンセルをすることができます。

言い換えると、このような天災以外は、引越しを実行します。

ですから、雨が降ろうが、雪が降ろうが、台風が来ようが、引越しは実行します。

もし、雪だから家財が濡れるのが嫌なので、キャンセルしよう。となっても、当日のキャンセルは、標準引越運送約款で、見積金額の20%と定められているので、規定のキャンセル料金が発生します。

ですので、多少、遅れても引越し会社としては、お引越しを実行します。ですが、遅れたことによる保証や減額は、各社ごとの対応となります。

 

よっぽど、時間指定をして、この時間だからお願いしたんだ!ということを 前もって言っていた人 以外は、減額などは難しいでしょう。

また、引越し会社によっては、独自の引越運送約款を使っている会社もありますので、前もって確認してみたほうがいいでしょう。

雪の日のお引越対策は?

0200002

雪の日に引越日がかぶってしまった場合、自分たちでできる対策はなんでしょうか?

それは、台風の時と同じですが、絶対に濡れますから、雑巾などを多めに準備しましょう。

前もって、雪の日に引越日がかぶってしまいそうな時は、ダンボールの内側にビニール袋を敷いて、濡れ対策をしておくのもいいと思います。

あとは、高価な桐ダンスは、湿気によって手のあとが付く可能性もあります。ですから、高価な桐ダンスがある場合は、とりかえしがつかないことにならないように、引越日の変更も考えてみてください。

まあ、桐ダンスの場合は、雪に関わらず、雨でも大変なのですが・・・

まとめ

そもそものお話ですが、引越し料金を抑えるためには、日程の幅をもたせて、引越し会社にとって都合のいいお客さんになりましょう!という、大前提があります。

参考:荷物を減らすだけじゃ引越し料金は下がらない!料金を下げる3つのポイント

これができれば、雪や台風が来た時でも、日程の調整がしやすくなるので、雪の日の引越しを避けることができます。

もう、本日のお引越しでは、間に合わなくて、申し訳ないのですが、日程の幅をもたせることが、お引越しを失敗せずに成功させる秘訣ですよ!

これからのお引越しでは、雪の日もあると思うので、前もって、引越し日の幅をもたせたスケジュールを組んでくださいね!

本日は、以上です。

著者投稿者 横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連キーワード

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
ページトップ

引越し一括見積もり(無料)