引っ越しラクッとナビ

お部屋探し、引越し業者からネット回線、不要品処分まで。
引越しに関することなら引越しラクっとNAVI

マイページ

追加料金について

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

荷物の破損などと並んで、引越しのトラブルとして多いのが「追加料金」についての問題です。

まず、追加料金が発生してしまう代表的なケースを挙げておきましょう。

【追加料金が発生する代表的な事例】

◆当日になっても荷造りが終わっていなくて業者が手伝った。
◆荷物が多く、トラックに一度で積みきれなかった。
◆道路が工事中でトラックを遠くに停め、応援スタッフを手配した。
◆オプションのエアコン取り付けで配管を追加した。

このほかにも、大きな家具などが階段を通ることができず、急遽クレーン車などを用意して追加料金が発生してしまうこともあります。

荷造りが終わっていなかったり、見積料金を安くしたいからと荷物の量や大きさを過小に伝えたりしたようなケースでは、自分に非があるのですから納得して支払うしかないでしょう。

トラブルになってしまうのは、見積もり時に「言った、言わない」の水掛け論になってしまう場合がほとんどです。

新居の状況や荷物のサイズなど、引越しの準備段階でしっかりと確認して、見積もりを取る時にきちんと伝えておくことが大切です。つまり、追加料金に関するトラブルの多くは、準備と見積もりの段階で回避できることでもあるのです。

当日になって追加料金が発生した時に確認できるよう、当日も必ず見積書はもっておきましょう。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

断捨離のコツってあるの?

「断捨離」という言葉をご存じですよね。不要なものなどは思い切って処分して、すっきりと心豊かな生活を送ろうとするライフスタイルのこと。字面を見ると古い仏教用語のようでもありますが、実 ···続きを読む

断捨離のコツってあるの

ペットの犬が騒いだらどうしよう?

犬などのペットを飼っている場合、引越しの当日にどうするかが問題です。当日は引越し業者などたくさんの人が出入りしたり、荷物を運んだりして物音もするでしょう。ペットにとっては大きなスト ···続きを読む

ペットの犬が騒いだら

転入届の提出

新居に荷物を運び込むだけでは、引越しはまだ終わっていません。新たに住むことになる市区町村の役所への転入届など、やっておかなければいけない手続きがたくさんあります。 荷物の整理も1日 ···続きを読む

転入届の転出

海外からの引越しのポイント

海外から日本へ戻る引越しでは、持ち帰る荷物の取捨選択が重要になります。大きな家具などは、住宅事情の異なる日本には不向きなこともあるでしょう。現地で処分できるものはできるだけ処分して ···続きを読む

神戸港

不用品処分を開始する

引越しは家の中にたまってしまった不用品を処分するチャンスです。燃えるごみなどの普通ごみのほか、新居では使わない家具や家電なども計画的に処分していきましょう。 ごみ捨てや不用品(不要 ···続きを読む

早めの準備で処分費用を
電子書籍プレゼント!

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

オススメコンテンツ

日本初!? 全国の転入届・転出届のデータベースを実装!引越しラクっとNAVIがバージョンアップ!

日本初!? 全国の転入届・転出届のデータベースを実装!引越しラクっとNAVIがバージョンアップ!
なんと、引越しラクっとNAVIのサイト内で、日本全国の転入転出届を検索することが出来るように 続きを読む

転入届・転出届検索システムだけじゃない!こんなことも出来るようになりました!

転入届・転出届検索システムだけじゃない!こんなことも出来るようになりました!
先日、引越しラクっとNAVIのサイト内で、転出届・転入届の検索システムができたことをお伝えしました。 続きを読む

女の子でも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ

女の子でも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ
引越しの際にダンボールを移動する作業は、引越し会社の人がやってくれますが、引越し会社を使わず 続きを読む

ソフトバンク光の訪販営業、アウトバンド営業が醜いときの対処法

ソフトバンク光の訪販営業、アウトバンド営業が醜いときの対処法
こんなエントリーが目にとまりました。 【詐欺】NTTを騙ったソフトバンク光の入れ替え工事【証拠 続きを読む

服を50着売るといくらになるのか?高く売るポイントと、各社の買取査定価格を徹底比較

服を50着売るといくらになるのか?高く売るポイントと、各社の買取査定価格を徹底比較
以前のエントリーの、Amazon 対 ブックオフは非常にたくさんの方にご覧頂き、また、反響を頂きまし 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ