引っ越しラクッとナビ

お部屋探し、引越し業者からネット回線、不要品処分まで。
引越しに関することなら引越しラクっとNAVI

マイページ
引っ越し面白ネタブログ

引越し日までもうわずか!処分までの期間別、不用品処分の方法と相場をまとめてみたよ

« »

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。

今日は、引越しの際に出るいらなくなったもの(不用品)を処分する際、どのくらい処分までに期間があれば、どのくらいの金額で処分できちゃうのかをまとめてみました。

 

なんだかんだで、引越しの際にものを捨てない。という人は、ほとんどいないのではないでしょうか?読まなくなった本、とりあえずとってある手帳、着なくなった服、どこで買ったかわからない置物。など、人それぞれですが、引越しが機会となって、モノを処分することは、多いですよね。

このエントリーでは、必要な日数別に、処分方法をご紹介していきたいと思います。

とにかくすぐに処分したい

引越し日までに時間がなく、すぐに処分しなくてはならないものが多い人は、選択肢が限られます。

結論から言えば、不用品処分業者に依頼しましょう。

当日や翌日に対応してもらえるところもあります。とは言え、ちょっとグレーな業界で、怖い業者も少なからず存在しているので、信頼できる業者を選ぶならば、引越しラクっとNAVIに依頼してみてください。

大体の相場ですが、引越しラクっとNAVIの管理画面にある、不用品の相場表を下記に表示しますので、自分の処分したいものと見比べてみてください。


処分期日までが、5日以内であれば、不用品業者にお願いしましょう。

処分までに日数の余裕がある人は

処分までに日数に余裕がある人は、とにかく安く済む自治体の粗大ゴミ回収の依頼をしましょう。どのくらいの金額かというと、


(出典:渋谷区のホームページより)

上記の画像の通り、ほとんどが300円。ちょっと高いもので、700円。最高金額でも、1,800円!ざっと、代表的なものをあげますね。

300円で処分できるもの

アイロン
オーブンレンジ
ガスコンロ
加湿器
空気清浄機
コーヒーメーカー
除湿機
照明器具
炊飯器
掃除機
扇風機
トースター
電子レンジ
いす
衣装ケース

テレビ台(幅1m未満)
植木鉢
ゴルフ用品
スキー板
ペット用品
ウォシュレット
自転車(16インチ未満)
スーツケース
鉄板
リャイルドシート
ベビーカー
物干し竿

これが全部、300円!!お安い!!続いて、700円で処分できるものをご紹介します。

700円で処分できるもの

オイルヒーター
ファンヒーター
ミシン
ホットカーペット
ソファー(1人用)
テーブル
自転車(16インチ以上)

こんな感じです。1,000円で処分できるものは、

1000円で処分できるもの

食器洗乾燥機

シングルベッド
箱物家具(高さと幅の合計が180cm〜270cm以下)
ベッドマット

1,800円で処分できるもの

箱物家具(高さと幅の合計が270cm〜360cm以下)

 

以上となっています。最初に紹介した不用品会社と比べると、お安いですよね!とは言え、回収までには、約1〜2週間ほど時間がかかるので(自治体の回収状況によって変動します)、ある程度お時間がないとダメですが。

また、不用品回収会社に任せる場合と違い、処分品を当日の朝に、指定の場所(マンションなら、回収業者が入れるところ)まで出しておく必要があります。大きなものになればなるほど、移動させるのが大変ですから、この辺は不用品会社に依頼するメリットになります。

 

さらに、処分料金の支払い方法ですが、有料粗大ゴミシールを購入する必要があります。

各地区で、取扱店が違うので、それぞれ調べる必要があります。例えば、渋谷区の場合、有料シール取扱店は、こちらです。

コンビニエンスストアでも販売していますが、全てのコンビニではありませんので、渋谷区の例でも、セブンイレブン北沢店以外のセブンイレブンや、大手コンビニチェーンでは、取り扱いがありません。

つまり、夜遅くまで空いているお店は、それほど多くないため、シールを購入するために、土日を利用したり、早めに帰宅する必要があるのです。

 

実は、僕も最近、有料シールを購入しようと、自宅の周りを調べると、コンビニでの取り扱いがなく、商店での取り扱いですが、帰る時間まで、お店が空いてなくて、困っていたところ、飲屋街の近くの酒屋さんでも取り扱いがあったため、そこまで出向いて夜でもやっているお店で購入することができました。

ネットでクレジット決済とかできると、格段に手間が減るのですが、自治体のやることですから、あまり期待はできません。

ですので、自治体の粗大ゴミ回収で、お安く不用品を処分しようと思う人は、2週間ほど、余裕を持って処分するようにしてください。

明日、引っ越すけど、処分品が残っている人へ

残念ですが、明日引越しなのに、処分品が残っていて、どうしようか?という人は、専用のエントリーを書いていますので、そちらをご覧ください。

結論から言えば、明日が引越しでも、なんとかなります! なんとかする方法は、以下をご覧ください。

まとめ

このエントリーでは、

不用品業者は高い!行政の処分費用は安い!

ということを言いたいわけではありません。確かに、個別の処分料金は行政の方が安いのですが、回収する日程を指定できなかったり、そもそも処分品の量が多くなった場合、行政の場合は、1個ずつ料金が発生しますが、不用品業者の場合は、トラック1台でいくら。という設定が可能です。

そうなると、不用品業者に任せてしまった方が、利便性もよく、価格も抑えることができてしまったりするのです。ですから、一度見積もりを取ってみるのもいいと思います。引越しラクっとNAVIなら、引越しの相見積もりついでに、不用品の見積もりも取ることができますよ!

 

引越し前日:このエントリー
引越しの5日前なら:不用品回収業者に依頼しよう
引越しの2週間前以上なら:自治体の粗大ゴミ収集に依頼しよう

というまとめになりました。

 

引越し料金もそうですが、時間に余裕がある人の方が、費用は抑えることができます。引越しまでの期間があったのに、不用品処分を忘れていて、高い料金になってしまわないように、気をつけたいですね。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

2016年7月の人気エントリートップ10

こんにちわ。引越しラクっとNAVIの横川です。8月に入り、一週間が過ぎました。早いですね。。。 さて、今月から、どのくらい順位変動があるかわかりませんが、人気のエントリーランキング ···続きを読む

ローソンでのLINE Payカードをチャージ&利用で3%ポイント還元を実現した話。

昨日の、ものぐさな人向けのポイントカード攻略法でご紹介した、LINE Payカード。 実際にチャージしたり、利用したりすると、どのくらい手間がかかるのでしょうか? 意外と簡単だった ···続きを読む

初心者向け!引越し当日、引越しの搬出作業中に、依頼者は何をしたらいいのか。

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 お引越し会社を決めて、荷物をダンボールに詰めて、いよいよ引越し当日、荷物を運んでくれるのは引越し会社の ···続きを読む

ENEOSでんきの対抗馬の本命!東京ガスの電気セット割はいいかもしれない。

先日の、電力比較のエントリーは、過去最高のPVをいただきまして、ありがとうございました。 そして、東京ガスが抜けていることを教えてもらいまして、慌てて調べたところ、これがメインの電 ···続きを読む

もうやめて!引越し会社のライフはゼロよ!2017年3月末のお引越し状況

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 2017年の3月末〜4月1日、2日のお引越しを検討しているものの、まだ手配ができていない方、諦めましょ ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

新着記事

Amazon Business(アマゾンビジネス)は、アスクルに比べて安いのか?会社で買っているもので比較してみた。
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 アマゾン、法人向け通販 続きを読む
「満足度の高い引越しのためにやったこと」が、バズっているので
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 はてなブックマークで、 続きを読む
二ヶ月前の引越しで壊された家電は、引越し会社が修理してくれるのか?
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 今日は、面白い質問をい 続きを読む
A8フェスティバル2017に出展します!
(出来上がったばかりのチラシ) こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横 続きを読む
電力自由化は、引越しをする人だけじゃない!マンションオーナーは必須の取り組みですよ。
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 電力自由化が始まって、 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ