引っ越しと断捨離が同時にできる!トレファク引越の口コミと評判

新生活を気持ちよくスタートさせるためには、引っ越しをお任せする会社選びは非常に重要になってくるのではないでしょうか?

どの引っ越し会社にも様々な引っ越しプランが用意されており、引っ越し時期や荷物の多さによっても料金が変わってきますので、何を基準に選べば良いのか頭を悩ませている方もいらっしゃるのでは。

この記事では数ある引っ越し会社の中から、家具の買取、引き取りサービスを特徴としており、弊社提携先でもある「トレファク引越」の評判や口コミを紹介していきます。その他の引っ越し会社の情報については、下記リンクをご参照ください。

トレファク引越の概要

「トレファク引越」はリサイクルショップ大手の東証一部企業、株式会社トレジャー・ファクトリーが運営する引っ越しサービスです。本社は東京にありますが、北海道・東北から関東、中部、関西、中国・四国、九州と幅広いエリアからの引っ越しに対応しています(引っ越し先は日本全国対応可能)。

会社名
株式会社トレジャー・ファクトリー
本社所在地東京都千代田区神田練塀町3番地 大東ビル2階
設立年月日1995年5月25日
資本金521百万円

代表者
代表取締役社長 野坂 英吾
見積もり対応エリア北海道、宮城県、山形県、福島県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、岡山県、山口県、福岡県 (引っ越し先は日本全国対応可能)

同社では全国で132店舗(2020年8月7日時点)のリサイクルショップも運営しているため、引っ越しと同時にご自宅で不要になった家具などの引き取りや買い取りをしてもらえる点が大きな特徴です。

引っ越し前は水道・ガス・電気などの手続きや、引越会社選びなどもあり、不用品のリサイクルや廃棄の手配までなかなか手が回らないもの。トレファク引越では「引っ越し」と「買取」両方をまとめてお見積できるため、忙しい時間を有効に活用できます。

トレファク引越のプランについて

トレファク引越には、シングルやファミリー用の専用プランは、特に用意されていません。

ですが、トレファク引越の最大の特徴である「不用品の買取と回収」を引っ越し作業と同時に行うことができます!

見積もり時に「買取・処分プランナー」が不要になった品物の買取や処分の提案をしてくれますので、高く買い取ってもらえる品物があれば、引っ越し料金の足しにできそうですね。

さらに、荷造り・荷解きの有無は都合に合わせて選ぶことができるので、料金を抑えたい方は、自身で荷造りや荷解きを行ってみてはいかがでしょうか?

引っ越し準備の時間がない方や、小さいお子さまがいて引っ越しに時間を掛けていられない方は、荷造りと荷解きまでお任せするのが良さそうです。同社へのお見積もり依頼は、下記リンクから行うことができます。

トレファク引越見積もり申し込み:https://www.tfhikkoshi.com/contact/

引っ越し見積もり料金 簡易シミュレーション

  • 1引っ越し時期
  • 2移動距離
  • 3引っ越し人数
\
平均
 円
最安値
 円
最高値
 円
  • ※引越しラクっとNAVI ® の実際の引っ越しデータから算出しています。
    期間:2017年1月~2019年6月実績
  • ※引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。
    お引っ越しの際には、見積もり取得をお願いします。

トレファク引越のオプションサービス

ここで、トレファク引越のオプションサービスについても見ておきましょう。

トレファク引越のサービスで一番の目玉となるのは、もちろん「不用品回収・買取」です。

買取品も引っ越し時に搬出してくれるので、冷蔵庫や洗濯機などの生活必需品を引き取ってもらう場合でも直前まで使用できるので、不便を感じずに生活を送ることができるのは、ありがたいですね。

他にも有料のオプション「荷造り」「荷解き」や無料のサービスも充実しています。

不用品回収・買取

見積もり時に不用品を査定してくれます。

  • 家具製品(購入より10年)
  • 電化製品(製造より10年)
  • デジタル機器
  • 雑貨、贈答品
  • スポーツ、アウトドア製品
  • 楽器
  • ブランド品、貴金属
  • ブランデー、ウィスキー(日本酒、ワイン等は対象外)

また、下記のブランド家具・買取強化対象となっています(2020年8月時点)

ACTUS / AIDEC / Arflex / B-COMPANY / BO concept / BOSCO / Casablanca / Cassina ixc / CALLIGARIS / CONDE HOUSE / domani / EKORNES / ETHAN ALLEN / franc franc / Fritz Hansen / Herman Miller / IDEE / innovator / Karimoku / KEYUKA / KOSUGA / ligne roset / LYNN HOLLYN / Maruni / momo natural / NICOLETTI / NOCE / SCANTEAK / TIME&STYLE / unico / 大塚家具 / 柏木工 / 天童木工 / ニトリ / 光製作所(光家具)/ 飛騨産業(キツツキ)/ 北海道民芸 / 松本民芸 / 無印良品 / 村内家具

・荷造り、荷解き(有料)

引っ越し時の「荷造り、荷解き」をお任せすることができます。

・キズ防止策(無料)

引っ越しの作業中に建物等にキズがつかないよう、 床擦り防止シート、エレベーター内のプロガード設してくれます(タワーマンション等一部有料の場合あり)。

・引っ越し資材プレゼント(無料)

ダンボール、ワレモノ用梱包材、ハンガーボックス(レンタル)、ガムテープなど、引越資材が無料で提供されます。(一部有料のものもあり。)

・お手伝いサービス(無料)

引っ越し当日、簡単な照明器具の取り付け、ベッドの分解と組み立て、テレビやステレオの配線などをお手伝いしてくれます。(IKEA製ベッド、ロフトベッド、油圧シリンダーベッドは有料。)

トレファク引越の口コミや評判

理想の引っ越しを完遂するためには、引っ越し会社選びはとても重要!

家具や荷物など、個人のプライベートな部分も見せてしまうことがある引っ越しでは、信頼できる引っ越し会社を選びたいですよね?

トレファク引越にはどんな評価ポイントがあるのか?営業さんや作業スタッフの雰囲気は?など、引っ越し会社を選ぶ前に知っておきたい方のため、利用者だからこそ語れる口コミや評判を紹介していきます。

「引越作業と同時に不用品を引き取ってもらえる」

ちなみに引越し業者は、中古買取販売のトレジャーファクトリーが運営するトレファク引越にしました。

今日は買取査定。お値段はなかなかつかないけど、でも不用品を無料引取してもらえて、引越作業と同時に引き取ってもらえるのでめちゃくちゃ楽。まだキレイだし、捨てずに済むならそれが一番。

「トレジャーファクトリーが運営」

リサイクルショップのトレジャーファクトリーが運営しているので、不用品買取と引っ越しが出来るという画期的なサービス。

https://kuchiran.jp/life/moving.html

「引越し業界の常識を覆す画期的なサービス」

トレファク引越は、今後引越し業界の常識を覆す画期的なサービスです。引越は人生の転機で、当然転機の時に、生活用品の買い替えが必須です。日本は未だに大量消費、大量廃棄が常習化され、地球環境への悪影響を与えてますので、是非了解したら良いと思います!

「不用品買い取りと引っ越しを同時」

トレファク引越はけっこうよかったよ。不用品買い取りと引っ越しを同時にやってくれたし。回収料金かかっちゃうやつとかは、ほぼなかった。

「不用品あるならトレファク引越かなりオススメ」

トレファク引越さん、今日は買い取りと梱包をお願いしました。7人でテキパキと片付けていただき午前中だけでほぼ終わりました。明日は荷物の搬出だけなのでかなりラクチン。不用品あるならトレファク引越かなりオススメ。

「住み替え断捨離できる」

引っ越しで買い替えを考えているならトレファク引越がおススメです。9年使用した家電、家具もろもろ、買取&無料引取りしてもらいました!住み替え断捨離じゃ!

「最安でサービスも良くて大満足」

川越から和光市に引っ越すときに使った業者さんの話です。大満足でした。トレファク引越を利用した結果:見積もりとった中で最安でサービスも良くて大満足。

「便利だから決めた」

トレファク引越の見積もり完了。トレジャーファクトリーの引越サービスなんだけど、引越と同時に不要品買取を申し込めて便利だから決めた。ま、家電やラックなど古いから全部買取価格はつかなかったけどねw 

残念だったけど、0円で回収してもらえるということで大助かり。

「電子ピアノの買取も満足」

荷物まとめの一部をい手伝いいただき忙しい中でしたので非常に助かりました。電子ピアノの買取も満足です!

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「時間通りに手早く」

時間通りに手早くやっていただけてとても助かりました。不用品の処分も併せて実施できてよかったです。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「急な引き取りにも対応」

きんなキビキビと動きあいさつし感じよく又お願いしたいと思った。急な引き取りにも応じてくれて助かった。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「誰にでも紹介できる対応」

見積から引越先搬入まで全てにおいて大変満足でした。買取はなかったので該当なしですが、誰にでも紹介できる対応だと思います。ありがとうございました。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「感謝です!」

とっても良くしていただいて感謝です!テキパキとあっという間の作業で本当に助かりました。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「心良く対応」

当日何点か破棄するものが増えましたが、心良く対応して頂きました。作業も丁寧で良かったと思います。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「みなさん一生懸命」

作業員の方々がみなさん一生懸命にやってくださいました。よろこんでおります。助かりました。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「ベットの組立や洗濯機の取付」

ベットの組立や洗濯機の取付など丁寧にやって頂きありがとうございました。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「買い取れない物の処分も」

とても親切に相談にのって頂き、対応も早く、買い取れない物の処分を手伝って下さって助かりました。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「大型家具の搬入も丁寧」

作業員の方々のチームワークの良さには感心させられました。皆さん親切で大型の物の搬入はドアをはずして丁寧に慎重に行っていただき感謝しております。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「お値段以上のお仕事」

業者に依頼する引越は初めてだったので見積金額が妥当なのか良くわからないまま当日を迎えましたが、梱包や組立配置などすべて丁寧に作業して頂き、お値段以上の仕事をされていると感じました。ありがとうございました。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

「こんなに楽で良いの?」

最初から最後まですごく丁寧の作業していただき、対応もすごく気持よく「こんなに楽で良いの?」というくらいあっという間に終わってしまいました。本当にありがとうございました!

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

このように、不用品の買い取りと丁寧且つスピーディな仕事ぶりについて高評価を得ているのがトレファク引越の特徴です。

また、予定外の不用品にも対応してくれるなど、親切な作業員さんが多いことから、臨機応変な対応を心掛けていると言えそうです。

トレファク引越のスタッフの評判

引っ越し料金も大切ですが、引っ越し会社の決め手になるのは「人柄」ではないでしょうか?プライベートな引っ越しをお願いするには、人と人との関係性はとても大切になってきます。

ですが、実際に会って交流してみないと人柄はわからないですよね?

トレファク引越に引っ越しをお願いして安心できると思えるかどうかの判断基準になる「スタッフの評判」をいくつか紹介していきます。

営業スタッフの評判の声

買取と同時に引越しができて良かったです。見積作業の方も対応が良かったと思います。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

物件探しでお世話になった不動産屋さんからの紹介で今回こちらの会社にお願いしました。電話での対応、見積もりに来ていただいた方の対応も丁寧でとてもよかったです。また値段については今回は処分したい家具が多かったのですが、買取や無料で引き取っていただいたものが多く、他社の引っ越し業者の方から「(これだけの家具を処分するのに)この値段でできるのはこの会社しかないから、早くこの会社に決めた方がいい」と言われたくらいでした(笑)。

また、引っ越し3日前くらいに電話で連絡をいただき、時間の確認とともに荷造りの状況についても気にかけてもらい、そういった細かなところまで気を配っていただき安心感がありました。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

見積に来て下さった方も引越の作業員の方もてきぱきとしていて、とても良かったです。ありがとうございました。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

引っ越しの見積もりを出してもらうときに一番関わりがあるのが、営業さんです。

実際に家に見積もりに来てもらった時の営業さんの態度や契約内容で、今後やりとりを進めるかどうかを決めることがほとんどではないでしょうか?

トレファク引越の営業さんは対応が良いという口コミが多く見られましたが、万が一、意思疎通がうまく取れていないと、引っ越し当日に追加料金が発生してしまうなどのトラブルが発生してしまうこともあります。ですが、ユーザーの立場から営業スタッフを選ぶのは難しいものです。

そこでおススメさせていただきたいのが、弊社の「引越しラクっとNAVI」。こちらのサービスでは、各引っ越し会社の営業さんとの交渉を、お客様に代わって全て弊社の専任コンシェルジュが代行します。

引越しコンシェルジュのご紹介 | 引っ越し見積もりは引越しラクっとNAVI

日々の業務の中で培った信頼関係により、トレファク引越さんとの連携もばっちり。お客様の納得がいくまで、料金や作業内容の交渉も行います。気になる方は。下記ページなどをご覧ください。

サービス案内|引越しラクっとNAVI

作業員スタッフの評判

作業員の方々は皆様とても丁寧に対応してくださりとても助かりました。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

3名来られました(女性1名)皆様とてもフレンドリー且つ丁寧で感心しました。これからも機会があればお願いしたいです。チームワークが最高でした。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

箱数が大変多く階段のみでエレベータ等ない悪い設備状況の中、Uさんはじめ皆様の迅速な対応は心から感謝致します。

https://www.tfhikkoshi.com/voice/

引っ越し当日に一番お世話になるのが作業員さんです。

荷物の運び出しや搬入、当日になってみないとわからないアクシデントなどにも対応してくれます。

トレファク引越の作業員さんは「丁寧で親切な対応」という口コミが多くみられました。

引っ越し料金を抑える4つの方法

さて、ここまでトレファク引越の評判や魅力についてご紹介してきましたが、どうせ引っ越しをするなら出来るだけ費用は安く抑えたいところ。そこで最後に、引っ越し料金を抑える方法を厳選して4つご紹介していきます。

(1)荷物をなるべく減らす

引っ越し料金について考える際の前提として、その料金は一般の商品のように予め決まっているものではなく、「荷物量」「引っ越し日時」「移動距離」という3つの組み合わせによってその都度決まる“時価”です。まず引っ越しの荷物量が増えると、見積もりの料金はその分高くなります。

というのも、荷物の量が増えると、荷物を運ぶために必要なスタッフの人数が増えたり、荷物を運搬するトラックのサイズが大きくなったりするからです。

現地スタッフは、1人あたりで人件費がかかっているので、必要人数が増えればその分人件費が増えてしまいます。

またトラックについては、少ない荷物量であればミニバンや軽トラックなどでも運べますが、運搬に必要なトラックのサイズが大きくなるにつれて、車両のチャーター料金が高くなります。

そのため、引っ越し料金を安くするためには、引っ越し前になるべく不用品を処分して、荷物の量を減らすことをおすすめします。

荷物を捨てる

一般ごみであれば、自治体のごみ回収日に合わせて処理すれば、追加でお金が発生することはありませんが、大型家電を処理する場合には注意が必要です。

1998年に制定された、家電リサイクル法によって「エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機」に関しては、メーカーがリサイクルして資源に戻すように法律で制定されています。


家電リサイクル法の概要

家電リサイクル法に当てはまらない大型家電や、大型家具の処理については、お住まいの自治体のホームページ等で確認して処理する必要があります。

荷物を売る

お金を払って荷物を処分するのであれば、お金にして引っ越し料金の足しにすることも一つの手段です。

実店舗を持つ「ブックオフ」のようなリサイクルショップに持ち込むのも良いですが、昨今ではフリマアプリ「メルカリ」「ジモティー」「ラクマ」を利用するケースが増えています。直接交渉ができるので、お店に持ち込むよりも高額で売れることがあります。

不用品を処分してくれる引っ越し会社を利用する

なお、もちろんトレファク引越もオプションとして不用品の引取り処分サービスを提供しています。不用品の引取りのみでも受け付けていますので、利用を検討してみてはいかがでしょうか?

引越・買取について|トレファク引越 引越+買取=お得な引越し

(2)引っ越し日時は柔軟に対応を

月初、月中、月末?

一般的に引っ越しは、1日から始まる新生活に向けて、その前に引っ越しを済ませておこうと考える人が多いため、毎月末に引っ越しの需要が高まります。

また、月末に引っ越しを検討していたものの、引っ越し会社の日程が埋まっていたり、料金が高かったりで、翌月の月初を薦められることも。ということはつまり、月末月初は比較的引っ越しのニーズが高い時期になりがちであると言えます。

引っ越し料金を少しでも抑えたい方は、なるべく月の中旬に引っ越しをすることをお勧めします。

曜日は?

土日祝日は混みますので、平日に比べると割高になります。

NHK放送文化研究所が調査した「2015年国民生活時間調査」によると、平日に仕事をしている有職者の率は88%で、土曜に仕事をしている有職者は55%、日曜は37%となっています。つまり、土日に働いている有職者の方が比較的少ないため、引っ越しの日程として平日より選ばれやすい、ということになります。

さらに、月曜日と金曜日は、土日と連休で休みをとって3連休にして、引っ越しをする人も比較的いらっしゃいます。

ですので、曜日ですと火曜日、水曜日、木曜日の引っ越しがおすすめになるのですが、「大安」の引っ越しは平日といえど高くなる傾向にありますので、ご注意ください。

時間帯は?

一般的に、引っ越し会社は一日の作業時間帯を「午前便」「午後便」「フリー便」の三つに分けていて、このうち一番安い見積もり料金になるのが「フリー便」です。

フリー便とは、引っ越しをする日にちだけを決めておいて、作業の開始時間は引っ越し会社の都合に合わせるプランです。

現場のトラックや作業員の状況に合わせるため、価格を抑えることができますが、作業の開始時間は午後からになることが多く、場合によっては夕方や夜からとなる場合もあるため、時間に余裕を持っておきましょう。詳細は下記記事でも解説していますので、もしよろしければご参照ください。

引っ越しフリー便はなぜ安い? 時間指定が割高な理由

(3)「混載便」などを意識してみる

引っ越しの移動距離については、日程や荷物量と違ってなかなか自分たちで調整することが難しいですが、長距離の引っ越しの場合は、「混載便」や「コンテナ便」「帰り便」などを使うことで、引っ越し料金がお得に可能性があります。

ただしこれらのサービスは(1)取り扱っている引っ越し会社が限られている(2)引っ越し先(エリア)によってはそもそもサービスが提供されていない(3)運行スケジュールがシビアである、などの理由により、利用者側から利用を指定することが難しく、あくまで「タイミングが合えば利用できる」ものとお考え下さい。

とはいえ、こうした便があることを詳しく知っておくことは、引っ越し会社との交渉の際に役立つはずです。それぞれ詳細を見てみましょう。

費用を格安にしたい場合は「混載便」

引っ越しは一件あたり一台のトラックをチャーターしておこなうのが一般的ですが、荷物がトラックのサイズとピッタリ一致していない場合は、トラックの荷台に空きがある状態で運搬することになります。

こういったトラックの空きスペースに別の依頼者の荷物も積み込み、一緒に輸送することで運送費用を抑えるプランが「混載便」です。

荷物を混載することで、運転手の人件費をはじめガソリン代や高速料金などが”割り勘”になり、引っ越し料金が安くなります。

ただし、同じ方面へ引っ越しをする人がいなければ、この「混載便」は成立しないため、他の希望者が現れるまで待たなければならない場合もあります。特に転居する方が多い東京、大阪などの主要都市以外への引っ越しでは、希望者がなかなか集まらない可能性がありますので、引っ越し日時については柔軟に考える必要があります。

また、積み下ろし回数が多くなってしまうこともあるため、荷物に傷がついてしまう可能性もありますので、その点も注意しましょう。

大量の荷物を安く運びたいなら「コンテナ便」

コンテナ便とは、貨物列車での運送です。コンテナと呼ばれる大きなボックスに荷物を詰め、貨物列車に運んでもらいます。人件費や燃料費を抑えることができるので、比較的格安なことがメリットです。

ただし、貨物列車の運行スケジュールに合わせないといけないため、引っ越しに日数が余計にかかってしまう可能性があります。引っ越すスケジュールに余裕がある場合におすすめです。

時間的に余裕があるなら「帰り便」

帰り便とは、片道運搬のことです。積み荷をおろした後のトラックの空きスペースを利用し、荷物を運んでもらうことを指します。「帰り道のついでに運んでもらう」というイメージです。

積み荷をおろしたトラックは、「空車回送」という空の状態で帰路につくことになります。この状態が非常に「無駄」ということで発案された帰り便ですが、取り扱っている引っ越し会社は多くありません。

うまく取り扱っている引っ越し会社を見つけることができれば、格安価格で引っ越しをしてくれる可能性は大きいといえるでしょう。

ですので、もし引っ越しまでにある程度時期が空いても料金を下げたいという場合は、混載便やコンテナ便、帰り便の相談を引っ越し会社にしてみてはいかがでしょうか?

(4)複数社から見積もりを取る

そしてもう一点重要なのが、引っ越し会社から見積もりを取る際、必ず複数の会社から見積もりを取ることです(これを相見積もり、と言います)。

引っ越し会社は、お客様から複数社の間で比較検討されている場合、他社との価格競争に打ち勝たないと受注ができないため、各社に個別で見積もりを依頼するよりも、安めの見積もりが出てくる可能性が高くなります。

また、引っ越し料金はいわゆる“時価”。1社のみの見積もりではその金額が安いのか高いのかわからないだけでなく、以前安かったA社が、今回も安いとも限りません。

同じ条件の引っ越しでも「その日なら、ちょうど帰りのトラックが押さえられるから、安く提供できる」という具合に、タイミングによっても引っ越し料金は異なるからです。

そのため、「どうしても引っ越し会社を指定したい!」というご事情があれば話は別ですが、できれば複数社から見積もりを取ったほうが、引っ越し費用を抑えられる確率は格段に高くなります。

とはいえ複数社を相手に、一社ずつ見積もりを取るのは面倒くさいという方もいらっしゃるかと思います。そんな方には、弊社の「引越しラクっとNAVI」 がおすすめ!

引越しラクっとNAVI:https://hikkoshi-rakunavi.com 

「引越しラクっとNAVI」はここが便利!

こちらのサービスは、弊社のコンシェルジュにお電話1本でご希望の条件をお伝えいただくだけで、「アップル引越センター」を含む引越しラクっとNAVI提携引っ越し会社62社の見積もりを、一括で簡単に取ることができる便利なサービスです。

荷物が少ない単身の引っ越しの場合、まずはお電話でご希望や荷物の状況などをヒアリング。お見積内容はWEB上で簡単に比較していただき、ワンクリックで発注も済ませることができる上に、発注を入れた会社以外には自動で失注が伝わるようになっているので、断りの連絡を自分で入れる必要もありません。

また荷物量が多めのご家族での引っ越しの場合は、ビデオ通話でご希望を伺いつつ、荷物の内容などを把握させていただきます。その後コンシェルジュが複数社との料金交渉を行ったあと、お電話で見積もり結果をお伝え致しますので、断りの連絡を入れることなく気に入った引越し会社を伝えるだけでOKです。

さらに、コンシェルジュがお客様の引っ越しにおける全ての窓口を務めさせていただくことで、引っ越し会社の窓口業務を一部削減!その分お客様に安価な見積もりをご提示することが可能となっています。

ご興味をお持ちいただけるようでしたら、ぜひ下記リンクから無料お見積もりをお申込みください。お客様の目線に立って、納得のいくお引っ越しをサポートさせていただきます。

もちろんアップル引越センターの見積もりを最優先で取りたい!といったご要望にも対応可能ですので、ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

引っ越し一括見積もり(無料)

まとめ:不用品が多い方におススメ!

いかがでしたでしょうか?トレファク引越さんは、不用品買取と引っ越しを同時に行うことができて便利という口コミが多く見受けられ、引っ越し前や当日の忙しい時間の中で有効に引っ越し作業を行える引っ越し会社という印象でしたね。

お客様一人一人のニーズに合った引っ越し会社をご紹介できるよう、弊社「ラクっと引越しNAVI」では、今後とも良質なサービスと情報のご提供を目指してまいります!

その他の引っ越し会社の口コミはこちら!

    著者投稿者 引越しラクっとNAVI編集部

    引っ越し見積もり料金 簡易シミュレーション

    • 1引っ越し時期
    • 2移動距離
    • 3引っ越し人数
    \
    平均
     円
    最安値
     円
    最高値
     円
    • ※引越しラクっとNAVI ® の実際の引っ越しデータから算出しています。
      期間:2017年1月~2019年6月実績
    • ※引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。
      お引っ越しの際には、見積もり取得をお願いします。
    ページトップ