マイページ

電気やガス器具の適応に注意!

« »

投稿者:横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

電気器具やガス危惧の適応

日本の家庭用電気は交流です。電流の方向が1秒間に変化する回数を周波数と呼びますが、静岡県の富士川と新潟県の糸魚川あたりを境界にして、東日本側は50ヘルツ、西日本側は60ヘルツと分かれていることはよく知られています。

家電製品の多くはどちらの周波数でも利用できるようになっていますが、中にはどちらかの周波数専用になっていたり、そのまま使うと性能が変わったりしてしまうものがあるので注意しましょう。

家電製品にはステッカーなどで「50Hz」か「60Hz」、あるいは「50/60Hz」といった表記がされています。「50/60Hz」となっていれば問題なし。もし、「50Hz」か「60Hz」と専用の表示がされていて境界を越えて引っ越す場合は、買い替えるか調整などが必要です。

また、ガス器具にも注意しましょう。

日本国内では各エリアのガス会社によって、10種類以上のガスが使われています。ガスの種類に合わない器具を使用すると、大きな危険が伴うことがあるのです。今まで使っていたガス器具を引越し先でも使う際には、適応するガスの種類の確認が必要です。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

新居レイアウト図作成のポイント

新居のレイアウト図は、方眼の用紙を使って作成するのが便利です。建築用の設計図ではないのですから、それほど精密である必要はありませんが、大型の家具の配置など「いざ置こうとしたら入らな ···続きを読む

レイアウト図作成のポイント

引越し荷物の開梱

開梱まで業者に「おまかせ」するようなプランを選択している場合を除き、引越しの直後はどの部屋にも段ボールの山ができているはずです。ほとんどの人にとって不慣れな引越し。山積みの段ボール ···続きを読む

引越荷物開梱のポイント

スムーズな荷造りの「鉄則」

引越し業者でも荷造りまでまとめて引き受けてくれるサービスはありますが、費用を抑えるためにも「荷造りは自分でやる」という人が多いでしょう。スムーズに、上手な荷造りをするための「鉄則」 ···続きを読む

スムーズな荷造りの鉄則

新居は必ず下見をしよう!

引越しをスムーズに行い、費用を節約するためにも、新居をきちんと下見しておくことが大切です。 新しい住居を決める際には、部屋の日当たりや雰囲気、周辺環境などに留意して見ているでしょう ···続きを読む

下見で確認しておくこと

子どもの転校手続きは早めの確認を!

まずは担任の先生に相談する 学校に通う子どもがいる家族で、小中学校の校区が変わったり、今通っている学校に通学できなくなったりするような遠距離の引越しの場合、転校手続きをしなければな ···続きを読む

担任の先生に相談
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

オススメコンテンツ

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。
昨日のIKEAエントリーでは、引越し会社の中の人たちのIKEAに対する アレルギー がひしひ 続きを読む

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)
引越しの際に、グラスもお皿も割りたくない!という人のために、ダック引越センターさんへ梱包の極意を 続きを読む

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ
引越しの際にダンボールを移動する作業は、引越し会社の人がやってくれますが、引越し会社を使わず 続きを読む

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。
ここまで、地震保険や、家財の耐震対策などを紹介しました。災害時に対する準備はできていますか?使い古さ 続きを読む

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。
複数のお引越し会社に相見積を取って、やっとの思いでお引越し会社を決めたあとは、お荷物の梱包や運び出し 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ