マイページ

スムーズな荷造りの「鉄則」

« »

投稿者:横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スムーズな荷造りの鉄則

引越し業者でも荷造りまでまとめて引き受けてくれるサービスはありますが、費用を抑えるためにも「荷造りは自分でやる」という人が多いでしょう。スムーズに、上手な荷造りをするための「鉄則」ともいえる、基本的なテクニックを紹介しておきます。

◆日程には余裕をもってスタート!

荷造りは、家の中にあるものをただ箱に詰めるだけではありません。不用品を分別したり、引越しを機に収納場所を変えるものを場所別の箱に入れたりと、考えるべきことがまさに山積み。依頼する引越し業者を決めて連絡したら、日程には余裕をもって荷造りを進めていきましょう。

食器や液体容器が多いキッチン回りの荷造りにはとくに時間がかかるので、注意してください。

◆荷造りは奥の部屋から順序よく!

家の間取りにもよりますが、客間や寝室など段ボール箱をしばらく置いていても日常生活に支障のない部屋から荷造りを進めていくのがスムーズです。

◆重いものは小さな箱に入れる!

本や雑誌、食器などは大きな箱に入れてしまうと重くなって運搬が大変になってしまいます。重いものは小さな箱へ。衣類などの軽いものは大きな箱に入れるのが鉄則です。

◆普段、あまり使わないものから詰めていく!

荷造りは早めにスタートすることをおすすめしましたが、日常生活で頻繁に使うものを箱詰めしてしまうと、引越し当日までの生活に不便が生じてしまいます。さしあたり読まない本や雑誌、CDなどの趣味用品。季節外れの衣類、来客用の食器など、普段はあまり使わないものから荷造りします。

◆袋詰めや紐かけはNG!

紙袋に入れたり、本などを紐で束ねたりするような荷造りはやめましょう。運搬時に袋が破れたり紐が外れたりすると余計な手間がかかる上に、トラックへの積載時にも無駄なスペースをとってしまいます。

◆段ボール箱の底はガムテープを十字に貼る!

中古段ボールなどを使った時にやってしまいがちなのですが、組み立てた箱の底を互い違いに組み合わせて使うのは、運搬時に底が抜けてしまうトラブルの元になります。短辺を下、長辺を上にしてきれいに組み立て、ガムテープを十文字に貼っておくのが最も丈夫です。

中に入れるものが軽い場合は縦に1回貼るだけで問題ありませんが、本などの重いものを入れる段ボール箱は、できるだけ十文字に貼っておきましょう。

また、段ボール箱が変形するほどものを詰め込むのもトラブルの元になります。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

海外への引越しのポイント

海外への引越しは、国内での引越しとまったく別のものだと認識しておきましょう。 ビザの取得や予防接種など、引越し先の国によって事前にやっておくべき手続きなども異なります。とにかく早め ···続きを読む

海外への引越のポイント

簡単に処分できないものはどうしよう?

家電リサイクル法4品目やパソコンのほかにも、自治体のごみ回収などでは適正に処分できないものがあります。 自動車やバイク、バッテリー、ピアノ、消化器、耐火金庫、大きなタイヤなどは、ご ···続きを読む

簡単に処分できないもの修正

女性の引越しのポイント

一人暮らしの女性が引越しをする場合、防犯上の観点からも気をつけておくべきポイントがあります。引越し業者選びから引越し後の心構えまで、いくつかの注意点を挙げておきます。 ◆女性向け引 ···続きを読む

女性の引越のポイント

引越し業者の『引越安心マーク』って何?

全国規模で展開する大手から、地元密着の運送業者が引越しも請け負うような中小まで、引越し業者はさまざまです。複数の業者に見積もりを取っても「はたして、この業者に依頼して大丈夫なんだろ ···続きを読む

さまざまな住所変更

住所変更をしておいたほうがよいのは、行政関連の登録住所だけではありません。 第三章『金融機関などへの住所変更』でもご紹介したように、銀行口座、クレジットカードや、各種保険などは忘れ ···続きを読む

card
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

オススメコンテンツ

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。
昨日のIKEAエントリーでは、引越し会社の中の人たちのIKEAに対する アレルギー がひしひ 続きを読む

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)
引越しの際に、グラスもお皿も割りたくない!という人のために、ダック引越センターさんへ梱包の極 続きを読む

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ
引越しの際にダンボールを移動する作業は、引越し会社の人がやってくれますが、引越し会社を使わず 続きを読む

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。
災害時に対する準備はできていますか? 使い古された言葉ですが、「備えあれば憂いなし。」最近 続きを読む

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。
複数のお引越し会社に相見積を取って、やっとの思いでお引越し会社を決めたあとは、お荷物の梱包や 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ