引っ越しラクッとナビ

コンシェルジュからのお電話1回だけでラクっと料金比較!
カンタン引越し見積りは引越しラクっとNAVI

マイページ
引っ越し面白ネタブログ

引越し当日の予定を詰め込んだ結果 → やってしまった失敗

« »

投稿者:横川

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。

何というか、タイトルで全てを書いてしまった感がありますが、引越しのハイシーズンに入ってきて、街中でも引越し会社のトラックを見ることも多くなってきたのではないでしょうか?

この時期、初めて引越しをするという人も多いわけですが、そんな引越し初心者が陥りがちなミスが、引越し当日のスケジュールをびっしりと詰め込んでしまうことです。

二重家賃を避けるためだったり、会社から指定された引越し日に他にも複数の引越しの予定を組んだり、お休みが取れる日が1日しかないから、その日に全部まとめようとしたり。。。

よくありがちなお話ですよね。ですが、”引越し”をトラブルなく終えるという目的のためには、スケジュールを詰め込みすぎるのは、かなり危険です。

このあとよくある失敗例をお伝えしたいと思います。

よくある失敗例

引越し経験数が少ない人が、よくやってしまう失敗が、退居日と引越し日を同じ日にしてしまうこと。例えば、午前中に引越し作業をして、午後から退去の立会いをするというスケジュールを組んでしまうというもの。

退居日と入居日を同じ日にすることで、2重家賃の発生も抑えることができるので、トータルで見た費用が抑えられると思いますよね?イメージとしては、こんな感じでしょうか。

 

このスケジュール通りに引越しが進むと、とても素晴らしい!と思います。とはいえ、現実は結構厳しいものがあります。引越し会社のトラックに荷物を積み込むということは、荷下ろしをして「荷物を積んで」すぐ、引越し会社は移動をして、新居で積み込み「荷下ろし作業」を行いたいのです。
※【2018.7修正】 画像と文章の一部に矛盾がある箇所を修正しました。

あなたのスケジュール通りに、旧居の立会い(引き渡し)が終わって、新居に到着するまで、引越し会社があなたの新居で待っていてくれるわけではありません。(まあ、お金を払えば待っててくれますけどね)

引越し会社の人たちは、旧居で積み込み作業が終わったら、すぐに移動して、すぐに新居で荷下ろし作業に取り掛かりたいのです。なぜなら、あなたのお引越しを終えた後で、他のお客さんのお引越しのお手伝いをしなくてはならないからです。

ですから、他のお客さんの引越しで得られるであろう、金額をあなたが支払えば、引越し会社は上記のようなスケジュールでも、新居で待っていてくれますが、それはあまり現実的ではありませんよね?つまり、現実的なスケジュールとしては、こんな感じになると思います。

 

一応、退居日と入居日で引越し作業と退居作業をまとめるという前提で書いていますので、旧居で引越し作業後、新居へ移動して引越し作業を終わらせた後に、旧居の立会い作業へ戻る。というスケジュールになっていますが、正直、このスケジュールも引越し先と現住所が近距離の場合でないと厳しいです。

できることならば、旧居の立会いは夕方ではなく、翌日以降に設定することが望ましいです。なぜなら、新居ー旧居間の移動が、渋滞で予定よりも遅れることで、いろんなことが、どんどん後回しになっていき、一番最後の予定が、当日に収まらないことが出てくるからです。

このスケジュールには記載していませんが、新居の鍵の受け取りだって、スムーズにいかないケースも多々あります。(管理会社の担当者が、ずさんな人の場合)

 

上記のようなスケジュールを組んでも、結果的にスケジュールが狂うことがよくあります。例えば、引越しの作業が午前中に終わる予定が、予想よりも荷物が多くて、午前中に終わらずに立会いの人が来てしまい、再度、立会いの日程を組み直さなくてはならない。なんてケースもあります。

他にも、引越しの当日に、管理会社から鍵を受け取って、そのまま新居へ荷物を搬入。と思っていたら、管理会社の担当者が外出中で鍵をもらえずに、いつまでたっても、搬入できずに、引越しの延滞料金がかかってしまうとか・・・

これ、どちらも問題は、引越しのスケジュールが他の人のスケジュールに依存しているところに、問題があるんです。

例えば、最初の図に戻りますが、

このうち、引越し作業は、引越し会社。退居立会いは管理会社(の委託先含む)のスケジュールに依存してしまいます。(ついでに言うと、新居の鍵の受け取りも、新居の管理会社に依存します。)

もちろん、彼らもプロですから、基本的には、お約束した日程でスムーズな引越しができるように対応してくれますが、とはいえ、引越し当日に大きな事故が起こって、長時間の渋滞が発生した。とか、大雪で、通る予定の道が大渋滞している。とか、電車が止まって、鍵を持っている担当者が出社していない。とか、想定外のことが起こるものです。

ですから、お引越しのスケジュールは、ちょっと余裕を持った、スケジュール組が必要なのですね。

お引越しは、スケジュールを他の人に依存しちゃうんです

例えば、

・8時に引越し開始(現住所)
・10時に引越し完了(現住所)
・11時に新居到着(鍵の受け取り)
・11時に引越し開始(新居)
・13時に引越し完了(新居)
・14時に現住所の退去立会い
・15時にガスの開栓(新居)
というスケジュールを組んだとします。

ここで、

・引越し会社が予定よりも遅くやってきた。
・引越し作業が予定よりも時間がかかった。
・新居への到着が、渋滞で遅くなった。
・鍵を受け取ろうとしたら、担当者が昼食で外出していた。
・引越し作業をしようとしたら、道が細くて横持ち作業が発生した。
・新居のエアコン工事が、通常よりも難しい位置に室外機置き場があったので、時間がかかった。
・引越し会社が新居の壁を傷つけて、補償の交渉をしなくてはならなかった。
・現住所の立会いのための移動が予定よりも時間がかかった。
・立会いのための人が時間通りにこなかった。
・退去の際の精算の負担割合でもめた。

という、引越しの時に起こりうる、様々な遅延要因が全く起こることなく、スムーズに物事が進まないと上記のようなスケジュールでは、お引越しできません。

それでも、あなたはこんなスケジュールでお引越しをしますか?

 

無理やり組んだスケジュールで、結果的に間に合わず、後半の予定のスケジュールを組み直すならば、事前に余裕を持ったスケジュールを組んでおきましょう。

この時期、新卒の人たちは卒業旅行で海外に行ってて、会社の指定時期に引越しできない人がいますが、社会人のスタートから、失敗してますよ。人事の人たちは、結構チェックしているので、段取りよく引越しをしましょうね!

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

家賃78億円〜107円まで!簡単に複数のサイトをまとめて調べることができる、お部屋探しサイトが楽しかった!

こんにちわ。引越しラクっとNAVIの横川です。先日、面白い不動産会社をご紹介するエントリーを書きました。で、それ以外だと、SUUMOや、athomeや、HOMESなどをそれぞれ、チ ···続きを読む

電気・水道・ガス・電話にネットの自由化で選択肢が増えすぎ!引越しで見直す時は誰に相談すればいいのか?

こちらの記事にもありますが、引越しの際は様々な手続きが必要ですが、絶対に抑えなきゃいけないのは、生活するために必要なライフラインの確保です。 今回のエントリーでは、個別の記事にかか ···続きを読む

引越しの際にあったらいいサービスについて考える

こんにちわ。引越しラクっとNAVIの横川です。 昨日に引き続き、株式会社クロス・マーケティングさんの「引越しに関する調査」ネタです。 アンケート調査の中に、フリーワードで面白い質問 ···続きを読む

制度設計から見直そう!企業の転勤業務担当者に聞いた、隣の他社は、こんな転勤業務の運用ですよ。

ただいま、絶賛、展示会中でして、東京ビッグサイトで明日まで出展しているので、お近くの方は、是非ともどうぞ。 さて、そんな展示会では、転勤が多い企業もあれば、全くない企業もありますし ···続きを読む

あなたの地元はどんな動画?各都道府県のPR動画を見比べた中から紹介したくなった7つの動画とインバウンド動画3選

昨日は、各市区町村の移住に関するPR動画をご紹介しました。 移住者を増やせ!地域PR動画を200本以上見た僕が紹介する、ぐっとくる動画10選 続きましては、もうひとつ大きなくくりで ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

新着記事

引越会社に聞いた、2019年も #引越し難民 がなくならない3つの理由と3つの対策
2018年、メディアを騒がせた「引越し難民」というキーワード。その名の通り、引越しがしたくても引越会 続きを読む
20秒でわかる!?『引越しラクっとNAVI』の歴代お役立ち&おもしろ動画たち
すっかりお久しぶりのブログになってしまいましたが、ついに! 引越しラクっとNAVIのサービス紹介動画 続きを読む
【12/29~1/3】サポートセンター 冬期休業のお知らせ
当サービスのサポートセンター冬期休業のお知らせです。 引越しラクっとNAVI・転勤ラクっとNAVIの 続きを読む
【PR】生きるということは、いろんな荷物を背負うこと
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 みなさん、生きてますか 続きを読む
その防災グッズ、あなたにとって本当に必要?100円ショップでオリジナル防災セットを作ってみた【2018版】
2018年9月現在思うこと。今年は『災害が非常に多い!』 1月~3月 記録的大雪(珍しく東京に大雪が 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ