マイページ
引っ越し面白ネタブログ

入れるのはフトンだけじゃない!引越しのプロに聞いたフトン袋の活用術

« »

カテゴリ
投稿者:横川

0009000

サービスをローンチして間もなくのことでした。Twitterにて、こんなメッセージが。

リクエスト、ありがとうございます!どこまでご期待に添えることができるか、わかりませんが、調べてきたことをご紹介します。

引越し時の布団の運搬について

まず、フトン袋の前に、引越しの際に布団はどうやって運ぶのでしょうか?

引越し会社へ引越しを依頼する人は、引越し会社の作業スタッフさんが引越しの当日フトン袋を持ってきてくれます。スタッフがフトン袋に布団を入れてくれますが、布団をあまり触られたくない方は、ご自身で入れても大丈夫です。

引越し会社を使わずに引越しをする人は、ホームセンターなどで販売しているフトン袋を利用しましょう。

今回は、ホームセンターのフトン袋と、ヤマトの単身用資材パックに入っているフトン袋で実際に梱包してみました。ものっすごい生活感がでていますよ。(笑)

オススメの詰め方

まず、今回ホームセンターで購入したフトン袋は、シングル用のフトン袋です。布団を2つか3つ折りにしてたたんで詰めますが、軽い掛け布団を一番下にして、毛布類、敷き布団を一番上にしてまとめます。その後に、上からフトン袋をかけていき、ひっくり返しましょう。簡単に詰め込むことができますよ!

0009003

次に、ヤマトの単身資材パックについてくる、紙質のフトン袋で同じくフトン袋を上から被せてみたのですが、、、これが意外とうまくいなかいのです。

ホームセンターのフトン袋はサイズがぴったりなのですが、ヤマトのフトン袋は、広げるとかなり高さがあるので、畳んだフトン類の上から被せてもフトン袋の底まで辿り着かないのです。なんどか試したのですが、我々の結論は、普通に広げて敷き布団から入れていこう。という結論に達しました。

0009004

このように、布でなく紙なのですが、結構丈夫で、立つんですよ。

0009007

最終的には、どちらも、こんなにきれいにまとまりますよ。透明で中が見えるって素晴らしいですね。

0009006
0009005

引越し現場での使い方

次に、引越しの現場スタッフさんに、フトン袋としての使い方以外で、どんな使い方をしているのか聞いてみました。今回、教えてくれたのは、元D引越しセンターで2年間お勤めだった、Dさんです。(今回は電話取材のため、写真はございません)

1)座布団の収納用として、利用しましょう
意外と座布団は、収納するものがありません。座布団だけをまとめてフトン袋いれると便利です。この時、やっていけないのは、フトンと一緒にいれてしまうと、非常に大きく、重くなりますので、フトンと座布団は別々のフトン袋に入れましょう。

0009002

2)ぬいぐるみがたくさんある人は、フトン袋にまとめましょう
ダンボールに入れて、クラフトテープでとめて、ダンボールにぬいぐるみと記入する手間を考えると、まとめてフトン袋に入れてしまうのがラクです。

3)観葉植物のカバーとして使ったこともあります
観葉植物と他の荷物とぶつからないよう、観葉植物のカバーとして利用したこともあります。ただし、枝葉については、折れることも覚悟してくださいね。

0009001

4)最終手段の服の梱包材として使うこともあります
引越しの現場にいくと、全然荷造りされていないお客さんも結構いらっしゃいます。そんな時、服をまとめて梱包する時間がない時に、フトン袋になんでもかんでも入れてしまうという、最終手段もございます。でも本当に、最終手段ですよ。

5)最後はゴミ袋として
ビニール紐だったり、ダンボールの切れ端だったり、新聞紙だったり、なんだかんだで引越し先について荷ほどきをするとゴミが大量にでてきます。ゴミ袋もどこのダンボールに入れたかわからない場合もよくあります。なので、ゴミ袋として利用すると非常に便利です。

引越し後は

引越しを機会に、来客用のお布団など、あまり出番の少ないお布団は、それぞれ1組づつ、フトン袋にまとめて収納することも検討してみてください。抗菌・防臭・撥水など、布団をそのままにするよりは、見栄えもいいですよ!ホームセンターや、Amazonで購入したフトン袋は、そのまま収納できるので、オススメです。

最後に、今回、写真撮影に協力していただきました、森田さん一家に感謝しつつ、今回のエントリーを終了します。ご覧いただき、ありがとうございました。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

引越し後のダンボールは返却するのか?捨てるのか?

出典:ダック引越センターオフィシャルサイトより こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 引越しをした後に出るダンボール。邪魔ですよね。以前ご紹 ···続きを読む

社宅は、寮がいいのか?借上社宅がいいのか?メリットとデメリットを考える。

転勤が発生した場合、会社の命令で転居をすることになるので、会社が家賃を負担してくれることが多いです。 大手の企業さんだと、会社が 寮 を準備しているケースがあります。この場合、1棟 ···続きを読む

これで圧勝!! 引越しの交渉で営業マンを手玉にとる「人たらし」のブラック交渉術、10カ条

  今日は、お家に来る引越しの営業マンとの戦いに備えた心理術のテクニックを実例を挙げてご紹介しましょう。 ただし、僕は心理学者でも、引越し営業マンでもありませんので、心理 ···続きを読む

【実験】卵で検証。安心できる梱包、緩衝材は何重がベストか

こんにちは。引越しラクっとNAVIサポートセンター 冨安です。 本日は、わたくしが全編お届けします。 いきなりですが! みなさんは大切な家財や家電を梱包する際に気を付けたいことはあ ···続きを読む

月に5本も買っていたビニール傘を、年間で1本しか買わなくて済んだ、忘れにくく盗まれない方法

こんにちわ。引越しラクっとNAVIの横川です。今日は、直接引越しとは関係ありませんが、転勤で東京に移動になる人もたくさんいると思います。そこで、お伝えしておきますが、東京のビニール ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

新着記事

引っ越しを成功させるためのヒント
体験者の失敗から学ぶ!間違いのない引っ越しをする方法
はじめてのお引っ越しはもちろん『引っ越し玄人』と自負する人も、環境が変わると失敗してしまうことがある 続きを読む
引越し一括見積もりを使うと営業電話にイライラ
【問題解決!】しつこい営業電話を受けない、引っ越し一括見積もりサイト活用法
インターネットの引っ越し一括見積もりサイトに登録したら次から次へと電話が鳴りやまない。引っ越し一括見 続きを読む
台風19号接近に伴う臨時休業のお知らせ
引越しラクっとNAVI Ⓡ をご利用のお客様へ 台風19号接近のため、10月12日(土)はコンシェル 続きを読む
これで引越しがラクになる! 失敗しない荷造り・梱包の手順とコツ【保存版】
引越しをすることが決まった時、一番最初に気が重くなることってなんですか? 新居のお部屋探しやインテリ 続きを読む
引越し訪問見積もりで引越し会社を味方につけよう
引越会社を味方に!料金に差が出る訪問見積り攻略法【保存版】
皆さまはお引越しの際に引越会社の『訪問見積り』というのを体験されたことはありますか? 一人暮らしや単 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ