マイページ

引越し料金の具体例

« »

投稿者:横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

引越料金の具体例

引越し業者の見積金額は「台売」がポイントという現実を踏まえ、3トントラック相当の荷物量での引越しで、いくつかのケースを想定して見積金額の例を挙げておきましょう。

【1】中距離(100~200km圏内)など丸一日かかる引越し

=15万円程度
新居への距離がおおむね200km程度あったり、3階や4階の部屋へ階段で荷物を運搬する必要があったりするなど、作業に丸一日かかり、ひとつのチームに1日複数の仕事を入れられなくなる場合、「チーム3トン」の台売金額として設定されている15万円程度がそのまま見積金額となります。

【2】繁忙期の丸一日かかる引越し

=20万~35万円程度
同じ「チーム3トン」を丸一日拘束する引越しでも、引越し業者にとって稼ぎ時である繁忙期には台売の目標金額が高く設定されていますから、その分、見積金額も高くなってしまいます。

【3】4時間程度で終わる近距離の引越し

=5万~8万円程度
「チーム3トン」の台売想定金額は1日15万円程度です。4~5時間程度で作業が終わり、同じ日に別の引越しを受注できるようなケースでは、1日あたりの台売単価を受注件数で割った金額でも、台売のノルマを果たすことができるので、業者は値下げすることが可能になります。

【4】長距離や翌日配送で2日がかりになる引越し

=30万円程度
移動距離が長いなど、1日15万円の「チーム3トン」のトラックと人員を2日間拘束する必要が出てくるケースでは、15万円×2日間分の30万円程度が見積金額となります。

【5】道路が狭くて2トントラックしか使えない引越し

=20万円程度
3トントラック相当の荷物量があるのに、現在の住居や新居に接する道路が狭く、2トントラックしか使えない場合では「チーム2トン」を2チーム手配する必要が生じます。つまり「チーム2トン」の1日あたりの台売10万円×2チーム分で、20万円程度となります。

【6】「チーム3トン」が予約でいっぱいの日の引越し

=15万~?万円程度
自社の「チーム3トン」が予約でいっぱいの場合、別の業者のトラックや人員を手配しなければ受注できません。従って本来の「チーム3トン」の台売価格である15万円にプラスアルファで、かなり高額な提示金額となるケースがあります。あえて高額な見積金額を提示することで、ユーザーに諦めてもらいたいという業者の本音が垣間見えるケースともいえるでしょう。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

トラックのサイズに要注意!

「引越し料金の舞台裏」で説明したように、使用するトラックとチームによって引越し料金は大きく違います。軽トラ、2トン、3トン、4トンと、使用するトラックが大きくなるほどに、引越し料金 ···続きを読む

トラックのサイズが料金のポイント

郵便局への移転連絡

郵便局に「転居届」を出しておけば、引越ししてから1年間、旧住所宛ての郵便物を新住所に転送してもらえます。 手続きをするのは引越し前でも引越し後でもいいですが、引越しを終えた後で旧住 ···続きを読む

転居

やっておくべき退去時の掃除のポイント

退去時の掃除は、どのような点に気をつけて、どのくらいやっておくべきなのでしょうか。住まいの場所ごとに、ポイントを整理しておきます。 ◆壁・床・天井など 日照による壁紙の変色や、家具 ···続きを読む

やっておくべき退去時の掃除のポイント

電気やガス器具の適応に注意!

日本の家庭用電気は交流です。電流の方向が1秒間に変化する回数を周波数と呼びますが、静岡県の富士川と新潟県の糸魚川あたりを境界にして、東日本側は50ヘルツ、西日本側は60ヘルツと分か ···続きを読む

電気器具やガス危惧の適応

転居通知の発送

引越し作業が完了したら、できるだけ早めに『転居通知』を発送します。発送するタイミングとしては、できるだけ引越し後1週間以内、遅くとも1カ月以内には先方に届くようにするのがマナーです ···続きを読む

post
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

オススメコンテンツ

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。
昨日のIKEAエントリーでは、引越し会社の中の人たちのIKEAに対する アレルギー がひしひ 続きを読む

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)
引越しの際に、グラスもお皿も割りたくない!という人のために、ダック引越センターさんへ梱包の極 続きを読む

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ
引越しの際にダンボールを移動する作業は、引越し会社の人がやってくれますが、引越し会社を使わず 続きを読む

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。
災害時に対する準備はできていますか? 使い古された言葉ですが、「備えあれば憂いなし。」最近 続きを読む

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。
複数のお引越し会社に相見積を取って、やっとの思いでお引越し会社を決めたあとは、お荷物の梱包や 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ