マイページ

トラックのサイズに要注意!

« »

投稿者:横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

トラックのサイズが料金のポイント

「引越し料金の舞台裏」で説明したように、使用するトラックとチームによって引越し料金は大きく違います。軽トラ、2トン、3トン、4トンと、使用するトラックが大きくなるほどに、引越し料金のベース金額も高くなります。また逆に、2トントラックを2台使うより、3トンを1台にしたほうが料金を節約できるケースもあるでしょう。

つまり、複数の見積もりを取って検討する場合には、どんな大きさのトラックを使い、何人のスタッフが来てくれるのかという点が料金決定を大きく左右する要素であると同時に、ユーザーが最も注意するべき点だということです。

また、たとえば同じ3トン車だとしても、業者によって使用している車両が違うので、積載できる段ボール箱の数などに違いがあることも知っておきましょう。業者によってトラックの形状が違うのは、たとえばフェリー料金は車両の長さによって違うので、できるだけ短い車両を使うなど、業者側の事情や判断によるものです。ユーザーにとってはまさにケースバイケースなので、一概にどんなトラックがいいということはありません。

自分の荷物の量や内容と、それぞれの会社が提示してくれたトラックのサイズやスタッフ人数などをよく検討して、最適で安心できるプランを選択するのが賢明です。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

電話移転の手続方法などを確認

引越しの1カ月前になったら、電話の移転手続きの方法などを確認しておきましょう。 電話回線の移転には工事の予約が必要です。とくに3~5月ごろの引越しなどが多い時期には工事が混み合って ···続きを読む

早めに申し込めば通信回線

90回以上も引越しした葛飾北斎

『富嶽三十六景』や『北斎漫画』で知られる江戸時代後期の浮世絵師・葛飾北斎は、90歳まで生きたとされる生涯で、実に93回も引越しをしたといわれています。 多作な画家としても知られる北 ···続きを読む

北斎イメージ

電気・水道・ガスの使用開始

電気、水道、ガスといったライフラインは、引越したその日から必要です。新居で使用を開始するための手続きなどをまとめておきましょう。 【電気】 次のような手順で、自分で分電盤のブレーカ ···続きを読む

電気ガス

破損などのトラブルはその場で補償交渉を!

引越しでのトラブルは珍しいことではありません。国民生活センターには年間2000件ほどの引越しサービスに関する苦情や相談があるということです。 引越しに関するトラブルで多いのが「荷物 ···続きを読む

破損

さまざまな住所変更

住所変更をしておいたほうがよいのは、行政関連の登録住所だけではありません。 第三章『金融機関などへの住所変更』でもご紹介したように、銀行口座、クレジットカードや、各種保険などは忘れ ···続きを読む

card
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

オススメコンテンツ

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。
昨日のIKEAエントリーでは、引越し会社の中の人たちのIKEAに対する アレルギー がひしひ 続きを読む

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)
引越しの際に、グラスもお皿も割りたくない!という人のために、ダック引越センターさんへ梱包の極意を 続きを読む

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ
引越しの際にダンボールを移動する作業は、引越し会社の人がやってくれますが、引越し会社を使わず 続きを読む

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。
ここまで、地震保険や、家財の耐震対策などを紹介しました。災害時に対する準備はできていますか?使い古さ 続きを読む

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。
複数のお引越し会社に相見積を取って、やっとの思いでお引越し会社を決めたあとは、お荷物の梱包や運び出し 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ