マイページ

海外からの引越しのポイント

»

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

神戸港

海外から日本へ戻る引越しでは、持ち帰る荷物の取捨選択が重要になります。大きな家具などは、住宅事情の異なる日本には不向きなこともあるでしょう。現地で処分できるものはできるだけ処分して、荷物の量を減らすことが料金を節約するために大切です。

海外から日本への引越しについてのポイントを挙げておきましょう。

◆現地法人がある大手業者に依頼する

日本通運やクロネコヤマトなど、日本の大手業者の中にはアメリカやヨーロッパ、中国などのおもな国に海外拠点や提携会社があり、日本人へスムーズな引越しサービスを提供しています。

海外からの引越しには輸出入手続きなど煩雑な作業もありますから、こうした経験豊かな業者に依頼するのがおすすめです。

また、さまざまな業者の対応内容を比較検討するためにも、複数業者からの見積もりを取ることは重要です。

◆日本の税関では厳重チェック!

海外への引越しでは日本からの「輸出」になりますが、海外から日本へ引越す場合はあなたの荷物を「輸入」することになります。日本の税関検査の厳しさは世界でも屈指のレベル。輸入が禁止されているものを持ち込もうとした場合、呼び出しを受けたり、罰金を科せられたりするケースがありますから、くれぐれも注意してください。

本人呼び出しが行われる場合、たとえば荷物が到着したのが神戸(兵庫県)の税関であれば、日本中どこからでも神戸まで出頭しなければなりません。

»

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

相見積もりは引越しの常識!

できるだけ「お得」な業者を選びたい! 業者に依頼しながら、できるだけ費用を抑えるためのコツ。その第一歩が、複数の業者から相見積もりを取ることです。業者によってかなり料金が異なるケー ···続きを読む

一括見積もり

新居の掃除

引越しで荷物を運び込む前に、新居の掃除をしておくのがおすすめです。 賃貸物件の場合は前の住人が引越した後でハウスクリーニングを行っているケースが多いですし、新築やリフォーム物件であ ···続きを読む

荷物を運ぶ前に掃除しておく

一括見積もりサービスのメリットとデメリット

引越し一括見積もりサービスを上手に活用するために、そのメリットとデメリットを理解しておきましょう。 【引越し一括見積もりサービスのメリット】 ◆まとめて引越し業者を紹介してくれる( ···続きを読む

一括見積もりサービス

荷造りの仕上げ作業

荷造りの仕上げ作業 さあ、もうすぐ引越しです。荷造りなどの準備を早めに進めておけば、引越し直前は毎日の食事で使う食器など、わずかなものの梱包が残っているだけのはず。 ただし、荷造り ···続きを読む

50~125ccのバイクの手続きは新住所でOK!

原動機付き自転車や125ccまでの二輪車は、住居地の市区町村役場で登録や廃車の手続きをします。 ネット上の引越しマニュアルなどでは引越し前に現住所の役所で廃車の手続きをするようすす ···続きを読む

原付
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

オススメコンテンツ

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。
昨日のIKEAエントリーでは、引越し会社の中の人たちのIKEAに対する アレルギー がひしひ 続きを読む

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)
引越しの際に、グラスもお皿も割りたくない!という人のために、ダック引越センターさんへ梱包の極意を 続きを読む

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ
引越しの際にダンボールを移動する作業は、引越し会社の人がやってくれますが、引越し会社を使わず 続きを読む

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。
災害時に対する準備はできていますか? 使い古された言葉ですが、「備えあれば憂いなし。」最近、地震が増 続きを読む

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。
複数のお引越し会社に相見積を取って、やっとの思いでお引越し会社を決めたあとは、お荷物の梱包や運び出し 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ