相見積もりで料金を把握!東京の引っ越しでおすすめの引っ越し業者

この記事はこんな方にお勧め

  • 東京都内での引っ越し予定のある方
  • 引っ越し業者選びに悩まれている方
  • 東京都内の引っ越し料金の相場を知りたい方

東京都内で引っ越しが決まったものの「どの引っ越し業者にお願いしたら良いか?」と頭を悩ませている方は多いのではないでしょうか?

就職や進学、転勤や結婚などの人生の転機に行うことが多い引っ越しだからこそ、 業者選びはとても大切です。

この記事では、東京都内での引っ越しに対応してくれる引っ越し業者や、都内の引っ越し料金の相場、引っ越し料金を少しでも安くするテクニックなどを紹介していきます。

東京で引っ越しをする時の注意点

東京都内の引っ越し、特に地方から東京に引っ越すという時、どこに住もうかと考えた場合、まずは聞いたことのある駅が頭に浮かぶと思います。

例えば、吉祥寺、恵比寿、二子玉川、自由が丘、中目黒、池袋、渋谷、神楽坂、飯田橋、中野などなど。当然ですが、誰もが知っているような有名駅は、全て家賃相場が高いところであるといって過言ではありません(激安物件もあるにはありますが)。

おススメなのは、その有名な駅にアクセスするのに便利だけれど、少しマイナーな駅をチョイスするということ。例えば吉祥寺なら、同じ中央線の武蔵境や東小金井などは、平均家賃が1~3万ほど安く、それでいて吉祥寺には電車で10分以内のアクセスの良さ。恵比寿なら中目黒で東横線に乗り換えて、学芸大学や都立大学まで行けば恵比寿に比べて家賃が2~3万は安くなります(さらに離れて綱島まで行けば、恵比寿まで電車で25分で家賃は4~5万安い!)。

なお、 大手住宅総合メーカーの大和ハウスが、自社の賃貸探しサイトの利用動向を基に毎月調査している東京の「住みたい街」ランキングは一見の価値あり。なんと2014年の調査開始以来、ほとんどの月で北千住や綾瀬を擁する足立区が一位になっています!

大手不動産ポータルなどが発表しているような、華やかな地名 (吉祥寺や武蔵小杉など) が並ぶランキングとは趣が異なりますが、これが東京に住む人たちのリアルな声であると言えるのかもしれません。

1位 足立区
2位 杉並区
3位 練馬区
4位 新宿区
5位 江東区
5位 江戸川区
7位 世田谷区
8位 三鷹市
8位 墨田区
10位 葛飾区

東京 住みたい街ランキング(2020年02月集計)

東京都内の提携引っ越し会社一覧

続いて、東京都内での引っ越しに対応している引っ越し業者にどのようなサービスがあるかなど、評価ポイントを紹介していきます。

〈アート引越センター〉

・対応エリア

全国(離島などの一部地域除く)

・ 主な特徴

CMでおなじみのアート引越しセンターは認知度も高く、引っ越し先への挨拶を済ませてくれるなど、利用者を思いやるサービスも充実。他社に比べ少し料金は高くなりますが、荷物が少なく近距離であれば、他社より料金を抑えることもできます。

さらに、女性の引っ越し専用パック「レディースパック」を利用すれば、女性の作業スタッフを派遣してくれます。

また家族の中に60歳以上の方が1人でもいれば、「暮らしの整理士」と呼ばれるアドバイサーが引っ越しの1ヶ月前から整理整頓に関する様々なアドバイスを無料でしてくれるサービスも用意されています。

アート引越しセンター:https://www.the0123.com/

〈ハート引越センター〉

・対応エリア
全国(離島などの一部地域除く)

・ 主な特徴

ハート引越センターの引っ越しプランは単身者の引っ越しからカップル、家族の引っ越しまで対応しています。

プランのグレードは「スタンダード」「エコノミー」「パーフェクト」「エクセレント」の4つに分かれており、料金やサービス内容によって選ぶことができます。

価格も良心的な設定となっていて、ダンボールの無料提供と使用済みダンボールの無料回収も行っています。

また、海外への引っ越しにも対応しており、海外引っ越し専門の作業員がしっかりと対応にあたってくれます。

ハート引越センター:http://www.hikkoshi8100.com

〈アップル引越センター〉

・対応エリア:45都府県(北海道、沖縄県。離島を除く)

・ 主な特徴

単身者の引っ越しに強いアップル引越しセンターは、24時間365日ネットで料金確認と引っ越し予約をすることができます。訪問見積もりなしでOKなので、一人暮らしで家に居る時間があまりない方にはとても便利です。

万が一、引っ越し日を変更しなければならなくなっても「安心保証」があるため、当日のキャンセルや日程変更を1回まで無料で受けてくれます。前日のキャンセル、日程変更は2回まで無料です。また、引っ越し日に不用品の買取りや引取りも行ってくれます。

アップル引越しセンター:https://apple-hikkoshi.jp

〈ハトのマークの引越センター〉

・対応エリア

全国(離島などの一部地域除く)

・ 主な特徴

ハトのマークの引越センターでは、主にファミリープランが3種類用意されています。

プランはそれぞれ「節約プラン」「標準プラン」「楽々プラン」に分かれており、サービス内容や予算に応じて選ぶことができます。

さらに、繰り返し使える「エコ・プラン専用BOX」を用いることで、無駄なゴミを出すことなく引っ越しができる「エコ・プラン」が設けられているのも大きな特徴です。

ハトのマークの引越センター:https://www.hato.or.jp

〈アクティブ感動引越センター〉

・対応エリア

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・新潟県

・主な特徴

低価格の単身者の引っ越しプランがあるので、単身者は引っ越し費用を抑えることができます。また、盗聴器、盗撮器発見サービス、鍵交換サービスなどのトラブル回避のオプションも用意されています。

アクティブ感動引越センター:https://www.kandou.jp

〈ベスト引越サービス〉

・対応エリア

東京都・神奈川県東部・千葉県・埼玉県南部・大阪府・京都府南部・兵庫県南部・奈良県北部・福岡県北部

・ 主な特徴

大阪発祥のベスト引越サービスは、東京や福岡でも事業を展開しているので、東京都内での引っ越しにも対応してくれます。

単身者の引っ越しでは、シンプルかつ経済的なプラン「超経済コース」がおすすめです。シンプルとは言っても「家具の梱包、搬出と輸送、搬入、家具荷解き」はお任せできます。

さらに、毎月、割引き価格で引っ越しができる「お得日」が設定されているので、ホームページをチェックしておきましょう。

〈トレファク引越〉

・対応エリア

北海道・宮城県・山形県・福島県・東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・愛知県・岐阜県・三重県・大阪府・京都府・奈良県・山口県・岡山県・島根県・鳥取県・愛媛県・徳島県・高知県・香川県・福岡県

・ 主な特徴

トレファク引越は総合リユースショップがはじめた引っ越し会社なので、引っ越しに加え、不用品の買取りと処分を一括で行うことができます。

引っ越しの見積もり時に、不用品などの買取処分プランナーが一緒に訪問してくれるので、引っ越し料金から買取品の金額を差し引いた見積もりを出してくれます。不用品がたくさんある場合はとても便利かつお得になります。

トレファク引越:https://www.tfhikkoshi.com

〈ベルサービス〉

・対応エリア

東京都内

・ 主な特徴

エアコンの取付け、取り外し工事など、引っ越し時に必要な多種多様なサービスが用意されています。不用な家具や家電の引き取りも行っているので、不用品がある場合は利用でき便利です。

ベルサービス:http://www.belle-service.com/index.html

〈三八五引越センター〉

・対応エリア

関東・東北・北海道

・ 主な特徴

同一市内もしくは15km以内の近距離専用の「おてがる便」は、2トントラック、資材サービスが付いて約3万円前後となっており、とてもお得に引っ越しができるプランです。

さらに、荷物量、道路状況、マンション、アパートの集合住宅での引っ越しなどの状況に応じて、豊富に所有している車両の中から最適な車両を派遣してくれます。日曜・祝日も料金の割増がないのも魅力です。

三八五引越センター:http://www.0385.co.jp

〈スター引越しセンター〉

・対応エリア

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・宮城県

・ 主な特徴

高級家具やデリケート品の引っ越しに、ベテラン作業員を派遣してくれる「プレミア引越し」プランが用意されています。

また、トラックの荷台の空きを利用した「混載便」を利用すれば、リーズナブルに引っ越しを行うことができます。

スター引越しセンター:https://www.starmoving.jp

〈シモツ引越サービス〉

・対応エリア

東京都江戸川区・東京都大田区・東京都港区・神奈川県横浜市全区・川崎市全区・神奈川県鎌倉市・神奈川県藤沢市・神奈川県横須賀市

・ 主な特徴

単身者プランは作業員が1人派遣され、1tトラックまたは、荷物の多さに応じて軽トラックを用意してくれます。家族向けのプランも充実しています。

また、引越し先が近い場合には、冷蔵庫やタンスなどの大きい家電や家具のみを運んでくれる「ミニ引越便」を利用することができます。

シモツ引越サービス:http://www.shimotsu-tr.com

引っ越し会社の口コミ

続いて、上記引っ越し会社の口コミについてもご紹介します。なお、こちらの口コミは引っ越し人数や移動距離などの条件がそれぞれ異なりますので、あくまでご参考までにご覧ください。

アート引っ越しセンター

引っ越し料金
129,600円
複数見積もりで安くなった金額 30,000円~49,999円
引越し人数 2人
移動距離 同一の市区町村内程度(~15km以内)
間取り【旧居】 2LDK
間取り【新居】 3LDK
訪問見積もり あり
利用オプション 開梱/電気工事(洗濯機)
荷造り 自分(家族)で行った
荷解き 引っ越し会社に依頼した
よかった点 無料サービスの段ボール量や引越後1年未満なら家具等の移動が無料、後日発見した引越時についたと思われるキズにも対応してくれた
不満・改善希望点 キズをつけられたが対応してくれたので特に不満はない

ハート引越センター

引っ越し料金
140,000円
複数見積もりで安くなった金額
移動距離 同一の都道府県内程度(~50km以内)
間取り【旧居】 3DK
間取り【新居】 8LDLK
訪問見積もり あり
利用オプション 電気工事(洗濯機)/不用品処分
荷造り 自分(家族)で行った
荷解き 自分(家族)で行った
よかった点 こちらより先に業者がついてしまっていましたが、感じよく対応していただいた大型家具も処分してもらえた。
不満・改善希望点 特になし

アップル引越センター

引っ越し料金
128,000円
複数見積もりで安くなった金額 5,000円~9,999円
移動距離 遠距離(601km以上)
間取り【旧居】 2LDK
間取り【新居】 3DK
訪問見積もり なし(電話で見積もり)
利用オプション 電気工事(洗濯機)/重量物のクレーン作業
荷造り 自分(家族)で行った
荷解き 自分(家族)で行った
よかった点 安くて丁寧だった
不満・改善希望点 段ボールのサイズ通知がなかった

ハトのマークの引越センター

引っ越し料金
50,000円
複数見積もりで安くなった金額 30,000円~49,999円
移動距離 同一の市区町村内程度(~15km以内)
間取り【旧居】 1LDK
間取り【新居】 3LDK
訪問見積もり あり
利用オプション 開梱/ピアノの輸送
荷造り 自分(家族)で行った
荷解き 引っ越し会社に依頼した
よかった点 安い
不満・改善希望点

引っ越し業者の口コミ・みんなの評価

引っ越し料金を安くするテクニック

新しい家具や家電を揃えたりと、新生活を楽しむためにはお金が必要です。少しでも節約をしておきたい方のために引っ越し料金を安くするテクニックを紹介します。

複数の引っ越し業者に相見積もりを取る

都内の複数の引っ越し業者から相見積もりを取りましょう。複数の見積もりを出してもらうことで料金やサービス内容を比較することができます。

見積もりをお願いする際には、都内の複数社に見積もり依頼をしている旨をしっかりと伝えておくことが大切です。

有料オプションの削除

見積もりを出してもらったらよ〜く見積書を確認してみましょう。必要のない有料オプションは付いてないでしょうか?

洗濯機の設置や照明機器の設置、テレビやオーディオの設置など、自分でできる方はそのオプションを外してしまいましょう。

不用になった家具などの有料引き取りも便利ですが、リサイクルショップへ持ち込めば買取りをしてくれる場合もありますよ。

インターネットでの申し込み割

引っ越し業者に直接申し込みをする場合は、複数の引っ越し業者が行っている「インターネット申し込み割引」を利用しましょう。インターネットでの見積もりを依頼するだけで、引っ越し料金を特別割引で提供してくれます。

引っ越し日時を指定しない

縁起が良いとされる大安など六曜を気にせず、引っ越し日時にこだわりが場合は、引っ越し業者の都合に合わせて日程を決めてもらうことで料金を安くすることができます。

他にも、人気の高い午前中の引っ越し作業のを避け、午後からの時間指定なしで申し込むだけで割り引き率が高くなることがあります。

トラックのサイズに気をつけよう

2tショートトラックと軽トラックでは、引っ越し料金が1万円から2万円も変わってくることがあります。

少し荷物を処分するだけで軽トラックで済むようになりそうなら、小さいサイズのトラックを選んでみてはいかがでしょうか?

また、引っ越し費用が安くなる交渉術もこちらで紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください。

都内の引っ越しを見積もってみよう

最後になりますが、弊社サービスのご紹介も。見積もりは複数社の見積もりを取る「相見積もり」が一般的ではあるのですが、一社ずつ見積もりを取るのは面倒くさいですよね。そんな時に便利な引っ越し見積もりサービスについても紹介していきます。

「引越しラクっとNAVI」 はここが便利!

WEB登録するだけで、複数社の見積もりを一括で簡単に取ることができる引っ越し見積もりサービスはとても便利なサービスです。

ですが、登録した途端に引っ越し会社から営業の電話がくることがあり、驚いたことがある方もいるのではないでしょうか?

さらに、複数社から見積もりを取ることで、依頼を断る電話の本数も増えてしまい気が重くなってしまいますよね。

そこで!引っ越し見積もりサービスにモヤモヤと不安を抱いている方に「引越しラクっとNAVI」をご紹介させていただきます。

「引越しラクっとNAVI」をご利用していただければ、電話を1回するだけでWEBで簡単に引っ越し会社の比較ができ、さらに発注も済ませることができます。

発注を入れた会社以外には、自動で失注が伝わるようになっているので、断りの連絡を自分で入れる必要もありません。しかも発注した会社にのみ、自身の連絡先を開示するシステムになっているので安心です。

さらに、上記の引っ越し料金を安くするテクニックも、 「引越しラクっとNAVI」 ならすべてカバー!

複数の引っ越し業者に相見積もりを取る

→電話1本で複数の引っ越し会社にまとめて見積もり依頼を出せます!

有料オプションの削除

弊社コンシェルジュにご相談いただくと、本当に必要なオプションだけをご提案。対応が面倒な営業がありません!

インターネットでの申し込み割

→当サイトではインターネットでの申し込み割は提供していませんが、引っ越し業者が本来担う荷物量のヒアリング業務を弊社で担いますので、お安い引越し料金提示が可能です。詳しい仕組みはこちらをご覧ください。

引っ越し日時を指定しない、トラックのサイズに気をつけよう

→こちらも弊社コンシェルジュにご相談いただくことで、全ての見積もりの中から一番お安くなるプランをご提示いたします。ご自分で各引っ越し会社と調整するよりも断然ラク!はなず。

引越しラクっとNAVI:https://hikkoshi-rakunavi.com

まとめ:しっかりと見積もりをして自分に合った引っ越し業者を選ぼう

引っ越しをするのに一番気になるのは「引っ越し料金」ですよね。東京都内の引っ越しならまだしも、東京から北海道や沖縄などへ引っ越す場合はどれくらい料金がかかるのか不安に思っている人も多いはずです。

認知度の高い大手は料金も高いイメージがありますが、自分に合ったプランをチョイスしていくことで、思っていた以上に料金を安く抑えられたりします。

認知度があまりない引っ越し業者にも各社に特徴や特技があるで、うまく見つけることができれば、自分のプランに合った引っ越しをすることができます。

なので、東京都内の引っ越し業者の相場や特徴を知っておくことができる「相見積もり」はとても大切なことになってきます。

少々手間に感じるかもしれませんが、損をしないためにも東京都内対応の引っ越し業者を調べて、理想に合った引っ越し業者を選び、清々しい気持ちで新生活をスタートできるようにしましょう。

著者投稿者 引越しラクっとNAVI編集部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連キーワード

引っ越し見積もり料金 簡易シミュレーション

  • 1引っ越し時期
  • 2移動距離
  • 3引っ越し人数
\
平均
 円
最安値
 円
最高値
 円
  • ※引越しラクっとNAVI ® の実際の引っ越しデータから算出しています。
    期間:2017年1月~2019年6月実績
  • ※引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。
    お引っ越しの際には、見積もり取得をお願いします。
引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
ページトップ