マイページ
引っ越し面白ネタブログ

これでうまくいく!! 台風の日の引越しを上手く乗り切る引越術

« »

カテゴリ
投稿者:横川

キャンセルに関する注意点

台風が縦断中です。


昨日の夜に四国に上陸したみたいですね。そんな中、もともとこの日に引越しを予定していた場合は、どうなるのでしょうか?キャンセルになるの?キャンセル料金は発生するの?別日になるの?など、あまり経験しないケースかもしれませんが、お伝えしたいと思います。

引越しを決行するかどうかは誰が決めるのか?

結論から言います。引越しを決行するかどうかは、引越し会社が決めます

ですが、台風だからといって、引越し会社から取りやめます。といってくることは、ほぼ ありません。

つまり、お客様からの日程変更や、キャンセルの依頼がない限り、基本的には決行します。

 

お客様としては、台風がくるので家財が濡れてしまうし、翌日に変更してほしい。という要望が出ることはよくありますが、翌日は翌日で別のお客様の引越しが入っているので、よほど暇な引越し会社以外では、翌日への変更は無理です。

引越し会社は延期を提案してくることはありませんが、お客さん側から延期を提案するのは、ありです。ただし、国土交通省の定める「標準引越し運送約款」では、前日だと10パーセント、当日だと20パーセントのキャンセル料が発生します。
※2018年6月1日より標準引越運送約款の改正に伴いキャンセル料が変わりました。
・前々日・・・20パーセント ・前日・・・30パーセント ・当日・・・50パーセント

 
 
中には、引越し会社が好意で延期ならキャンセル料金不要です。と言ってくれる場合もありますので、引越し日を変更したい場合は相談してみましょう。

 

ちなみに、日程変更した場合、料金は据え置きの場合もありますし、下がったり上がったりします。理由は、ブログのこのエントリーを参照してください。

もうちょっと詳細は、引越しラクっとNAVIの完全マニュアルにもページがありますので、お時間ある方はご覧ください。

台風の日の引越し対策

では、お客さん側も日程の変更はできないし、引越し会社も別日にはできない場合、仕方なく引越し作業を行うしかありません。ですが、最初に覚悟しておいたほうがいいです。

「絶対に、新居も家財も 濡れてしまいます

厳しいお話ですが、事実です。引越しスタッフも濡れたいわけじゃありませんし、新居を濡らしたいわけではありません。ですが、物理的に濡れることは避けられません。濡れる前提で考えましょう。

また、当日は 雑巾を多めに 用意しておきましょう。引越しスタッフが持ってきてくれる場合もありますが、汚い雑巾で拭かれても困りますし、自分たちで雑巾を多めに用意しておいた方が安心です。

ちなみに、桐のタンスなど湿気によって影響の出やすいものが多いお引越しの場合、キャンセル料金を支払ってでも、日程変更を検討された方がいいと思います。

 

では、具体的にお客様側できる対策はなんでしょうか?

ありきたりですが、ビニール袋などで包んでしまうことです。すでに梱包済みのダンボールなら、ダンボールごとビニール袋で包んでしまいましょう。45リットルのビニール袋だと、ダンボールを包むのは難しいので。90リットルのビニール袋を用意しましょう。

ちょっとした実験として、ダンボールを90リットルのビニール袋で包んで、20分ほど雨に打たれるベランダへ出してみました。

0058002

結果的に、全然ぬれてなーい!(あたりまえですが)ので、雨の日の引越しの際はビニール袋で包んでおきましょう。積みにくくなって、引越し会社のスタッフは嫌がるかもしれませんが、大事な家財なので。といえば、引越し会社も断れません。

0058004

でもやっぱり台風の引越しは嫌な人のために

0058003

引越しスタッフも、台風で引越し作業を行うと、前述の通り、新居が濡れるなどトラブルが発生しやすいので、できればやりたくないのが本音です。

ですが、引越し会社としては台風だからといって、売上が補填されるわけではないので、1日でも多く、1件でも多くのお引越しを行いたいので、別日へは変更できません。

 

そこで、台風の引越しを避けるポイントですが、前述のエントリーでも書いてありますが、引越しの日程に幅をもたせて、天気予報と相談しながら、引越し日が台風直撃しそうだな。となったら、キャンセル料金が発生しない2日前3日前以前に日程変更を行うことです。

 

仮に、同じ引越し会社で日程変更ができない場合、別の引越し会社を探してもいいでしょうし、日程に余裕があれば、いろいろとフレキシブルに動けます。入居日や退去日の幅をもたせることで、柔軟な日程変更が可能になり、結果、トラブルを避けつつトータルで引越しに関する料金を下げることができるのです。

例えば、退去の日と引越し日が同じ場合、台風がきても大雪でも、引越しするしかありません。ですが、1週間ほど余裕を持たせて、その中で引越しができればいいという行動をとれば、前もって台風がきそうだなとなった時に、前や後ろへずらすことができるのです。

 

本日、お引越しの方、くれぐれもご注意ください!

 

※2016年8月29日、テキストの加筆修正を行いました。(内容に変更はありません)
※2018年8月7日、テキストの加筆修正を行いました。(キャンセル料の変更部分)

先着プレゼントキーワード:「台風に気をつけて!」

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

【実験】卵で検証。安心できる梱包、緩衝材は何重がベストか

こんにちは。引越しラクっとNAVIサポートセンター 冨安です。 本日は、わたくしが全編お届けします。 いきなりですが! みなさんは大切な家財や家電を梱包する際に気を付けたいことはあ ···続きを読む

引越しのスマホアプリを徹底比較。好き勝手に書いてみる。Part.1

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 今日は、引越しのスマホアプリについて書いてみたいと思います。玉石混交のアプリ市場、引越しに関するアプリ ···続きを読む

これが国民の声だよ!! 今年の繁忙期の引越し一括見積もりの被害者の声

残念ですが、今年の繁忙期も、引越し一括見積もりの(引っ越し括見積もり)による、被害者 が続出です。 これは、何度でも繰り返し、伝えなくてはいけないと感じています。 毎年毎年、残念な ···続きを読む

みんなで、ふるさと電気にしよう!四国電力も、中国電力も、九州電力も関東に上陸!

昨日は、地元をヒイキしてしまい、北陸電力単体のエントリーを書いていしまいましたが、今日は、四国電力、中国電力も、九州電力も、東京電力管内へ進出しましたので、ご紹介してみましょう。 ···続きを読む

hikkoshi で検索した人向け! 引越しの見積もりサイトから、引越し会社の連絡先までまとめて見ました。

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 かな入力をしているつもりが、半角英数でローマ字入力をしていたことって、よくありますよね。多分、「hik ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

新着記事

引っ越しを成功させるためのヒント
体験者の失敗から学ぶ!間違いのない引っ越しをする方法
はじめてのお引っ越しはもちろん『引っ越し玄人』と自負する人も、環境が変わると失敗してしまうことがある 続きを読む
引越し一括見積もりを使うと営業電話にイライラ
【問題解決!】しつこい営業電話を受けない、引っ越し一括見積もりサイト活用法
インターネットの引っ越し一括見積もりサイトに登録したら次から次へと電話が鳴りやまない。引っ越し一括見 続きを読む
台風19号接近に伴う臨時休業のお知らせ
引越しラクっとNAVI Ⓡ をご利用のお客様へ 台風19号接近のため、10月12日(土)はコンシェル 続きを読む
これで引越しがラクになる! 失敗しない荷造り・梱包の手順とコツ【保存版】
引越しをすることが決まった時、一番最初に気が重くなることってなんですか? 新居のお部屋探しやインテリ 続きを読む
引越し訪問見積もりで引越し会社を味方につけよう
引越会社を味方に!料金に差が出る訪問見積り攻略法【保存版】
皆さまはお引越しの際に引越会社の『訪問見積り』というのを体験されたことはありますか? 一人暮らしや単 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ