「引越しマエストロのお引越し。」Vol.2:お部屋探しは、ネットか対面か。

こんにちわ。このブログで偉そうに解説している引越しマエストロの横川です。

 

ここまでの流れは、こちらへ。

「引越しマエストロのお引越し。」Vol.0:賃貸は恋愛だ。売買は結婚だ。なんてことを考える。
「引越しマエストロのお引越し。」Vol.1:僕が退居日が決まった後に最初にしたこと。

 

退居が二ヶ月前予告ということで、二重家賃を支払わないために、お部屋探しの時期を少し遅らせていましたが、やっと、この週末に内見することにしました。

そして、せっかくなので、ネット上で探すことと、不動産屋さんに探してもらうことの両方を試してみました。

いいところ、悪いところ、わかったので、書いてみますね。

まず、ネット上で、お部屋探しをするにあたって、SUUMOや、HOMESのようなポータルサイトで探すのもいいのですが、おとり物件がある可能性のものを検索して探すことが、非常に馬鹿らしいと思っているので、今回は提案型のサイトを3つ試してみました。

以下の3つのサイトには、全く同じ条件で、希望を伝えています。それでは、どうなったか、見ていきましょう。

nomad(ノマド)を使ってみた

0259017

仲介手数料が無料のノマドさんです!

会員登録をしたら希望条件をどんどん入れていきます。

0259002

希望賃料を入力して

 

0259003

引越しの時期をクリックします。

 

0259004

入居の人数を入力して

 

0259005

住みたい場所の選び方を決めます。

 

0259006

建物の種類を選ぶと、選択したものは色付きに変わります。分かりやすい!

 

0259007

続いて、間取りを選びます。

 

0259008

そして、希望の設備や条件を入力して

 

0259009

優先するものを順番に押します。

すると、

 

0259010

こんな感じで、広さを1番、築年数を2番、賃料を3番という順番に優先順位を決めたことがわかります。

本当、nomadさんは、ビジュアルが見やすくて、ぽちぽちするだけでいいので、非常に簡単に進みます。

 

0259001

こんな管理画面で、見たい物件は、「見たい」ボタンを押します。

興味がない場合は、「ゴミ箱」ボタンを押します。

 

画像では、3件、表示されていますが、全部で4件の紹介をいただきました。

条件がちょっと厳しかったみたいで、結局4件以外はご紹介をもらえませんでした。オーナーさんから広告費が出ないとダメなビジネスモデルなので、理論上は紹介してもらえる物件数はポータルサイトに比べると、減ることは、理解しているのですが、ちょっと提案してもらえる件数が少ないと感じました。

2週間の無料期間だからなのかもしれませんが、有料版への移行はやめました。

仲介手数料が無料という、ユーザーに優しいサービスですが、待つタイプの人や、条件が厳しそうな人は、やめておいた方がいいかもしれません。

 

でも、こんな人には、いいサービスだと思います。

ポータルサイトなどであらかじめ物件をチェックして、それを持ち込んで仲介手数料を無料にしてもらう戦略がいいと思います。つまり、あらかじめ希望のお部屋がポータルサイトで見つけている場合は、仲介手数料が無料になるだけですので、非常に素晴らしいサービスですよね。

僕の場合は、前述の通り、おとり物件かもしれないのでポータルは使いたくなかったので、いろいろ提案してもらいたかったのですが、ちょっと残念な結果になりました。

家AGENT+を使ってみた

続いて、同じく仲介手数料無料の家AGENT+を使ってみます。

会員登録をして、ノマドと同じく条件を入れていきます。

0259011

新居の選び方をクリックして

 

0259012

駅を選びます(駅で探す場合)

 

0259013

駅からの距離や、それ以外の条件をクリックします。

 

0259014

引越しの理由を選んだら、お部屋探し!

 

ノマドに比べると、ステップが少ないので、とにかく面倒くさがりの人にはいいですね。

 

ちなみに、すぐにお客様対応スタッフさんが写真とともに紹介されます。

0259015

管理画面はこんな感じ。

0259016

綺麗な女性のスタッフさんが出てくるので、びっくりしました(笑)が、登録直後に、3件ほど紹介され、そのあと、合計10件まで紹介されました。

すぐに、紹介件数が増えたのは良かったです。

今回は、10件中、3件しか見たいと思う物件がなかったので、それ以外は削除したのですが、結局それ以降は、紹介してもらえませんでした。

 

前述のノマドさんにも言えることかもしれませんが、こちらから、もっとください!ってアクション起こさないとダメなんでしょうね。。。

というわけで、家AGENT+さんも、結果的には、僕の探し方には合わないことがわかりました。

ietty(イエッティ)を使ってみた

イエッティさんも、サイト内で物件をチェックすることができます。

登録画面のスクリーンショットを撮り忘れました(汗)ごめんなさい。

0259018

で、イエッティさんですが、結果から言うと、ほぼ毎日、提案してくれます!

興味ない物件は、「内見しない」ボタンを押します。すると、エリアを広げてみました。というコメントとともに、隣の駅まで範囲を広げて、別の物件を提案してくれました。

まあ、隣の駅は興味なかったので、「内見しない」ボタンを連打することになったのですが、それでも提案してもらえるのは、嬉しいですね。

 

そして、すごいなーと思ったのが、水曜日は不動産屋さんがお休みなので、動いてくれないと思うのですが、水曜日でも提案してもらえました。

システムでうまくやっているのかもしれませんが、毎日、提案してくれることに、かなり驚きました。

 

ただし、システムで自動的に提案できる仕組みになっているのでしょうが、同じ建物で、同じ間取りで、部屋番号だけが違うものが、同時に紹介されてきたりするのは、ちょっと残念でした。

 

僕のように、条件だけ伝えて、いろんな提案を受けたいタイプの人には、上記3つのサービスであれば、イエッティさんが、一番合うサービスでした。

じゃあ、イエッティさんで、内見を決めたのかって??

町の不動産屋さんにも依頼してみた

0259019

全く同じ条件で、町の不動産屋さんにも依頼してみました。メールで条件を伝えただけです。まだお会いしていません。

引越しラクっとNAVIの取引先だと、個人名でばれてしまうので、全く関係のない不動産屋さんにお願いしてみました。ですから、会社のアドレスではなく、個人のアドレスを利用しています。

すると、現地待ち合わせ可能で、希望の物件を紹介してくれました。現地待ち合わせ可能というのは、おとり物件ではないということ。結果、10件ほど、紹介してもらい、その中で3つほど気になる物件がありました。

町の不動産屋さんに紹介された後に、イエッティさんでも同じ物件を紹介されたのですが、先に紹介してくれた町の不動産屋さんで内見することに決めました。

まあ、見てみて、ダメだったら、振り出しに戻るのですが、とはいえ、町の不動産屋さんの提案力には、驚きました。

提案を受けたい人には、しっかりと提案してくれる不動産屋さんを

いろんな物件を提案してもらいたい!という受け身の人にとっては、町の不動産屋さんも、アリだと思いました。

まあ、受け身で提案をもらいつつ、自分で探す攻めのお部屋探しを両立させるのが、一番いいのでしょうが、時間がなかったので、受け身でも提案してくれる不動産屋さんには、助かりました。

ウェブサービスでは、イエッティさんが一番、僕には合っていました。

 

ただし、自分でポータルサイトで探すのが大好きな人もいますので、そっちのタイプの人は、物件を持ち込むことができて、仲介手数料が無料になるかもしれない、nomadも選択肢に入ります。

やっと動き出した、引越しマエストロのお引越し。次回は、内見編です。

早く、落ち着きたいな〜

今回利用したサイト
賃貸物件がすべて仲介手数料無料。お部屋探しならノマド(nomad)。 ※2週間で4件紹介
家AGENT+(イエプラ)|待っているだけのお部屋探し ※2週間で10件紹介
ietty | イエッティ[オンライン接客型不動産] ※2週間で約30件紹介

本日は、以上です。

著者投稿者 横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連キーワード

引っ越し見積もり料金 簡易シミュレーション

  • 1引っ越し時期
  • 2移動距離
  • 3引っ越し人数
\
平均
 円
最安値
 円
最高値
 円
  • ※引越しラクっとNAVI ® の実際の引っ越しデータから算出しています。
    期間:2017年1月~2019年6月実績
  • ※引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。
    お引っ越しの際には、見積もり取得をお願いします。
引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
ページトップ