マイページ

パソコンの処分方法

« »

投稿者:横川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

パソコンの処分

家電リサイクル法が定める4品目のほか、パソコンも「資源有効利用促進法」によりメーカーによる自主回収・リサイクルが義務づけられており、市区町村の回収にごみとして出すことはできません。

対象となるのは、デスクトップパソコン、ノートパソコン、パソコン用ディスプレイなど。キーボードやマウスなどの付属機器、プリンターやスキャナなどの周辺機器は粗大ごみなどとして回収してくれる(詳細は各市区町村に要確認)自治体もあります。

家庭で使っていたパソコンを処分する際は、原則としてそれぞれのパソコンメーカーが回収することになっています。一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページなどで、各メーカーの回収依頼方法などが紹介されています。確認して適切に処理するようにしましょう。

まだちゃんと動くパソコンであれば、不用品として処分してしまうだけでなく、買い取りに出すという方法もあります。使用年数が長いとあまり高額での買い取りは期待できませんが、料金を支払ってごみにすることを思えば「節約」の手段にもなります。

また、無料でパソコンを引き取ってくれるリサイクル業者も増えています。ただし、素性の怪しい不用品回収業者に依頼するのはトラブルの元。インターネットサイトを詳細にチェックして、信頼のおける業者であることを確かめましょう。

いずれにしても、パソコンには大切な個人情報などが記録されています。ハードディスクなどの記憶装置のデータは、事前に消去したり、ハードディスクは取り出して慎重に処分したりするなどの対応をするのが無難です。

※ 不用品の回収については『引越しラクっとNAVI』で無料のご案内サポートを行っています。ご活用ください!

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

エアコン工事などの手配

エアコンなどの設備を取り外して新居に運ぶ場合、引越し業者のオプションサービスなどを利用しないのであれば、取り外しと取り付けを、それぞれ近くの業者に手配しておく必要があります。 3~ ···続きを読む

エアコンの取り付け取り外し

つまり、無駄を減らすことが大事!

引越しには業者のトラックやスタッフを使います。できるだけ安くしたいとはいえ、荷物を運んでくれる人にタダ働きを強いるわけにはいきません。 引越し料金を節約するために大切なのは、端的に ···続きを読む

引越料金の効果的な節約

新居は必ず下見をしよう!

引越しをスムーズに行い、費用を節約するためにも、新居をきちんと下見しておくことが大切です。 新しい住居を決める際には、部屋の日当たりや雰囲気、周辺環境などに留意して見ているでしょう ···続きを読む

下見で確認しておくこと

荷造りの仕上げ作業

荷造りの仕上げ作業 さあ、もうすぐ引越しです。荷造りなどの準備を早めに進めておけば、引越し直前は毎日の食事で使う食器など、わずかなものの梱包が残っているだけのはず。 ただし、荷造り ···続きを読む

トラックのサイズに要注意!

「引越し料金の舞台裏」で説明したように、使用するトラックとチームによって引越し料金は大きく違います。軽トラ、2トン、3トン、4トンと、使用するトラックが大きくなるほどに、引越し料金 ···続きを読む

トラックのサイズが料金のポイント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

オススメコンテンツ

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。

IKEA製でも絶対運びたい!! 引越し屋が本当は教えたくない、運べるIKEAベッドの見分け方。
昨日のIKEAエントリーでは、引越し会社の中の人たちのIKEAに対する アレルギー がひしひ 続きを読む

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)
引越しの際に、グラスもお皿も割りたくない!という人のために、ダック引越センターさんへ梱包の極意を 続きを読む

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ

女の子にも簡単にモテる!重たいダンボールを軽くもつ裏ワザ
引越しの際にダンボールを移動する作業は、引越し会社の人がやってくれますが、引越し会社を使わず 続きを読む

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。

防災セットを自作してみて分かった、買って準備をすることよりも大事なこと。
ここまで、地震保険や、家財の耐震対策などを紹介しました。災害時に対する準備はできていますか?使い古さ 続きを読む

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。

なにをどこまで?! 引越し会社が来るまでに、準備しなくてはいけない、ボーダーラインを考えてみた。
複数のお引越し会社に相見積を取って、やっとの思いでお引越し会社を決めたあとは、お荷物の梱包や運び出し 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ