引っ越しラクッとナビ

お部屋探し、引越し業者からネット回線、不要品処分まで。
引越しに関することなら引越しラクっとNAVI

マイページ
引っ越し面白ネタブログ

モノオク、サマリーポケット、souco、にNeighbor。引越しで使える、一時保管サービスまとめ

« »

投稿者:横川

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。

引越しの見積もりを数万件も取っている弊社では、引越し会社へのよくある依頼ランキング、上位に入る依頼で、荷物の預かりをしてほしいというものがあります。一般的に、引越し会社に荷物を預かってもらうと、閑散期だと、2〜5万円程度。繁忙期だと、5〜20万円程度(20万はお断り用の価格ですが。。。)がかかってしまいます。

 

1日や2日程度の預かりなら、引越し会社に任せてしまう方が絶対的にお安いです。ところが、この預かり期間が、1週間や2週間、1ヶ月となると、引越し会社は預かってくれませんので、レンタルルームを探す人が多くなると思います。

 

とはいえ、レンタルルームが近くにあればいいのですが、レンタルルームが少ないエリアの人は、自力でレンタルルームまで運ぶのは難しく、レンタルルームまでのモノの移動にも、引越し業者にお願いしなくてはならない人もいます。

その場合、自宅→レンタルルーム→引越し先と、2回、引越し会社を手配する必要があります。これって、なんだかなーって感じですよね。近くにレンタルルームがあれば、複数回に分けて荷物を運んだりすることができるので、コストを抑えることができます。

 

そんな時に、使えそうなのがモノオクという物置きシェアサービスです。

こちらのサービスは、一般のお家の空いているスペースをシェア物置きとして、利用することができます。簡単にいうと、Airbnbのようなシェアリングサービスで、エクボクロークのような、細切れのスペースを有効活用できるというサービスです。

 

モノオクのサービスは、動画があったので、ご紹介します。

セキュリティ的に大丈夫?と思う人もいると思いますが、貴重品を預けるわけではないので、預ける方も、預かる方も貴重品以外の荷物を保管するサービスという認識だと思います。

オフィシャルサイトに預けてはいけないもののリストがありましたので、ご紹介したいと思います。読めばわかりますが、まあそうだよね。というリストになっています。


(出典:モノオクオフィシャルサイトより)

 


(出典:モノオクオフィシャルサイトより)

さらに、モノオクさんが、荷物に対して保険をかけていますので、そのあたりの安心感はありますね。

 

ここで、利用者のイメージをつかむべく、僕たちの会社の近くでどんな保管スペースがあるのか、チェックしてみました。

ざっと、18件の保管スペースが検索されました。一覧画面では、サムネイルの写真がないところが多く、ちょっと残念な感じ。

 

その中の一つをみてみます。代官山のスペースをポチッとな。

どんなスペースか、わからないものの、雑貨屋の倉庫の一部を使うことができて、4000円だそうです。でも、写真がないと、どんなものを置けるのかわからないのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

 

違う視点で見ると、こんなサービスもある

press4

2、3日ではなく、ある程度の期間、モノを預けるサービスという意味では、過去に僕が取材をした、預かりサービスが利用できそうです。

サマリーポケットのバックヤードでは、寺田倉庫さんが動いているので、どっちで頼んでも、同じなのですが、UIや、UXは、サマリーポケットの方が使いやすいと思います。プロモーションもうまいですしね。

 

サマリーポケットや、ミニクラならば、あまり使わないものを預けたままにしておいて、スマホなどで預けたモノをチェックして、必要な時に、必要なものだけ取り出すことができちゃいます。ミニマリストの人や、最近流行りの極小物件に住む人なんかには、ぴったりなサービスと言えます。

引越しの時の一時預かりとしても、使えますが、大型の家具や家電なんかは、無理なので、その辺は注意が必要です。

BtoBなら、soucoというサービスもあるよ

ここまで、モノオクという個人と個人をつなぐサービス(CtoC)についてご紹介してみましたが、法人が倉庫の一部を借りることができるsoucoというサービスも存在します。

このブログは、個人の方を対象に書いていますので、ここでは触れませんが、空いているスペースをシェアするというサービスということでは、両社とも同じサービスと言えそうです。

ちなみに、海外ではNeighborというほぼ同じようなサービスがあって、250万ドル調達した!というニュースになっていました。

まとめ

というわけで、一時預かりサービスを列挙してみました。

モノオクは、CtoCなので、近くに預かってくれる場所があればいいのですが、まだ登録件数が少なめで、ちょっと難しいかもしれません。大人しく、レンタルルームという答えになりそうな感じ。

サマリーポケット(ミニクラ)は、あまり使わないものを預け続けることができるので、シーズンの服なんかをまとめて預けてしまうのがいいと思います。もともと、ミニクラさんでは、趣味の製品(プラモデルなど)を預かるノウハウがあるので、そういった、所有することに意味があって、大事に保管したいモノについては、サマリーポケットや、ミニクラがいいと僕は思います。

それではまた。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

転勤屋はミタ #014 〜猫に引っかかれないように〜

こんにちわ。引越しラクっとNAVIの横川です。夏休み、真っ盛りですね。もし、この時期にお引越しをされているならば、暑いでしょうががんばってください。 多分、相場に比べて高くはないと ···続きを読む

あなたはどっち派?退去立会いのために掃除する人、しない人

昨日、取引先とのアポイント終了後、お引越しを完了させ、一度会社に戻って月末処理をして、今日の午前に退去立会いをして、これからアポイント行ってきます。 そんなわけで、昨日の午後と、今 ···続きを読む

まだ、モノで消耗しているの?ミニマリストが優れている、たったひとつのこと

昨今はやりの、ミニマリスト論争に加わってみたいと思います。その前に、ノマドって数年前にはやりましたが、あれはどこへいったのでしょうか。まあ、そんな話はおいておいて、ミニマリストとは ···続きを読む

なぜ大阪は、「転居して働きたい都道府県1位」になったのか

こんにちわ。昨日のニュースで、こんな記事を見ました。 大阪府が「転居して働きたい都道府県」1位に – 「旅行」きっかけが多数 ビズリーチは、レコメンド型転職サイト「キャ ···続きを読む

3/1の読売新聞で、取り上げられました!(ちょこっとね)2018年の繁忙期の混雑状況報告と合わせて

こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 昨日のエントリーでも書きましたが、引越し難民の記事が増えてきました。今日も、読売新聞の「くらし」面にお ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

新着記事

転勤屋はミタ #033 〜7月はヌコが多めです編〜
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 ツイッターの定点観測。 続きを読む
若者よ東京を目指せ!引越しラクっとNAVIがキャンペーンを実施中
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 実は、ひっそりと引越し 続きを読む
物のシェアでいい暮らし、カスタムアパートメント
こんにちは。 引越しラクっとNAVIオペレーターの山口です。 さて、引越しのハイシーズンも終わり、新 続きを読む
ディズニーランドに学ぶ、愛されるサービスの秘密
こんにちは。引越ラクっとナビ新人スタッフの帆苅です。 まだ夏は先なのに、連日暑い日が続きますね…。最 続きを読む
新しいLINEポイントプログラムを解説。2%ポイント還元は可能だが・・・得する人、損する人をチェック
こんにちわ。引越しラクっとNAVI(@hikkoshinavi)の横川です。 当ブログで、推しまくっ 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ