マイページ
引っ越し面白ネタブログ

自分で引越しに必要なダンボールの数が計算できる!! 本は何冊入るのか? 服は何着入るのか?実際に入れてみた。

« »

投稿者:横川

0249004

みなさん、引越しの際にダンボールがどのくらい必要なのか、ご存知ですか?

一般的なお話ですが、お部屋の間取りか、引越しする人の人数で大まかなダンボールの必要数がわかります。

例えば、間取り別で見てみると、

ワンルーム:10個
1K、1LDK:10〜20個
2K、2LDK:20〜50個
3K以上:50個〜

という具合に、ある程度の目安はわかります。

また、引越しをする人数で見た場合、

1人:10個
2人:20〜30個
3人:30〜50個
4人以上:50個〜

こんな感じですね。

一般的には、男性より女性の方が荷物量は多いので、上記の数量は男性の場合として、女性の場合は5箱/人、程度をプラスしておきましょう。

当然ですが、運ぶ家財が多い場合、もっとたくさんのダンボールが必要になります。

そこで、今日は、ダンボールに本は何冊ほど入るのか?実際に、2月に引越した僕のデスクの隣に、処分予定の本のダンボールがありますので、見てみましょう。

ダンボールには本は何冊入るのか?

ちなみに!

本のダンボールで重要なことは、小さなダンボールに詰めること です。

大きなダンボールに詰めると、重量がものすごいことになり、持ち上げようとすると、腰を痛めます。

引越し会社のスタッフにも、「本ダン」(本の入ったダンボール)と呼ばれ、忌嫌われています(重いから)。ですから、彼らのためにも小さめのダンボールに入れてあげてください。

今回、本を詰めるダンボールのサイズは、サカイ引越センターさんの、Sサイズ(320x350x355)のダンボールです。

だいたい、35cm角という感じですね。

そんなサカイ引越センターのSダンボールには、このようにいっぱいの本が詰まっています。

0249001

 

これを一度、全部取り出してみました。

0249002

 

そして、並べてみると。。。おお、結構ありますね。

0249003

結果、何冊入っていたかというと、

 

51冊 + 文庫7冊

 

という結果になりました。

これでも結構、重いわけですから、大きめのダンボールに本をびっしり詰めた日には、引越しスタッフは、泣きますね。(ぎっくり腰で)

そんなわけで、50冊くらいが、Sダンボールに入ることがわかりました。

あなたのお部屋の本の数量から、何箱必要になるのか?事前に計算してみてください。

ダンボールに服はどのくらい入るのか?

続いて、服はどのくらい入るのでしょうか?試してみましょう。

ちなみに、このようなクローゼットにハンガーでかけてある洋服は、ハンガーボックスという箱に詰めることができます。ハンガーボックスは、引越し当日に、引越し会社の人が持ってきますので、特に何も準備する必要はありません。

0249005

ハンガーボックスは、スーツで10着程度かかりますので、僕の場合は、2つあれば足りそうです。

 

今回、服を入れるダンボールは、スター引越センターさんのMサイズのダンボールを利用しました。

こちらは、通常のMサイズのダンボールでチェックしてみましょう。もう直ぐ引越し予定な僕の服を入れてみます。

こちらのエントリーでも書きましたが、本来、衣装ケースの中身はそのままで大丈夫です。養生テープで貼って仕舞えば、はがすのも楽ですから、オススメですよ。

 

そして、本題の服がどのくらい入るのか?という実験ですが、中に入れるものによりますが、

0249007

Tシャツ(ポロシャツ含む):50枚!

 

が入りました!意外と入りますね。
(注意:撮影するために、衣装ケースの中のTシャツをダンボールに入れ替えましたが、別に衣装ケースの中の衣類は、ダンボールに入れ替える必要はありません。)

 

続いて、ジーンズなどのパンツをいれてみます。

0249008

パンツ(ジャージ上下服む):20本

 

入りました。パンツだけでなく、ジャージも上下が入っています。

と言った具合で、みなさんが持っている服をダンボールに入れる場合の目安にしてみてください。

意外と入らない、キッチン周りの家財

0249009

引越しの際に、かなりのウェイトを占めるのは、キッチン周りの家財です。

単身の男性であれば、そうでもないかもしれませんが、料理をする女性や、家族のお引越しの場合、かなりのボリュームが出ます。

家財が多いというものあるのですが、意外と箱に詰めると、うまく詰めるのが難しいことも理由にあります。

鍋や、おたま、フライ返し、ボウルなど、形がいろいろありすぎて、いまいちうまく入らないのですね。

引越し会社の梱包のプロにお願いすれば、簡単に詰めてもらえますが、素人ではうまく詰め込むのに時間がかかります。

ですから、ある程度、隙間があったとしても、どんどん詰めていきましょう。

梱包術については、ちょうど去年の今頃、取材しているので、参考にしてください。

グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(前編)
グラスもお皿も絶対割らない!見たら納得する引越しのプロの超梱包術(後編)
高価なワインを引越しでダメにしない、3つの鉄則

まとめ

ちなみに、上記のエントリーは、約1年前のモノですが、いつの間にか、「引越し+ワイン」だと、検索1位を取っていました〜(パチパチパチパチ)

グーグル先生に、役立つエントリーだと評価されたみたいで、嬉しいです。

 

このエントリーも、どこかで誰かのお役に立っていると、嬉しいですね。

今日は、これだけ覚えて帰ってください!

 

1) 間取りや、引越し人数で大まかなダンボール数の目安を出します。

2) 別途、本や服が多い人は追加の目安を出しましょう。

・本は、小さいダンボールで、だいたい50冊/箱です。

・服は、通常サイズのダンボールで、だいたいTシャツが50枚、パンツだけで20本です。

3) そして、キッチン周りで必要なダンボールの数は結構多めに見ておく必要があります。家族の引越しの場合で、キッチン周りだけで、20箱くらい は最低でも必要になります。また、服や靴などに比べても、梱包する時間がかかるのが、キッチン周りです。

とはいえ、引越しの前日(当日)まで使うものもありますから、最初の方に片付けにくい。そんな引越しの難関がキッチン周りです。覚悟して、戦いましょう!

本日は、以上です。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

転勤した際の自宅はどうする?貸す?売る?何もしない?それとも?

転勤などでどうしても引越しをしなくてはならない場合、元々住んでいるお部屋が賃貸であれば、解約して新居を探せばいいのですが、購入した(建てた)自宅の場合はどうしたらいいのでしょうか? ···続きを読む

頑張るのは、当たり前!そこから先に行けるかどうかは、自分次第だよね。

自己啓発じゃないですよ。でも、最近は、結構こんなことを考えながら仕事してます。まずは、できる限り頑張ろう。 そんなわけで、現在、いろいろと頑張り中です。   新しいパンフ ···続きを読む

ブログを書き続けていたら、テレビの取材を受けた件。

先日、一年でイチバン忙しいこの時期に、一本の電話を受けました。 聞くと、当ブログを読んでいただき、お話を聞きたいと。電話をくれたのが、日本テレビのバンキシャ!という番組の方でした。 ···続きを読む

一括見積もりだけじゃない!独自に展開する見積もりサービスを調べてみた。

こんにちわ。シルバーウィークいかがお過ごしでしょうか?ボクは通常営業中です。ありがとうございます。ちょっと前のエントリーで引越しの見積もりは進化してない!なんて、書いちゃいました。 ···続きを読む

マンションから戸建への引越しは特に要注意!エアコンなど引越しに関わる電気工事のトラブル事例

こんにちわ。引越しラクっとNAVIの横川です。今日は、みなさんに是非とも避けてもらえるように、引越しの際の電気工事についてのトラブル事例をご紹介したいと思います。 見積金額と違う! ···続きを読む

引っ越しマニュアル電子書籍プレゼント
電子書籍プレゼント!
マンガで分かる引越しのコツらくっとシスターズ

役に立つ引越し情報をお届けします!

LINE@ 引越しラクっとNAVI

スマホの方は
QRコードを
読み込んですぐに友だち登録が完了!

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

新着記事

引っ越しを成功させるためのヒント
体験者の失敗から学ぶ!間違いのない引っ越しをする方法
はじめてのお引っ越しはもちろん『引っ越し玄人』と自負する人も、環境が変わると失敗してしまうことがある 続きを読む
引越し一括見積もりを使うと営業電話にイライラ
【問題解決!】しつこい営業電話を受けない、引っ越し一括見積もりサイト活用法
インターネットの引っ越し一括見積もりサイトに登録したら次から次へと電話が鳴りやまない。引っ越し一括見 続きを読む
台風19号接近に伴う臨時休業のお知らせ
引越しラクっとNAVI Ⓡ をご利用のお客様へ 台風19号接近のため、10月12日(土)はコンシェル 続きを読む
これで引越しがラクになる! 失敗しない荷造り・梱包の手順とコツ【保存版】
引越しをすることが決まった時、一番最初に気が重くなることってなんですか? 新居のお部屋探しやインテリ 続きを読む
引越し訪問見積もりで引越し会社を味方につけよう
引越会社を味方に!料金に差が出る訪問見積り攻略法【保存版】
皆さまはお引越しの際に引越会社の『訪問見積り』というのを体験されたことはありますか? 一人暮らしや単 続きを読む
引越し完全マニュアル
ページトップ