人気エリアが集結!川崎市での一人暮らし、おすすめエリアを徹底解説!


川崎市で楽しい一人暮らしを始められるかはお部屋選びにかかっています。初めての一人暮らしや初めての川崎市での暮らしという方は、どこに着目してお部屋探しをすればいいのかが分からないかもしれません。

弊社ではお客様の新生活サポートサービス(お部屋探しのお手伝いやライフラインの手続きなど)を長年提供してきた(サービス利用累計数249万件以上※2020年3月末現在)実績に基づいて、今回の記事では川崎市での一人暮らしにおすすめのエリアと住み心地をご紹介します。是非引っ越し前にご覧になって、参考にしていただければ嬉しいです。

※本記事は多くの要素が含まれていることから、文章量が多く(約2万文字)なっております。お時間のない方は下記目次より、興味のある項目から読み始めていただくことをお勧めいたします。

引っ越し見積もり料金 簡易シミュレーション

  • 1引っ越し時期
  • 2移動距離
  • 3引っ越し人数
\
平均
 円
最安値
 円
最高値
 円
  • ※引越しラクっとNAVI ® の実際の引っ越しデータから算出しています。
    期間:2017年1月~2019年6月実績
  • ※引越し見積もり料金や、実際の引越し料金を保証するものではありません。
    お引っ越しの際には、見積もり取得をお願いします。

川崎市の概要

川崎市は、神奈川県の北東部に位置する市。政令指定都市で、市域は7区の行政区に分かれています(川崎区・幸区・中原区・高津区・多摩区・宮前区・麻生区)。

政令指定都市20市の中では面積が最も小さいながらも、神奈川県内で横浜市に次ぐ規模の都市で、非都道府県庁所在地の市では最大かつ、全国で唯一100万人を超えています。

古くは東海道、中原道、大山道、津久井道が南北に通り、その宿場を中心にして発展してきましたが、現在は東京近郊のベッドタウンであり、京浜工業地帯の工業都市でもあります。面積が狭く市のほぼ全域で宅地化が進んでいるので、人口密度の高さも特徴となっています。

川崎市の一人暮らしにおすすめのエリアTOP8

川崎市で一人暮らしをする方におすすめのエリアを厳選してご紹介します。なお、文中の家賃相場は、2020年6月時点の金額です。 最新の相場については、各リンク先をご確認ください。

1位 鹿島田駅

都心へのアクセス性と家賃のバランス良好

・おすすめポイント

川崎駅の次に南武線快速が止まる駅が鹿島田駅です。武蔵小杉駅や新川崎駅を経由して都心の東西エリアへのアクセスに便利なので、通学・通勤に使う人が多くいます。駅前は繁華街になっていますが、少し離れると住宅地に替わっていくので閑静な雰囲気を味わえるエリアです。

・施設や特徴

川崎市幸区にある鹿島田駅のすぐ近くには駅ビルやショッピングモール、郵便局などがあります。駅周辺にはクリニックや病院などの医療機関も充実しているので安心です。

・家賃相場

鹿島田駅から徒歩10分以内の賃貸物件平均賃料は次の通りです。

ワンルーム:5.79万円

1K:6.84万円

1LDK:10.34万円

2K:7.58万円

2DK:9.52万円

参考URL:https://www.homes.co.jp/chintai/kanagawa/kashimada_00654-st/price/(鹿島田駅の家賃相場情報)

2位 元住吉駅

駅前商店街を中心に、賑やかさと静かさが混在

・おすすめポイント

元住吉駅は東急東横線が停車する駅です。駅の周辺には2つの商店街があり、食料品店やコンビニ、ドラッグストア、カフェ、ファストフード店が軒並み並んでいるので食事に困ることはありません。一方で少し駅を離れると、閑静な住宅街も広がります。

・施設や特徴

元住吉駅の東側には南北に渋川が流れており、川に沿って並んでいる桜の木は毎年は花見の名所となっています。渋谷駅にも横浜駅にも20分程度でアクセスできる利便性も魅力の一つです。

・家賃相場

元住吉駅から徒歩10分以内の賃貸物件平均賃料は次の通りです。

ワンルーム:6.75万円

1K:7.29万円

1DK:9.36万円

1LDK:13.54万円

2DK:10.85万円

参考URL:https://www.homes.co.jp/chintai/kanagawa/motosumiyoshi_05059-st/price/(元住吉駅の家賃相場情報)

3位 武蔵新城駅

充実した買い物環境と治安の良さが魅力

・おすすめポイント

東急東横線や東急目黒線などが利用できる武蔵小杉駅まで、南武線で約5分の武蔵新城駅。「新城」と略され呼ばれることもあります。駅前は商店街があるので、買い物環境が充実しています。駅を離れると閑静なファミリー層も多く住む住宅街が広がっており、犯罪件数も少なく治安が良いエリアです。

・施設や特徴

駅前には西友、マルエツといったスーパーや、ミニストップ、ローソンといったコンビニがたくさんあるので買い物に困ることはないでしょう。

・家賃相場

武蔵新城駅から徒歩10分以内の賃貸物件平均賃料は次の通りです。

ワンルーム:7.73万円

1K:6.87万円

1LDK:10.88万円

2DK:9.16万円

参考URL:https://www.homes.co.jp/chintai/kanagawa/musashishinjo_00659-st/price/(武蔵新城駅の家賃相場情報)

4位 二子新地駅

二子玉川隣接で、多摩川の自然も楽しめる

・おすすめポイント

東急田園都市線と大井町線の停車駅です。 多摩川沿いに落ち着いた住宅街が広がり、買い物や娯楽スポットは少ないですが、店が豊富にある二子玉川と溝の口に挟まれているため、不便はありません。 多摩川周辺にはジョギングやサイクリング、散歩など自然を満喫できるエリアでもあります。

・施設や特徴

二子新地駅の東口を出るとドラッグストアやコンビニエンスストア、居酒屋、お洒落なカフェが並んでいます。二子新地駅に急行は止まりませんが、それでも田園都市線の各駅停車で渋谷まで約20分で出られるのでオススメの駅。

・家賃相場

二子新地駅から徒歩10分以内の賃貸物件平均賃料は次の通りです。

ワンルーム:6.54万円

1K:7.27万円

1DK:8.62万円

1LDK:11.56万円

2DK:10.99万円

参考URL:https://www.homes.co.jp/chintai/kanagawa/futakoshinchi_05096-st/price/(二子新地駅駅の家賃相場情報)

5位 向ケ丘遊園駅

新宿駅まで約20分ながら、家賃相場は最安水準

・おすすめポイント

向ヶ丘遊園駅は小田急小田原線が止まる駅です。ラッシュ時でも混雑することが少ないので通勤・通学におすすめです。新宿まで急行で約20分でアクセスできる立地ながら、家賃の相場は市内でも最安水準。駅周辺はストアが充実しており、利便性の高い点が魅力的です。

・施設や特徴

駅の南口駅方面には飲食店や日用品店やスーパーが立ち並んでいます。北口方面には区役所や郵便局があり、生活に必要な施設が充実しているので一人暮らしをする方にも住みやすい場所と言えるでしょう。

・家賃相場

向ケ丘遊園駅から徒歩10分以内の賃貸物件平均賃料は次の通りです。

ワンルーム:5.05万円

1K:6.61万円

1DK:8.60万円

1LDK:10.88万円

2K:8.52万円

2DK:8.78万円

参考URL:https://www.homes.co.jp/chintai/kanagawa/mukogaokayuen_05003-st/price/(向ヶ丘遊園駅の家賃相場情報)

6位 川崎駅

川崎市の中心駅、単身者向けの物件も豊富

・おすすめポイント

川崎駅周辺には単身者向けの物件が豊富にあり、築年数の新しいものもたくさん見つかります。川崎駅から徒歩10分圏内の物件が多いのですが、それ以上離れてもバス停や他の駅が近くにあるのでどこに住んでも交通の便が良いエリアです。

・施設や特徴

JR川崎駅は川崎市の玄関ともいえる主要駅です。駅ビルはもちろん大型商業施設や飲食店、エンタメ施設や金融機関が立ち並んでいます。区役所や図書館などの公共施設も駅の近くで揃っているので住みやすいです。

・家賃相場

川崎駅から徒歩10分以内の賃貸物件平均賃料は次の通りです。

ワンルーム:6.89万円

1K:7.88万円

1DK:8.24万円

1LDK:12.76万円

2K:10.02万円

2DK:11.85万円

参考URL:https://www.homes.co.jp/chintai/kanagawa/kawasaki_00225-st/price/(川崎駅の家賃相場情報)

7位 武蔵小杉駅

知名度全国区の人気エリア、自然環境も楽しめる

・おすすめポイント

武蔵小杉駅は東急東横線が乗り入れている駅です。川崎駅に直結しているJR南武線も乗り入れているのであらゆる方面へのアクセスが可能です。交通利便性が高いので通学・通勤に便利といえます。多くの物件が駅から徒歩10分圏内にあるので、たくさんの選択肢の中から物件を選ぶことができます。

・施設や特徴

武蔵小杉駅は近年再開発を遂げており、複合ショッピングセンターや食品スーパー、飲食店が急激に増えています。多摩川も流れていて公園もあるので都会と自然を両方満喫できるエリアです。

・家賃相場

武蔵小杉駅から徒歩10分以内の賃貸物件平均賃料は次の通りです。

ワンルーム:7.53万円

1K:8.10万円

1DK:9.84万円

1LDK:15.76万円

2K:10.11万円

2DK:10.98万円

参考URL:https://www.homes.co.jp/chintai/kanagawa/musashikosugi_00657-st/price/(武蔵小杉駅の家賃相場情報)

8位 武蔵溝ノ口駅

人気エリアへのアクセス良好、新生活のスタートに

・おすすめポイント

武蔵溝ノ口駅では東急田園都市線と大井町線に乗り換えができます。二子玉川、武蔵小杉と2つの人気エリアへのアクセスがとてもよく、駅周辺もにぎやかな街並みになっているので、一人暮らしでも寂しさを感じないでしょう。総合病院や区役所も付近にあるので、生活を始めるのに利便性の高いエリアと言えます。

・施設や特徴

武蔵溝ノ口駅の周辺には「マルイファミリー溝口」というショッピング施設があり、生活用品や洋服などを購入できます。川崎駅や渋谷駅へ乗り換えなしでアクセスできる点は大きな魅力です。

・家賃相場

武蔵溝ノ口駅から徒歩10分以内の賃貸物件平均賃料は次の通りです。

ワンルーム:6.79万円

1K:7.11万円

1LDK:11.23万円

参考URL:https://www.homes.co.jp/chintai/kanagawa/musashimizonokuchi_00660-st/price/(武蔵溝ノ口駅の家賃相場情報)

各駅の生活施設の所在件数

なお、各駅のコンビニや病院などの所在件数を一覧にしましたので、ぜひご参考にしてください。

コンビニファミレス等スーパー病院/薬局1R家賃
鹿島田駅6016303295.79万円
元住吉駅449212676.75万円
武蔵新城駅4311202687.73万円
二子新地駅4511212926.54万円
向ヶ丘遊園駅358162205.05万円
川崎駅5513272506.89万円
武蔵小杉駅4910253217.53万円
武蔵溝ノ口駅419202446.79万円

NAVI TIMEより、各駅1キロメートル圏内の施設数を表示(2020年6月時点)

川崎市の一人暮らしにおすすめの沿線2選

川崎市に住むならどの沿線を選べば、快適に過ごせるでしょうか。川崎市を通る路線は数多くありますが、ここではその中からおすすめの2路線を紹介します。

1位 JR南武線

・特徴

JR南武線は川崎市から東京都立川をつないでいるJR南武線です。快速電車が通っているので川崎市の主要駅にも多摩エリアや東京都心部にもアクセスしやすいといえます。南武線のスタート駅である川崎駅には商業施設が充実しており、少し歩くと落ちついた住宅街になります。

・主要駅と施設

川崎駅、鹿島田駅、武蔵小杉駅、武蔵溝ノ口駅、府中本町駅、立川駅

・家賃相場

川崎駅鹿島田駅武蔵小杉駅立川駅
ワンルーム6.89万円5.79万円7.53万円6.43万円
1K7.88万円6.84万円8.10万円7.21万円
1DK8.24万円9.84万円8.22万円
1LDK12.76万円10.34万円15.76万円12.09万円

2位 京浜急行本線

・特徴

東京都心から羽田空港や横浜をつないでいる京浜急行本線が川崎市を通っています。川崎市内には2つの駅しかありませんが、同空港をよく利用される方や横浜または東京都心で仕事をしておられる方にとって便利な急行列車と言えるでしょう。

・主要駅と施設

京急川崎駅、八丁畷駅

ヨドバシカメラアウトレット京急川崎、京急ストア、TOHOシネマズ川崎、川崎警察署

・家賃相場

京急川崎駅八丁畷駅
ワンルーム7.13万円6.45万円
1K7.90万円7.04万円
1DK8.70万円8.38万円
1LDK12.53万円10.20万円

条件がマッチするなら穴場の街

一人暮らしを始める際、家探しの条件に何を含め、どのように優先度をつけるでしょうか。できれば自分のライフスタイルにマッチするエリアを探すようおすすめします。

以下に5つの条件ごとに、それぞれ適しているおすすめのエリアを紹介していますので参考になさってください。

近隣に比べて家賃相場が安いエリア

麻生区

川崎市麻生区の家賃相場はワンルームが5.27万円、1Kが5.38万円です。川崎市の北西部に位置しており、東京都心部へのアクセスは便利の良い場所です。大部分が住宅街になっており、ゆったりとした地域です。

中心である新百合ヶ丘駅周辺では風俗営業が禁止されているため治安が良いともいえます。

多摩区

向ケ丘遊園駅などがある多摩区の家賃相場は、ワンルームが5.47万円、1Kが5.95万円です。多摩区にはよみうりランドやゴルフ場などレジャー施設やスポーツ施設が多く、1年を通して子供から大人まで楽しめます。大学のキャンパスも多く、若い人に好まれるおしゃれで美味しい飲食店が充実しています。

川崎区

川崎区の家賃相場はワンルームが6.11万円、1Kが7.31万円です。上に挙げた2つの区よりは割高になっていますが、一人暮らし用の物件なども多く、探しようによっては掘り出し物が見つかる可能性も。JR川崎駅と京浜急行川崎駅の2駅を使えるので、交通アクセスは良好です。

女性向けの治安が良いエリア

溝の口エリア

川崎市北部の高津区にある溝の口エリアは駅から10分ほど歩くと単身者とファミリー向けの住宅街になります。小さい子どもが安心して暮らせるエリアですから女性の一人暮らしにもおすすめです。溝の口駅は東急田園都市線と東急大井町線が利用できて都内へアクセスしやすい点も魅力的。

新百合ヶ丘エリア

川崎市麻生区にある新百合ヶ丘エリアは神奈川県という広いくくりで見ても、特に治安のよい地域です。女性の一人暮らしでも安心して暮らせるでしょう。特に新百合ヶ丘駅周辺には大きめのショッピングモールがあるので、買い物先に困りません。

武蔵小杉エリア

武蔵小杉エリアがファミリー層に大変人気の高いエリアです。再開発が進んでおり、駅周辺は夜も賑わい明るいので安心。スーパーが7つ点在しており、駅からどの方面に帰宅するにしても買い物に困りません。

車で移動しやすいエリア

第一京浜道路沿い

第一京浜道路は東海道を引き継ぎ港区から大田区までの延長道路を指します。京浜急行本線に沿っているため、道路沿いに住宅街が広がっています。現在街路整備事業が行われているエリアです。品川や新橋などへ車で移動される方にオススメ。

第二京浜道路沿い

第二京浜道路はJR五反田駅から多摩川に至る8キロメートルの道路。第二京浜道路沿いにはオフィスビルが立ち並んでおり、出勤に便利な道路といえます。国道1号線沿いによく使うスポット、通勤先があるなら同じ沿道にお部屋を探すのがおすすめ。

多摩区

多摩区は坂道が多いため自動車を利用する人がほとんど。パーキングは少ないのですが、道が全体的に広いので、神奈川県の中では車を使って移動しやすいエリアといえます。東京方面にアクセスしたい時には首都高に乗りやすくおすすめです。

外食が好きな人にお勧めのエリア

新丸子駅エリア

新丸子駅は昔ながらに治安が良いエリアとして選ばれやすい地域です。駅周辺には商店街が広がっています。西側に24時間営業しているスーパーやコンビニが充実。東側にはベーカリーやこじんまりとした飲食店が並んでいます。

川崎駅エリア

川崎駅周辺はショッピング施設が充実しているので、買い物をする場所に困りません。駅構内の飲食店は豊富にあり、住宅街に向かう途中にも居酒屋やファストフード店などを見つけられます。遅くまで営業しているお店がほとんどなので、外食派におすすめです。

武蔵小杉駅エリア

武蔵小杉駅周辺は再開発により、商業施設や飲食店が増えました。ターミナル駅として交通アクセスが良いだけでなく、ショッピングと外食をするのにも便利な場所です。夜遅くまで営業しているお店が多いので、仕事帰りによることも可能。

緑に囲まれて暮らしたい人にお勧めのエリア

多摩区

多摩区は東京や横浜などの繁華街、中心街へアクセスするのに便利な場所です。しかし、川崎市内でも特に自然が多く、畑も見られます。適度に都会を感じながら田舎ののどかな景色も楽しめるオススメのエリアです。

中原区

ほとんど平坦地で徒歩や自転車での移動が楽な中原区。武蔵小杉駅があり5つの路線が乗り入れているので、都心部や横浜へのアクセスに便利です。都会でありながら緑地公園があるなど広い公園で緑に囲まれて散歩を楽しめます。

生田緑地エリア

川崎市多摩丘陵に位置している川崎市最大の緑ゆたな土地が生田緑地エリアです。丘陵地の地形と里山の自然を生かした地形になっています。緑のきれいな広場でくつろぐことができます。夜は川崎市の夜景を見渡せる展望台もあり、観光スポットとしてもおすすめ。

川崎市に対応している引っ越し会社一覧

お住まいになりたいエリアのイメージは湧きましたでしょうか?続いて川崎市周辺での引っ越しに対応している引っ越し会社を一覧でご紹介します。

ムーバーズ

横浜市都筑区に本社を構えるムーバーズは、何と言っても安さが魅力。広告宣伝費を削減することで、サービス品質は高いままに、安い料金設定を実現しています。

http://www.moving-s.com/

ユーミー引越サービス

同社は藤沢市に本社、平塚市に営業所を構えており、湘南エリアを中心に引っ越しを提供しています。トランクルームでの家財預かりや、不用品の買取まで幅広く対応しています。

https://you-me-hikkoshi.jp/

グロリアス・ムービング

千葉県船橋市に本社を構え、広く首都圏の引っ越しに対応。段ボール、梱包資材等の無料提供やハンガーボックスの無料レンタルなど、きめ細かい気配りを特徴とする引っ越し会社です。

https://www.glorious-moving.net/

引越革命

関西、関東を中心に引っ越しサービスを提供する引越革命。引っ越し料金をウェブで事前決済出来たり、引っ越し作業の現場にパワーアシストスーツを導入するなど、常に新しい取り組みにチャレンジしています。

http://www.2020.co.jp/

アップル引越センター

東京都中央区に本社を置き、首都圏と関西で引っ越し事業を展開。ビッグデータの活用により、ウェブ画面に必要項目を入力するだけで引っ越し料金の確定金額が表示される「ラクニコス」という業界初のシステムを導入しています。

https://www.apple-hikkoshi.co.jp/

アート引越センター

引っ越し業界の老舗と言えるアート引越センター。同社の特徴として、世帯やシチュエーションに応じたプランが充実しており、「学割パック」から「シニアパック」まで、幅広いラインアップが用意されています。

https://www.the0123.com/

ハート引越センター

ハート引越センターは、1992年に東京都で創業して以来、対応エリアを拡大。安全性、確実性へのこだわりから、現在は全国各地に直営の営業所を構えています。 引っ越し料金に応じでPontaポイントが貯まるのも嬉しいところ。

http://www.hikkoshi8100.com/

キタザワ引越センター

東京都江東区に本社のあるキタザワ引越センターは、昭和32年の創業以来50年以上に渡って引っ越し業を手掛ける老舗企業です。一人暮らしの方に嬉しい単身カーゴパックや無人引っ越しサービス(!?)など、ユニークなプランも提供しています。

https://www.kitazawa4466.co.jp/

一人暮らしの引っ越しで安い見積もりを取るための方法

引っ越し会社をご紹介したところで、ここでは一人暮らしの引っ越し料金をできるだけ安く抑える方法についても、解説させていただきます。まずは一般的な単身者の月別引っ越し料金について、相場を見てみましょう。


※引越しラクっとNAVI ® での引っ越し実績データ(2017年1月1日~2019年6月30日)がもとになっています。
※引っ越し見積もりは諸条件で変動しますので、実際の料金は見積もりをとって確認してください。

ご覧のように、最安値の8月(平均32,329円)と最高値の3月(平均56,942円)では、実に約24,000円近くの違いがありますが、1年間を通しての平均金額は40,212円となっています。

単身パックは本当にお得?

まず単身者の引っ越しといえば、「単身パック」を検討されることも多いのではないでしょうか?実際に引っ越し作業現場などで、下記のような専用ボックスをご覧になったことがある方もいらっしゃるかもしれません。

有名どころでは、日本通運さんの「単身パック」の他、ヤマトホームコンビニエンスさんが単身向けのパッケージプランを展開しており、弊社提携先でも「三八五引越センター」さんや「プロスタッフ」さんなどが対応しています。

日通

日通の単身パックSサイズ
(画像出典: 日本通運株式会社
日通の単身パック Sパック16,000円~
Lパック18,000円~

オプション料金

  • 夜間 (18~21時): 1ボックスあたり2,000円追加
  • 土日祝日:1ボックスあたり2,000円追加
  • 繁忙期 (3/22~4/5) :1ボックスあたり:5,000円追加
  • 洗濯機の取り付け別途

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンス「単身者向け引越サービス専用ボックス」
(画像出典: ヤマトホームコンビニエンス株式会社
ヤマトホームコンビニエンスの単身パック
(1ボックスあたり)
都内(同一市内):17,000円
東京~新潟:26,000円

オプション料金

  • 繁忙期(3/1~4/10)は1ボックスあたり5,000円追加
  • 洗濯機取り外し:1,500円(ドラム式は3,000円)
  • 洗濯機取り付け:3,000円(ドラム式は7,500円)

単身パックは荷物が少ない単身者におすすめ!

このように基本料金だけを取ると、上記で見た一般的な引っ越し料金に比べても確かに安いのですが、 実は単身者パックは荷物の量や時期によっては、割高になることもあるので注意が必要です。具体的に申し上げると、専用ボックス1個に収まりきらない荷物量がある場合は、通常の引っ越しの方が安くなる可能性もあります。

たとえば費用を抑えようと単身パックを選んだとしても、少し荷物量がかさんで「繁忙期に日通の単身パックLサイズ2つ」を利用するとなれば、料金は46,000円に。

この金額は引っ越し繁忙期である3月の単身引っ越し費用の相場(56,942円) に比べると割安ですが、一方で同じ繁忙期でも4月の相場(47,430円) に比べるとほぼ同水準になります

つまり荷物量や移動距離、時期によっては、単身パックが必ずしもお得であるとは限らず、ご自身での作業量や荷物を減らす手間なども加味すると、一般の引っ越しの方が全体的なコストパフォーマンスは高い可能性がある、ということになります。

目安としては、ご自分の荷物が下記の量(日通の単身パックLサイズ1ボックスに積める荷物の目安 )を超えるようであれば、一般の引っ越しプランの方がお得になる可能性があります。

そのため単身パックは、家具家電付き住戸へ引っ越す方、引っ越し先で家具家電を購入する方など、荷物が少ない単身の方におすすめのサービスであると言えるでしょう。

引っ越しの見積もりを安くする3つのコツ

さて、ここまで見てきて、「自分の荷物は専用ボックスに収まりそうにない」という方もいらっしゃると思いますが、そのような時に引っ越し料金を抑える方法はあるでしょうか?

結論から申し上げれば、引っ越し料金を抑えることは、少しの工夫や努力をすれば十分に可能。そこでここからは、単身者の引っ越しでなるべくお得な見積もりを取るための方法をご紹介していきます。

その前にまず、この引っ越し料金、実は一般の商品のように料金が決まっているものではなく、「引っ越し日時」「移動距離」「荷物量」という3つの組み合わせによってその都度決まる“時価”であることを覚えておいてください。

その上で、この「引っ越し日時」「移動距離」「荷物量」 それぞれについて、どんな工夫をすればいいか、見ていきましょう。

なるべく相場の安い引っ越し日時を選ぶ

何月に引っ越しをするのが一番安い?

先ほどの相場表でもご覧いただいたように、学校の新学期や企業の新年度が始まる4月、10月周辺は引っ越し料金が高騰します。


※引越しラクっとNAVI ® での引っ越し実績データ(2017年1月1日~2019年6月30日)がもとになっています。
※引っ越し見積もりは諸条件で変動しますので、実際の料金は見積もりをとって確認してください。

ご覧のように相場が安いのは、1月と8月ですが、タイミング的に合わなければ無理をする必要はないくらいの違い(数千円)です。

ただ、繁忙期の中でも特に3月は飛びぬけて費用が高くなる可能性があるため、できればこの月だけは避けることをお勧めします。

月初、月中、月末?

学校の新学期や企業の新年度は1日から始まりますので、その前に引っ越しを済ませておこうと考える人が多いため、月末に引っ越しの需要が高まります。

続いて月末に引っ越しを検討していたものの引っ越し会社の日程が埋まっていたり、料金が高かったりで、翌月の月初を薦められることがあります。

一方で月末に検討していた引っ越しを前倒しにすると、新居の契約を早める必要が出てきますので、日割りの家賃が発生することも。そのため、月の半ばに引っ越しを希望する方は比較的少なく、その分引っ越し料金も安くなる傾向にあります。

曜日は?

土日祝日は混みますので、平日に比べると割高になります。

NHK放送文化研究所で調査された「2015年国民生活時間調査」にある国民全体の「平日、土曜日、日曜日」の時刻別行為者率になります。

これは日本人の生活実態がどのようになっているかを5年ごとに調査するもので、「食事」「睡眠」「仕事」などの項目があり、その項目に対して、「平日、土曜日、日曜日」で国民のうちのどのくらいの人がその行動をしているかをパーセントで出しています。

このデータにおける「仕事関連」の時間は、平日が52.9%、土曜日が34.9%、日曜日が23.5%となっています。

つまりは、国民のうちの5割程度が平日に働いており、土曜日には3割程度、日曜日には2割程度の人が働いていることになります。

さらに、月曜日と金曜日は、土日と連休で休みをとって3連休にして、引っ越しをする人も比較的いらっしゃいます。

ですので、曜日ですと火曜日、水曜日、木曜日の引っ越しがおすすめになるのですが、「大安」の引っ越しは平日といえど高くなる傾向にありますので、ご注意ください。

時間帯は?

一般的に、引っ越し会社は一日の作業時間帯を「午前便」「午後便」「フリー便」の三つに分けていて、このうち一番安い見積もり料金になるのが「フリー便」です。

フリー便とは、引っ越しをする日にちだけを決めておいて、作業の開始時間は引っ越し会社の都合に合わせるプランです。

現場のトラックや作業員の状況に合わせるため、価格を抑えることができますが、作業の開始時間は午後からになることが多く、場合によっては夕方や夜からとなる場合もあるため、時間に余裕を持っておきましょう。詳細は下記記事でも解説していますので、もしよろしければご参照ください。

引っ越しフリー便はなぜ安い? 時間指定が割高な理由

長距離の引っ越しは「帰り便」等利用でよりお得に

引っ越しの移動距離については、日程や荷物量と違ってなかなか自分たちで調整することが難しいですが、長距離の引っ越しの場合は、「混載便」や「コンテナ便」「帰り便」などを使うことで、引っ越し料金がお得になる可能性があります。

なおこれらのサービスは(1)取り扱っている引っ越し会社が限られている(2)引っ越し先(エリア)によってはそもそもサービスが提供されていない(3)運行スケジュールがシビアである、などの理由により、利用者側から利用を指定することが難しく、あくまで「タイミングが合えば利用できる」ものとお考え下さい。

費用を格安にしたいのなら「混載便」

引っ越しは一件あたり一台のトラックをチャーターしておこなうのが一般的ですが、荷物がトラックのサイズとピッタリ一致していない場合は、トラックの荷台に空きがある状態で運搬することになります。

こういったトラックの空きスペースに別の依頼者の荷物も積み込み、一緒に輸送することで運送費用を抑えるプランが「混載便」です。

荷物を混載することで、運転手の人件費をはじめガソリン代や高速料金などが”割り勘”になり、引っ越し料金が安くなります。

ただし、同じ方面へ引っ越しをする人がいなければ、この「混載便」は成立しないため、他の希望者が現れるまで待たなければならない場合もあります。特に転居する方が多い東京、大阪などの主要都市以外への引っ越しでは、希望者がなかなか集まらない可能性がありますので、引っ越し日時については柔軟に考える必要があります。

また、積み下ろし回数が多くなってしまうこともあるため、荷物に傷がついてしまう可能性もありますので、その点も注意しましょう。

大量の荷物を安く運びたいなら「コンテナ便」

コンテナ便とは、列車での運送です。コンテナと呼ばれる大きなボックスに荷物を詰め、貨物列車に運んでもらいます。人件費や燃料費を抑えることができるので、比較的格安なことがメリットです。

ただし、貨物列車の運行スケジュールに合わせないといけないため、引っ越しに日数が余計にかかってしまう可能性があります。引っ越すスケジュールに余裕がある場合におすすめです。

時間的に余裕があるなら「帰り便」

帰り便とは、片道運搬のことです。積み荷をおろした後のトラックの空きスペースを利用し、荷物を運んでもらうことを指します。「帰り道の途中でついでに運んでもらう」というイメージですね。

積み荷をおろしたトラックは、「空車回送」という空の状態で帰路につくことになります。この状態が非常に「無駄」ということで発案された帰り便ですが、取り扱っている引っ越し会社は多くありません。

うまく取り扱っている引っ越し会社を見つけることができれば、格安価格で引っ越しをしてくれる可能性は大きいといえるでしょう。

なお、上記に記載したような便を使いたい場合は、以下のように引っ越し会社に伝えるのがお勧め。引っ越しの日程をこちらから絞り込まないことで、使える便の選択肢が広がります。

「○月○日~○月○日の間で時間もお任せするので、一番安い日程と料金をお願いします!」

引っ越しの荷物量はなるべく減らそう

引っ越しの荷物量が増えると、見積もりの料金はその分高くなります。

というのも、荷物の量が増えると、荷物を運ぶために必要なスタッフの人数が増えたり、荷物を運搬するトラックのサイズが大きくなったりするからです。

現地スタッフは、1人あたりで人件費がかかっているので、必要人数が増えればその分人件費が増えてしまいます。

またトラックについては、少ない荷物量であればミニバンや軽トラックなどでも運べますが、運搬に必要なトラックのサイズが大きくなるにつれて、車両のチャーター料金が高くなります。

そのため、引っ越し料金を安くするためには、引っ越し前になるべく不用品を処分して、荷物の量を減らすことをおすすめします。

荷物を捨てる

一般ごみであれば、自治体のごみ回収日に合わせて処理すれば、追加でお金が発生することはありませんが、大型家電を処理する場合には注意が必要です。

1998年に制定された、家電リサイクル法によって「エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機」に関しては、メーカーがリサイクルして資源に戻すように法律で制定されています。

家電リサイクル法の概要

家電リサイクル法に当てはまらない大型家電や、大型家具の処理については、お住まいの自治体のホームページ等で確認して処理する必要があります。

荷物を売る

お金を払って荷物を処分するのであれば、お金にして引っ越し料金の足しにすることも一つの手段です。

実店舗を持つリサイクルショップ「トレジャーファクトリー」や「ブックオフ」に持ち込むのも良いですが、昨今ではフリマアプリ「メルカリ」「ジモティー」「ラクマ」を利用するケースが増えています。直接交渉ができるので、お店に持ち込むよりも高額で売れることがあります。

不用品を処分してくれる引っ越し会社を利用する

なお、上記の「トレジャーファクトリー」が運営していて、弊社提携先でもあるトレファク引越さんや、アップル引越センターさん、キタザワ引越センターさんのように、引っ越しと同時に不用品の買取や処分を行ってくれる引っ越し会社さんもあります。

「引越しラクっとNAVI」では、こうした不用品処分サービスを行っている引っ越し会社の見積もりだけをまとめて取ることもできますので、詳しくは弊社コンシェルジュまでご相談ください。

お見積もりのご依頼:引越しラクっとNAVI

引っ越し会社を使わない引っ越し方法

ここまで、引っ越し会社からの見積もり料金ををなるべく安くする方法について見てきましたが、そもそも引っ越し会社を使わない、という選択肢もあります。ここではいくつかその方法についても見てみましょう。

荷物を別途宅急便で送る

実家からの引っ越しなど、荷物が少ないケースでおすすめの引越し方法です。

https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/search/estimate/ichiran.html

ただ、上記のヤマト宅急便運賃一覧表にあるように、ダンボールの120サイズ(縦・横・高さの3辺計120㎝以内、かつ重さ15kg以内)を同じ関東内で送る場合でも、1,610円/箱となっています。

引越しラクっとNAVIの単身引越しの場合、通常サイズ(100~120サイズ)で20~30箱のダンボールのご用意を推奨していますので、ダンボールの数が30箱程度になる荷物量であれば、 かかる費用は1,610円×30で48,300円に。引っ越し先や荷物サイズによっては、引っ越し会社に依頼する方が安く済む可能性もあります。

車(レンタカー)で運ぶ

普通免許をお持ちであれば、2トントラックを運転することができます。単身の方の近距離引越しであれば、引っ越し先との往復を含めても12時間レンタルで事足りるはずです。

  • レンタカー代:13,750円(上記のニッポンレンタカーを利用した場合)
  • ガソリン代:2,600円(往復約300km、燃費がリッター約15km、ガソリン価格がリッター130円想定の目安)
  • 保険代:2,200円
  • 資材代(主にダンボール):5,000円(250円×20枚)
  • 手伝ってくれた知り合いへの謝礼:????円

知り合いへの謝礼次第ですが、20,000円~30,000円程度に落ち着きそうです。

人生に平均4回と言われているお引越し。一度は家族や友達に協力してもらって、レンタカーで引っ越しをするのもいい思い出になるかもしれません。

赤帽に依頼する

家族や友達に頼みづらい場合には、軽トラックとドライバーを雇ってしまうのも一つの手段です。下記はさいたま市ではありませんが、赤帽に引っ越しを依頼した場合の料金一例です。

運賃:25,000円

資材代(主にダンボール):5,000円(250円×20枚)

仮に引っ越しの移動距離を約150km(さいたま市からの距離では栃木県那須塩原市、群馬県渋川市、山梨県甲府市などが該当)とすると、宮崎市~鹿児島市内(159km)が該当しますので、25,000円程度となりそうです。ただし赤帽さんは、引っ越しのプロではなく配送のプロですので、引っ越しの段取りについては自分で指示を出す(ついでに荷物も運ぶ)覚悟で依頼しましょう。

相見積もりで引っ越し料金をさらにお得に!

以上、単身の方の引っ越し料金を安くする方法について、様々な角度から見てきましたが、もう一点とても重要なポイントがあります。

それは、引っ越し会社から見積もりを取る際、必ず複数の会社から見積もりを取ることです(これを相見積もり、と言います)。

引っ越し会社は、お客様から複数社の間で比較検討されている場合、他社との価格競争に打ち勝たないと受注ができないため、各社に個別で見積もりを依頼するよりも、安めの見積もりが出てくる可能性が高くなります。

また、引っ越し料金はいわゆる“時価”。1社のみの見積もりではその金額が安いのか高いのかわからないだけでなく、以前安かったA社が、今回も安いとも限りません。

同じ条件での引っ越しでも「その日なら、ちょうど帰りのトラックが押さえられるから、安く提供できる」という具合に、タイミングによっても引っ越し料金は異なるからです。

とはいえ複数社を相手に、一社ずつ見積もりを取るのは面倒くさいという方もいらっしゃるかと思います。そんな方には、弊社の「引越しラクっとNAVI」 がおすすめ!

引越しラクっとNAVI:https://hikkoshi-rakunavi.com 

「引越しラクっとNAVI」はここが便利!

こちらのサービスは、弊社のコンシェルジュにお電話1本でご希望の条件をお伝えいただくだけで、複数社の見積もりを一括で簡単に取ることができる便利なサービスです。

弊社コンシェルジュのご紹介

お見積内容はWEB上で簡単に比較していただき、ワンクリックで発注も済ませることができる上に、発注を入れた会社以外には自動で失注が伝わるようになっているので、断りの連絡を自分で入れる必要もありません。

さらに、コンシェルジュがお客様の引っ越しにおける全ての窓口を務めさせていただくことで、引っ越し会社の窓口業務を一部削減!その分お客様に安価な見積もりをご提示することが可能となっています。

ご興味をお持ちいただけるようでしたら、ぜひ下記リンクから無料お見積もりをお申込みください。お客様の目線に立って、納得のいくお引っ越しをサポートさせていただきます!

無料お見積もりのお申込み:引越しラクっとNAVI 

まとめ

川崎市に引っ越して一人暮らしを使用としている方におすすめのエリアと引っ越し会社を紹介してきました。人によってお部屋探しで重要視する点は異なります。しかし、地域の特徴や治安、家賃相場は基本的なポイントです。

家賃が安いからと言って完璧なわけではなく、治安がいいからと言って駅からかなり離れていればとても不便ですよね。この記事が安心して快適に過ごせる環境が見つかるサポートになれば幸いです。

一人暮らし関連の記事はこちらから


著者投稿者 引越しラクっとNAVI編集部
ページトップ