完全攻略!!引越し一括見積もり(メタサーチサイト)4社比較!!

令和2年2月26日、国家公務員の人事異動に伴う旅費支給手続き方法が変更になりました。原則3社以上の見積もりが必要になったのです。

国家公務員の引越を伴う赴任に際しては、今後、旅費を適正に支給する観点から、原則3社以上の引越事業者から見積書を取り寄せた上で、事業者に依頼することとし、その実費を支給することとなりました。

国家公務員の旅費支給手続き変更に伴う周知について

この記事ではそもそも引越し料金がどうやって決まるのか?なぜ3社の見積もりが必要なのか?から読み解いて、引越しメタサーチサイト(引越し一括見積もりサービス)の中でも、特徴的な4社を比較します。
引越しサポート実績43万件以上の実績(※2020年3月末現在)をもとに、あなたに合った、「引越し一括見積もりサービス」をご提案します。

引越し料金は何で決まる?

引越し料金は、引越し会社の「言い値」で決まっているのではないかと思われている方もいらっしゃると思いますが、それは違います。
旅行するときの「旅費」が長期休暇時に高くなることがあると思いますが、引越し料金もまさに同じです。
旅行の場合は、長期休暇が増える時期、お盆や年末年始は旅行料金が高騰しますよね。
引越しの場合は、学校の新学期や企業の新年度始まる前の3月に料金が高騰します。
そうです。需要と供給のバランスで料金が変化するんです。
昨今のことばでいえば、「ダイナミック・プライシング」です。
引越しの料金は次の要素で決まります。

  1. 日時
  2. 距離
  3. 荷物量

細かく言えば、オプション作業や付帯作業なども入ってきますが、シンプルにまとめるとこの3つです。①の日時。これが料金変動がおきる所以になります。

なぜ3社の見積もりが必要?

複数社の見積もりが必要な理由

引越しの料金が、時期によって料金が変わってくることがわかりました。これは
トラックの保有台数やその稼働状況といった、各引越し会社の事情によって変わってくることを意味しています。
ですので、1社ではなく複数社の見積もりをとって、比較することがすすめられているわけです。

3社の見積もりが必要になる理由

ではなぜ3社なのでしょうか?
株式会社FJネクスト「令和の引っ越し事情」アンケートによると、8割が3社以内の見積もりをとって、引越し会社を決めているという結果が出ています。

  1. 3社:32.8%
  2. 2社:27.0%
  3. 1社:20.9%

検討した社数でみると、3社が多いですね。

出典: 株式会社FJネクスト 「令和の引っ越し事情」アンケート より

また、こんな事情もあります。
訪問見積もりが必要になるご家族の引越しの場合、お休みの1日で済ませたいと考える方が多いです。
訪問見積もりの場合、1社あたり1時間程度時間がかかりますので、「午前中に1件、午後に2件」の合計3件ということになります。

引越し一括見積もり(メタサーチサイト)とは?

複数社に見積もりを依頼する前に、どの引越し会社に依頼すれば良いのか分からない場合があると思います。そんなときに便利なのが、引越し一括見積もり(メタサーチサイト)です。
1度の登録で複数の引越し会社の見積もりを依頼することができるサービスです。
ここで間違った認識を持ってはいけないのが、見積もりを依頼してくれるサービスであって、見積もり(引越し料金)が取得できるサービスではないということです。※一部の引越し会社では料金まで出している。
「インターネット上で、荷物を入力したのになぜ?」
と思う人がほとんどだと思いますが、インターネット上で荷物を自己申告する場合、
「荷物が少ない方が、料金が安くなるのではないか?」
という心理がはたらくこともあって、自分の荷物を少なく申告しがちです。
引越し当日にトラックに積めないといったトラブルになりかねません。
引越し会社としても
「自己申告だから、あなたの責任ですよ。」
なんてことは言いたくないわけです。
ですので、引越し会社はお客様に荷物を再確認したうえで、見積もりを出したいと考えます。

単身の引っ越しの場合は、電話か訪問して荷物量を確認します。
ご家族の引っ越しの場合は、訪問して荷物量を確認します。
※ 電話で荷物量を確認することは難しいため

ですので、引越し一括見積もりサービスを利用しても、見積もり料金が出てくるわけではないということを頭に入れておきましょう!

引越し一括見積もりサービスはどれも一緒?

引越し一括見積もりサービスは、大きく2種類に分かれます。
①自分で料金交渉を行うタイプ
②引越しコンシェルジュが料金交渉をして、複数社の見積もりまで提示してくれるタイプ
では、各タイプの特徴をみてきましょう。

①自分で料金交渉をするタイプ

■手順

  1. インターネット上で、引っ越しに関する情報を入力します。
  2. 入力された内容をもとに、複数の引越し会社に転送されます。
  3. 転送された情報を元に、引越し会社から連絡が入ります。
  4. 各引越し会社と営業連絡を通して、料金交渉を行います。

CMでおなじみの「引越し侍」、リクルートが運営する「SUUMO引越し」といった引越し一括見積もりサイトが有名です。
上記サイトでは、お客様に登録いただいた引越し情報を、各引越し会社に販売するビジネスモデルです。
お客様自身で各引越し会社と交渉を行って、一番納得のいった引越し会社に引っ越しを依頼するタイプの引越し一括見積もりサービスです。引越し会社の数が増えると交渉が大変です。
選択肢が少なすぎず、多すぎない3社がおすすめです。

②引越しコンシェルジュが料金交渉をして複数社の見積もりまで提示してくれるタイプ

■手順

  1. インターネット上で連絡先(氏名/電話番号/メールアドレス)を入力します。
  2. コンシェルジュから連絡が入ります。
    ・単身引越しの場合、電話で荷物量を確認します。
    ・2人以上の引越しの場合、ビデオ通話で荷物量を確認します。
  3. 複数社の見積もりを提示します
    (お客様の要望に沿って、引越しコンシェルジュが複数の引越し会社と料金交渉まで引越しコンシェルジュが行います。)

引越しコンシェルジュが料金交渉をして、複数社の見積もりまで提示してくれるのは「引越しラクっとNAVI」の引越し一括見積もりサービスだけです。
引越しコンシェルジュがお客様のご要望に沿って料金交渉を行い、お客様に料金提示を行います。
お客様の成約した場合に限り、引越し会社からご紹介料をいただく成果報酬型のビジネスモデルを採用しています。
そのため、引っ越し完了までお客様サポートさせていただきますので、安心してご利用いただけます。
仕事が忙しいお客様や、お子さまがいらっしゃるお客様に是非ご利用いただきたいサービスとなっています。

引越し一括見積もりサービス4社比較

各引越し一括見積もりサービスの特徴をみていきましょう。今回はサービスの特徴のある4社を比較してみました。

引越しラクっとNAVI

引越しラクっとNAVI TOP

引越し完了までサポートする、引越し一括見積もりサービスです。引越し会社ではないですが、引越しのプロフェッショナル集団(引越しコンシェルジュ)が在籍しているため、引越し会社との料金交渉まで行ったうえで、お客様に料金を提示することが可能です。
提携引越会社数こそ少ないですが、法人向けの転勤ラクっとNAVIで実績のある引越し会社を厳選ご紹介させていただいています。

引っ越し一括見積もり(無料)

引越し侍

引越し侍 TOP

引越し一括見積もりといえば、「引越し侍」というくらい抜群の知名度を誇るサービスです。累計紹介件数は、間もなく4,000万件。提携引越し会社数も294社と他を圧倒する提携数。
スマホで利用する場合、引越し会社を選択することができないので注意が必要です。単身都内引越しを依頼してみたところ10社ご紹介いただきました。。。

SUUMO引越し見積もり

全国の不動産ポータルサイトSUUMOの引越し見積もりサービスです。注目は電話番号登録が任意であるところです。営業電話を受けたくない場合は便利です。見積もりをもらいたい引越し会社も選択可能です。

SUUMO引越し見積もり TOP

LIFULL引越し

不動産・住宅情報サイト「ライフルホームズ」の引越し一括見積もりサービスです。注目は赤帽さんと提携しているところです。

全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会は、軽トラックを使った運送業者で構成される協同組合である。通称赤帽。

出典:Wikipedia

簡単にいえば、引越しのプロではなく、運送のプロです。
単身の引っ越しの場合には、赤帽さんから割安な見積もりが出てくるかもしれません。

LIFULL 引越し TOP

まとめ

各社の特徴が分かってきたところで、では実際にどうやって一括見積もりサービスを選べばよいのでしょうか?ひとつの案として、Yes/Noチャートを作ってみました。是非参考にしてみてください。

訪問せずに複数社の料金提示までできるのは、引越しラクっとNAVIだけ

引越しラクっとNAVIでは、引越しコンシェルジュがビデオ通話で荷物量を把握し、複数の引越し会社と料金交渉を行ったうえで料金を提示することが可能になりました。
プレスリリースはこちら
これは、他の引越し一括見積もりサイトでは提供できない、引越しコンシェルジュ擁する引越しラクっとNAVIだからできる方法です。2人以上の引っ越しをお考えの場合には、是非下記よりお申し込みください。

引っ越し一括見積もり(無料)

引越しコンシェルジュを介することで、料金が安くなる理由

引越しコンシェルジュを介することで、料金が高くなるのではないかと思われがちですが、引越し会社の一部業務を請け負い、負担を減らすことでお客様への安価な料金提示を実現しています。

引越し情報の「情報精査」と、お客様への「見積もり提示」業務を、引越しラクっとNAVIが担っています。

引越しラクっとNAVIはユーザーファースト

引越しラクっとNAVIを提供している、株式会社リベロでは、お客様により良い引っ越しを提供するべく、引越し会社の課題を解決する協議会を開催しています。引越し会社と共に、より良い引っ越し体験を提供できるようサービス改善して参ります。

引っ越し一括見積もり(無料)

引っ越し料金を抑える術はこちらから

引越しラクっとNAVI提携引越し会社一覧

引っ越し一括見積もり(無料)
著者投稿者 hagiwara
ページトップ